ダンまち4 第8話の感想「リューさん激おこの理由」

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

 

 

アニメの感想記事という性質上ネタバレを含みます。その点はご注意ください。

 

今回の見どころはこんな感じ。

  • リューさんが激おこの理由
  • タークの怪しい動き
  • ベル君がマリィと再会

 

リューさんが激おこで異常な行動を取る理由がわかりました。

理由は「仲間の仇を見つけたから」。

 

リューさんがかつて所属していたアストレア・ファミリア。

そのアストレア・ファミリアを罠にハメて全滅する発端を作ったのが今回リューさんに付け狙われている奴らだったのです。

 

今回登場したジュラは仇の頭目みたいな奴。

いつも冷静沈着なリューさんが激おこで執拗に追いかけるのも頷けます。

 

 

一方18階層リヴィラの街で起こった殺人事件の犯人は疾風と言い放った獣人タークの見張りをベル君から頼まれたリリたち。

そのタークが動き出したのに合わせてリリたちはタークたちを追尾することに。

 

24階層との連絡通路に待機して安全だと思ってたカサンドラがあわてふためきますが、こればっかりは仕方ありません。

カサンドラが見た予知夢が現実となるか、その点も今後見逃せないませんわ。

 

あと数話ぶりにマリィが再登場しました。

マリィって本当にベル君のことを気に入ってますね。

 

正直二つ名はラビットフットよりも「オールオッケー(総受け)」の方が適切だったと思いますわ。

ゼノスにこれだけ気に入られるキャラってベル君ぐらいしかいませんので。

 

そのマリィはベル君をリューさんの元へご案内。

ただイチャイチャするために再登場した訳ではありませんでしたわ。

 

 

作画や動画について。

たぶん4期でも1,2位を争うくらい悪いです。

まあ、作画や動画で見せるような回ではないので、あえて予算やマンパワーを温存したのだと思います。

 

 

 

 

第7話の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

ダンまち4 第7話の感想「予知夢が現実にならないように」

 

 

 

マリィ再登場の理由は「ベル君をリューさんの元へ道案内」と「27階層にいてはいけない存在がいることを知らしめること」

ダンまち4第8話WEB予告より引用

 

歌声に導かれてマリィと再会したベル君。

再会したのはベル君がマリィとイチャイチャしたいため……ではありません。

 

今回マリィの役割はベル君の頼みを聞いてリューさんのところへの道案内。

そして27階層にいてはいけないものがいることをベル君に伝えることです。

 

ボールスたちが見つけた27階層に空いた大きな穴。

その大穴を作った原因がマリィが恐れるもの。

 

一体何なんでしょうかねえ。

 

 

リューさん激おこの理由は「仲間の仇を見つけたから」

ダンまち4第8話WEB予告より引用

 

いつも冷静沈着だったリューさん。

そんなリューさんが激おこで怖い理由。

 

それは仲間の仇を見つけたからでした。

 

 

リューさんがかつて所属してたアストレア・ファミリア。

そのアストレア・ファミリアを罠にハメたのがジュラが所属してた闇派閥(イヴィルス)の連中です。

 

その罠にハマったのが原因でアストレア・ファミリアはリューさん以外非業の最期を遂げたのですから、リューさん大激怒でジュラたちを追い回すのは当たり前。

 

以上がリューさんが激おこの理由です。

さすがにベル君も何も言えません。

 

というか頭に血が上っている状態のリューさんに何を言っても意味ないでしょうけど。

 

 

アストレア・ファミリアが全滅させたのはジュラたちではありません。ジュラたちはあくまで原因を作っただけ。実際にアストレア・ファミリアを全滅させたのは別の奴です。

 

 

 

 

タークの動きが怪しい

ダンまち4第8話WEB予告より引用

 

18階層リヴィラの街で起こった殺人事件の犯人を疾風だと言い放った男ターク。

そのタークが怪しい動きを始めました。

 

リリの調べだとタークのレベルは2。

そのタークが疾風討伐をボールスだけに任せるのはダメだと言って、下層に移動を始めたのです。

 

疾風のレベルは4。

レベル2のタークでは相手にもならないのになぜ。

 

もちろんタークの動きにはある思惑があります。

現段階ではまだわかりませんが、たぶん次回あたりわかると思います。

 

そしてそのタークの思惑のためにリリ達は窮地に陥ることに。

これはカサンドラの予知夢が現実化する前触れ?

 

 

アイシャはタークを食って(色仕掛けという意味)情報を得ようとしましたけど、正直そっちの手の方が良かったと思いますわ。

 

 

ジュラは本当に改心したの?

ダンまち4第8話WEB予告より引用

 

闇派閥(イヴィルス)の頭目であり、リューさんから仇だと見なされていたジュラ。

片腕が無い状態でリューさんを恐れるその姿は滑稽で無残です。

 

アストレア・ファミリア壊滅の原因の一端を作ったのですから仕方ありません。

おとなしくリューさんに倒されろよと言いたいところですが、どうなるのでしょうかねえ。

 

あとジュラは改心したと言ってましたけど本当でしょうか?

 

そういえばマリィに連れられたベル君と再会したリューさん。

足元に転がされていたドワーフは腕や足の健を切られて動けなくしてました。

 

その一方、ジュラは健を切られておらず動けてましたね。

リューさんなら同じようにジュラが逃げないようにまず健を切るように思えるのですが、どうしてジュラは健を切られず腕を失って血を流していたのでしょうか?

 

何か怪しい。

だいたいイヴィルスの頭目が簡単に改心するのでしょうか?

 

 

 

ダンまち4 第8話を視聴し終わって

ジュラを始末しようとするリューさん。

ベル君はリューさんの仇討ちを止めるのか?それとも?

そして27階層にできた大穴の原因、ベル君が拾った石の正体は?

 

続きが気になる終わり方でしたね。

原作通りだと次回以降惨劇が起こることになります。

 

グロいシーンもいっぱい出てくるかもしれないので次回以降は覚悟して視聴しましょう(グロいシーンは10話からみたいです)。

 

第9話の感想記事はこちら。

ダンまち4 第9話の感想「絶望の始まり」