ぐらんぶる第4話「男コン」の感想 「ケバ子に優しい伊織に対する千紗ちゃんの意趣返しが怖い」

この記事は約6分で読めます。

 

感想(ネタバレあり)

 

今回は学園祭がメイン。

大学生活で1位2位を争うイベントなので楽しそうでしたねえ。

 

今回もう一人のヒロインケバ子が登場し、そのケバ子のために一肌脱いだ伊織に千紗ちゃんが嫉妬。

 

そして千紗ちゃんは伊織へ物凄い意趣返しを。

千紗ちゃんかわいいのにやることが怖いです。

 

前回の第3話の内容を忘れた方はこちらからどうぞ。

 

ぐらんぶる第3話「新世界」の感想 「そっちの新世界行きを阻止すべく伊織と耕平の策謀が始まる!!」
今回は前半でダイビングを通して海中という新世界を経験し、後半は男コンという新世界に行くことを阻止すべく伊織と耕平が足掻く姿を楽しめる回となっております。新キャラ梓さんも登場しますます目が離せません。

 

 

スポンサーリンク

お好み焼き屋の売り上げはライバルがいるのでイマイチ?

とうとう始まった伊豆春祭。

お好み焼き屋の店番をしている伊織たちですが、売り上げがイマイチな感じ。

 

どうやら近くに出店しているテニスサークルの出店に多くの客を奪われているようです。

 

伊織や耕平も十分美男子の範疇に入りますが、テニスサークルの男子はさらに上。そりゃあ顔であっちにいきますよ。

 

ただ大学のイケイケ系のテニスサークルの男子って性格が屑な奴が多いですからねぇ(偏見)。

噛ませ犬になりそうな臭いがプンプンしますわ。

 

 

 

千紗ちゃんのヘイトはすべて伊織が集める

ミスコンが始まり、千紗ちゃんを応援するため伊織たちも会場へ。

 

そこで伊織たちが見たのがテニスサークル所属のケバ子。

 

ぐらんぶる第4話より引用

 

あれ?

ミスコンって笑わせた人が勝ちなの?

というか、これ本人大変でしょうねえ。

たぶんネタ枠だとわかってやっているでしょうけど、絶対後々までいろいろ言われそう。

 

そしてその後、本命である千紗ちゃん登場。

 

うん、やっぱりケバ子とレベルというか世界が違う。

ただやっぱりムスッとしているがマイナスか?

 

これはまずいと考えた伊織たち。

なぜか耕平の意見に従い小細工を始めますが、やればやるほど千紗ちゃんの機嫌が悪くなる悪循環です。

 

そしてとうとう最終手段に出る伊織たち。

その手段というのはさっき出店でゲットしたスーパーボールを千紗ちゃんのスカートに向けて投げて、スカートをめくれ上がりそうにすること。

 

そうすれば千紗ちゃんも恥じらう顔をするはず。

 

早速行動に移す伊織たち。

そして目論み通りに。

 

ぐらんぶる第4話より引用

 

しかしここで伊織は気付きます。

当初はみんなで一斉にスーパーボールを投げて誰がみんなで連帯責任取るはずだったのに、実際に投げたのは伊織だけということに。

 

哀れ伊織、千紗ちゃんのヘイトを一人集めてしまい処刑待ったなしですわ。

 

 

スポンサーリンク

ケバ子のために一肌脱ぐ伊織たちはカッコいい

 

ミスコンの後、千紗ちゃんのある意味拷問を受け、飲み会から逃げだした伊織と耕平。

 

そしてケバ子と出会うことに。

ケバ子がケバ子なりにテニスサークル内で居場所を作ろうと必死だったのですね。

 

でも所詮はネタ枠。

用済みになったら捨てられるだけ。

 

ケバ子に同情したのか、諦め気味のケバ子に発奮させようと考えたのか、伊織はテニスサークルにささやかな仕返しをすることに。

 

まあ、テニスサークルの部長はずっと千紗ちゃんや梓さんをナンパしようとしつこかったですからねえ。

 

それに対するささやかな復讐も含まれているかもしれませんが。

 

 

 

そして始まった男コン。

梓さんの策略のために出場することになったテニスサークルの部長工藤はやっぱり大人気。

 

甘いルックスにさわやかな笑顔。

モテない訳がありません。

ただし男からは一番嫌われるタイプですけど

 

工藤の次に登場した耕平。

その耕平はステージ下にいた梓さんを見つけると何と告白してしまいます。

 

それも工藤の名前をダシに使って。

 

当然工藤は面白くはありません。

自分の名前を当てウマに使われた揚げ句、自分がナンパしようとした梓さんを持って行かれようとしているのですから。

 

すかさず自分も梓さんに告白する工藤。

 

そして梓さんが選んだのは…工藤の方。

 

ああ、梓さんもやっぱりそっち系統が好きなのね。

ナンパされても靡かなかったのは何なの?

 

 

と思ったら、ここで大どんでん返し。

 

梓さんと思ったのは実は伊織。

 

そう伊織は工藤の性格を考え、この策略を考案したのです。

 

そして多くの観客の前で工藤を笑い物にすることに成功。

 

ぐらんぶる第4話より引用

 

ケバ子を笑い物にしたテニスサークルへの復讐、そして千紗ちゃんや梓さんをナンパしようとしたことへの天罰を下すことをやってのけたのです。

 

伊織やるじゃん。

でもこれで確実に工藤から恨みを買いましたね。

 

さわやか笑顔の男性キャラって屑野郎が多いですからねえ。

 

 

あと今回のことで千紗ちゃんも伊織に嫉妬することに。

 

だって今回ミスコンに出て自分はいろいろと迷惑を被ることになったのに、伊織は助けてくれず、それどころか初対面同然だったケバ子のために一肌脱ぎましたからねえ。

 

そりゃあ千紗ちゃんも面白くありませんよ。

 

まあ前述した通り、工藤を笑い物にしたことには千紗ちゃんをナンパしようとしたことへの罰も含まれていると思いますけど、そこまでは千紗ちゃんも考えが行かないのでしょう。

 

 

そしてそれがこの発言に繋がります。

ミスコンと男コンの表彰式で千紗ちゃんの伊織に対する「彼氏」呼びに。

 

ぐらんぶる第4話より引用

 

伊織はこの発言の意味をわかっていないようですけど、たぶん次の日から伊織は地獄を見ることになるでしょうね。

 

 

だってミスコンの彼氏と名指しされたのです。

多くの男子学生の嫉妬が伊織に集まってしまうのですから、次の日から大変なことになるの確実ですわ。

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回はここで終了。

ケバ子は今後ダイビングサークルに移籍するのでしょうかねえ。

 

初めは耕平の方にすり寄ってましたけど、今回のことで伊織の方にいきそうですけど。

 

でもそうすると、千紗ちゃんがライバルということになり、女の戦いが始まる?

 

次回のタイトルは「後の祭り」。

伊豆春祭が終わることと伊織の行動の結果を掛けているのでしょうね。

次回も楽しみです。

 

第5話の感想記事はこちらからどうぞ。

ぐらんぶる第5話「後の祭り」の感想 「ケバ子がセッティングした合コンで伊織たちの前に現れたのは?」

今回のまとめ三行

  • テニスサークルがライバル?
  • ケバ子登場
  • 千紗ちゃんの発言で伊織へのヘイトがマックスに