異世界かるてっと2の感想

異世界かるてっと2 第2話「潜入!こうちょうしつ」の感想 「顔の細い人ケーニッヒの知名度急上昇」

今回はあるものを求めてカズマさんたちが校長室に忍びこみますが。今回の話で顔の細い人ケーニッヒの知名度が確実に上がったと思います。
映像研に手を出すな!の感想

映像研には手を出すな! 3話「実績を打ち立てろ!」の感想 「予算ゲットのためにアニメを作る」

今回は部室の修理と作るアニメの設定を考えるお話。アニメの設定を考える過程でツバメと金森氏の意見の対立はなかなか面白かったです。
ダ―ウィンズゲームの感想

ダーウィンズゲーム 3話「引き金(イグニッション)」の感想 「ホテル脱出までの共闘成立」

宝探しゲームに強制参加させられたカナメは同じく強制参加させられたある人物と共闘することになります。そして二人はホテルを試合する通称花屋と呼ばれるDゲームプレイヤーと対決することに。
スポンサーリンク
異世界かるてっと2の感想

異世界かるてっと2 第1話「参戦!てんこうせい」の感想 「転校生より目立っていたのは?」

1話から新キャラ尚文が登場しますが、まさか尚文以上に目立つキャラが出てくるなんて。CV知っている視聴者はニヤリ状態ですわ。あとヴィルヘルムとセバスが恋バナで盛り上がるなんて反則だよ。
2020.01.22
映像研に手を出すな!の感想

映像研には手を出すな! 2話「映像研、爆誕す」の感想 「アニメ作るために部活作った」

今回は自分達の部活「映像研」を作るお話。まあ、作る交渉したのはほぼ金森氏で、みどりは妄想ばかりしていた感じですが。
2020.01.20
ダ―ウィンズゲームの感想

ダーウィンズゲーム 2話「渋谷(ジェムストーンマイン)」の感想 「宝探しゲームスタート」

シュカと共闘することになったカナメ。早速次のイベントの下見で渋谷に繰り出しますが、どう見てもデートにしか見えません。しかし直後カナメはボクサー風の男と戦うことに。
2020.01.18
映像研に手を出すな!の感想

映像研には手を出すな! 1話「最強の世界!」の感想 「3人がアニメを作るストーリー開幕」

映像研には手を出すな!の1話の感想記事です。1話の時点は間違いなくおっさんホイホイの作品です。若い方も魅かれる方が多いと思いますわ。
2020.01.13
ダ―ウィンズゲームの感想

ダーウィンズゲーム 1話「初陣(ファーストゲーム)」の感想 「初心者相手でも容赦ない」

1話は主人公カナメと視聴者のためのチュートリアルのような感じでした。バトル2連戦も見応えありましたが、さすがに1時間は疲れましたわ。
2020.01.11
アニメ作品を視聴した感想その他のカテゴリー

Aかん管理人が選ぶ2019年面白かったテレビアニメ作品5傑

今年面白いと思った作品5つをピックアップしました。
トクナナの感想

トクナナ 12話(最終話)「ゼロからナナへ」の感想 「トクナナの戦いは続く」

ウォ―ロックとの戦いが終わりましたが、トクナナの戦いは続きます(アニメは終わったけど)。
SAO アリシゼーションWoUの感想

SAO アリシゼーションWoU 12話(最終話)「一筋の光」の感想 「アスナのピンチに新しい女神が降臨」

今回でSAOアリシゼ―ションWoUも最終回。続きが気になる終わり方でしたわ。そして何より今回戦場に降臨したあのキャラの神々しさは圧巻です。
グラブル2期の感想

グラブル【アニメ2期】 12話(最終話)の感想 「アポロがいればいい」

今回で最終回ですが、ちょっとキリが悪かったと思います。あとアポロが可愛いです。
食戟のソーマ神ノ皿の感想

食戟のソーマ神ノ皿 12話(最終話)の感想 「創真とえりなを中心とする遠月の新体制発足」

今回新しい遠月の新体制が発足し、新一席と新総帥が誕生します。順調な滑り出しをした新体制ですが、次の波乱の予感を感じさせるシーンが最後の最後に。
慎重勇者の感想

慎重勇者 12話(最終話)の感想 「聖哉とリスタのその後…二人は再び出会う?」

魔王を倒すため聖哉はヴァルハラゲートを躊躇なく使います。しかしそれでも倒せない魔王に対して聖哉は…。そしてすべてが終わり悲しみに暮れるリスタは再びあのキャラに出会えるのでしょうか?
星合の空の感想

星合の空 12話(最終話)の感想 「試合後の高揚感は消え、残ったのは少年達の傷ついた心のみ」

ある意味歴史に残る終わり方だったかもしれません。ここまで落差の激しい最終回になるとは。そしてなにより何一つ問題が解決してないなんて。
スポンサーリンク