ぐらんぶるの感想

ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第12話(最終話)「オトーリ」の感想 「ケバ子の告白に伊織の答えは?」

ぐらんぶるの最終回はいろいろ詰め込み過ぎですわ。それでも破たんしてないのは原作の面白さと高松監督の力って感じでしょうか。ダイビング、飲み会、友情、告白すべて楽しめますよ。
2019.11.22
ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第11話「誤解なんだが」の感想 「勘違いの連続の末、衝撃の事実が発覚!!」

ぐらんぶる第11話の感想記事です。今回は勘違いの連続が続き、最後までこの流れだと思ったら、最後の最後で衝撃の事実「ある人が彼女持ち」ということがわかります。おいおいマジかよ。
ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第10話「沖縄上陸」の感想 「楽しい沖縄 楽しいダイビング そして落第の危機!!」

沖縄にやってきて沖縄を満喫するピーカーブ―の面々。そして翌日はダイビング講習。ここケバ子のトラウマがちょっと問題になりますがそれも解決したと思ったらまさかの落第危機?
2018.09.18
ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第9話「王様ゲーム」の感想 「合宿前の楽しいショッピング!!でもその後は」

今回は合コンセッティングのために王様ゲームをやったり、ダイビングショップでショッピングを楽しんだりしますが、最後は厳しい現実に引き戻されて全員苦労することに。合宿費用稼ぐのも大変です。
ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第8話「男のカクテル」の感想 「耕平のミックスボイスは破壊力抜群!!」

今回のお話。前半はバイトの話、後半が彼女ができた御手洗の邪魔をする話になっています。見どころは前半がアンジャッシュのコントのようなすれ違いで、後半は耕平のミックスボイスだと思います。
ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第7話「ダブルス」の感想 「テニスって相手を潰せば勝てるらしい」

今回は前半が試験の打ち上げ、そして後半はテニスサークルとのテニス勝負という内容です。伊織たちにとって、テニスって相手を潰すスポーツだったのですね。ホント酷いわ(褒め言葉)。
ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第6話「初バディ」の感想 「伊織と千紗ちゃんが一緒に海の中へ」

今回は大学生活(カンニング)、ケバ子の新人歓迎会、キノコタケノコ論争、シスコン、そして伊織と千紗ちゃんがバディを組んで潜るなどテンコ盛り。どれもメインになるようなお話でお腹いっぱいですわ。
ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第5話「後の祭り」の感想 「ケバ子がセッティングした合コンで伊織たちの前に現れたのは?」

今回は合コン回。ケバ子のセッティングで合コンに出席する伊織と耕平ですが、相手が凄すぎ。しかしあることを切っ掛けにがっつき始める伊織たちですが。
ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第4話「男コン」の感想 「ケバ子に優しい伊織に対する千紗ちゃんの意趣返しが怖い」

ぐらんぶる第4話の感想記事です。もう一人のヒロインであるケバ子が登場し、さらに千紗ちゃんのささやかな復讐が見れる今回の話も面白かったです。次回以降伊織は大変なことになりそう。
ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第3話「新世界」の感想 「そっちの新世界行きを阻止すべく伊織と耕平の策謀が始まる!!」

今回は前半でダイビングを通して海中という新世界を経験し、後半は男コンという新世界に行くことを阻止すべく伊織と耕平が足掻く姿を楽しめる回となっております。新キャラ梓さんも登場しますます目が離せません。
2018.09.10
ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第2話「水の中で」の感想 「水の中の世界の素晴らしさを伊織に知ってもらうために千紗が考えたのは?」

ぐらんぶる第2話の感想です。前半ギャグ、後半の前半ギャグ、後半の後半でちょっと良い話という構成。水の中を好きなって欲しいという千紗の想いは伊織に届くのでしょうか?
ぐらんぶるの感想

ぐらんぶる第1話「ディープブルー」の感想 「伊織の大学生活の方向性は1日目に決まった」

ぐらんぶる第1話の感想です。大学生活の悪い部分をこれでもかというくらいにぶっこんきましたね。よくこれを地上波で流せると思いますわ。海も舞台となるので男性の肌色率高めな作品です。
2019.11.20
スポンサーリンク