食戟のソーマ神ノ皿の感想

食戟のソーマ神ノ皿 11話「希望の唄」の感想 「えりなが父親の思想に打ち勝つ物語」

今回はえりなメイン回。いろんな表情のえりなが見れて大満足です。また今回はいつも以上に演出が神がかっていたと思いますわ。
2019.12.28
星合の空の感想

星合の空 11話の感想 「眞己たちの試合結果も気になるが最大級のフラグが立っちまった」

いよいよ眞己・部長コンビの出番。相手は日下部ジョイのペアであり苦戦は必至。果たして眞己たちは勝てるのでしょうか?ただそれ以上に気になることがCパートでぶっこまれてしまいました。最終回どうなるか全く予想できないですわ。
2019.12.27
慎重勇者の感想

慎重勇者 10話「老人なのに強すぎる」の感想 「聖哉が苦戦するってマジ?」

今回は意外な人物と戦うことになります。そして聖哉が苦戦することに。
SAO アリシゼーションWoUの感想

SAO アリシゼーションWoU 10話「創世神ステイシア」の感想 「キリトを巡る正妻戦争が今始まる」

キリトを巡る女の戦い開幕です。ただキリトを狙っているのはアリスだけでなかったのは意外でした。ロニエはともかくリ―ナ先輩まで。キリトはモテ過ぎですわ。
2020.06.18
グラブル2期の感想

グラブル【アニメ2期】 10話「見果てぬ夢」の感想 「星の民の遺物は抹消よ!!」

星の民の痕跡や遺物を消しさりたい。そのために帝国の宰相フリーシアは行動に移ります。
2019.12.21
食戟のソーマ神ノ皿の感想

食戟のソーマ神ノ皿 10話の感想 「最高のコース料理を作るためには?」

先に料理を完成させた司先輩と竜胆先輩。その料理を食べた創真は大胆な策を用いることに。勝敗の行方はえりなの料理に委ねられました。
2019.12.21
星合の空の感想

星合の空 10話の感想 「運命の地区大会始まる!!そして部の命運は眞己と部長へ」

地区大会が始まりますが、家庭的な問題を抱える部員多過ぎ。そしていよいよ部長と眞己のペアが試合へ。男子ソフトテニス部の存続はすべてこの二人に掛かることに。
2019.12.20
SAO アリシゼーションWoUの感想

SAO アリシゼーションWoU 9話「剣と拳」の感想 「キリトの正妻さん降臨!!そして圧倒的な力を見せつける」

今回ようやく正妻さんがアンダーワールドに降臨します。そして見せつける圧倒的な力。これ完全にチートだろ。
2020.06.23
グラブル2期の感想

グラブル【アニメ2期】 9話「約束の街」の感想 「ラカムが再会した青年は誰?」

今回からラカムがメインの話が始まります。グランサイファーの修理のためにガロンゾ島にやってきたグラン達。そこでラカムはある青年と再会するのですが、この青年は一体?
2019.12.14
食戟のソーマ神ノ皿の感想

食戟のソーマ神ノ皿 9話「一席と二席」の感想 「上を目指したから取り込まれた?」

今回は司先輩と竜胆先輩の話がメイン。えりなパパに取り込まれた司先輩と葛藤する竜胆先輩。強いなりにも悩みはあるのものなんですね。
2019.12.14
星合の空の感想

星合の空 9話の感想 「最大級のアクシデント発生!!親が原因で問題起こり過ぎ」

男子ソフトテニス部は祟られているのか?というくらい問題ばかり発生します。それもだいたい親が原因なのでやるせなくなります。
2019.12.13
慎重勇者の感想

慎重勇者 9話「死神がとにかく無敵すぎる」の感想 「統一神界も安全ではなくなった」

今回統一神界まで攻め込まれましたがヴァルキュレのおかげで撃退成功。またいろいろフラグみたいなものが結構立ったような気がします。
2020.06.23
SAO アリシゼーションWoUの感想

SAO アリシゼーションWoU 8話「血と命」の感想 「エルドリエの献身がアリスを救う」

オーク3000人の生贄と引き換えに大規模術式が放たれ絶対絶命のアリス。そのアリスを救ったのはエルドリエ。エルドリエの献身がアリスと陽動部隊を救います。
2019.12.08
グラブル2期の感想

グラブル【アニメ2期】 8話「家族の記憶」の感想 「シーンとシーンが繋がらないところや端折ったところが多過ぎ」

今回でセレストのストーリーは終了。話が飛び過ぎてわかりづらかったのが残念だと思いました。ただ最後はキレイに終わりましたから、前半はこういうものなんだと深く考えないようにすることをお勧めします。
2019.12.07
食戟のソーマ神ノ皿の感想

食戟のソーマ神ノ皿 8話「君の横顔」の感想 「一色先輩が料理を続けているのは寧々先輩のおかげ?」

今回は一席先輩がメイン。怖いものがなさそうな一色先輩ですが過去に料理を嫌になったことが。そしてそんな一色先輩を救ったのは寧々先輩だったのです。寧々先輩本人は全く自覚がありませんけど。
2019.12.07