エンゲージキス(Engage Kiss) 7話の感想「NTR女がベイロンシティに来た目的」

スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

 

 

感想記事の性質上ネタバレを含みます。その点はご注意ください。

 

第7話はバトルシーンとフェチシーン。

それに尽きると思います。

 

特にフェチシーン。

ストッキングやキスというようなシーンを丁寧に描いて視聴者の目を釘付けにするのは丸戸史明先生作品のお約束。

この7話はそのお約束シーンがたっぷり堪能できます。

 

そしてフェチシーンに留まらず、シャロンのあられもないシーンも。

ギリギリのエロいシーンは直接的な描写より興奮させられますわ。

 

さて今回明らかになった謎を箇条書きにしておきます。

  • シャロンは星天教会に12人しかいない凄腕のエクソシスト
  • 星天教会のエクソシストは100以上の拠点があり、1000人以上の構成員がいるらしい
  • エクソシストは悪魔を退治するためだったら命も捨てる殺し屋集団らしい
  • シャロンの二つ名は「純潔のシャロン」
  • シュウは生きたキサラ、シャロンは死んだキサラが必要だった
  • シャロンとシュウは肉体関係があった
  • シャロンのパワードスーツ?は悪魔の力を自由自在に使える仕様だった
  • シャロンが来た目的は「悪魔がベイロンシティに降臨するから」
  • 悪魔はD災害の等級に当てはまらない(ほど強い)
  • 星天教会はベイロンシティをつぶしてでも悪魔に対処するつもりらしい

 

シャロンはキサラに寝取られたシュウを奪回に来た訳ではありません。

シャロンがベイロンシティにやってきた目的。

 

ベイロンシティに悪魔が降臨するから、それに対処するため。

 

次回以降悪魔との激闘が描かれそうな気配になってきました。

この展開だとシャロンとキサラ、そしてアヤノさんの共闘来るかもしれませんね。

 

というか、それくらいしないと悪魔に対処できないかと。

 

シャロンの言い方から、これまでの悪魔憑きとは強さが違いすぎるようなので。

 

 

第6話の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

エンゲージキス(Engage Kiss) 6話の感想「昔の女がやってきた」

 

 

シャロンとシュウの関係

キサラを捕えるため共闘してたシュウとシャロン。

 

捕えるという目的がなければ、シュウがシャロンみたいな女と共闘するわけない……と思ってたのですけどねえ。

 

今回シュウとシャロンのいわゆるベッドシーン(やったあと?)が描かれてたので、シュウとシャロンとの間には男女関係あったことは確定。

 

おい、どこが「純潔のシャロン」だ。

アヤノさんじゃないけど、ツッコミたくなりますわ。

 

キサラを捕えるためという目的のために男女関係になったのか、それとも男女関係にある二人がキサラを捕えるため頑張ったのかは不明ですが。

 

ただしキサラの力が必要だったシュウはシャロンとの関係よりもキサラを取ったのは間違いなさそうです。

まあ、シャロンの方もナイフでベッドの中のシュウを刺すつもり満々だったのでどっちもどっちですが。

 

表面上シャロンはシュウに対する恨みはなさそうに見えますが、実際ははらわた煮えくりかえっているかも。

 

シュウをボコボコにしてますし、キサラ相手に容赦のかけらもないから。

 

まあ、キサラを退治するのは星天教会のエクソシストとしての正当な仕事なので、仕事に忠実なだけかもしれませんが。

 

 

 

キサラを倒すために悪魔の力を利用する

エンゲージキス第7話WEB予告より引用

 

 

12人しかいない星天教会のエクソシストであるシャロン。

でも単独でキサラに勝てると思ってもいないようです。

 

そのために悪魔の力を使えるダサいパワードスーツを着用し、他の援護が得られない廃ビルにキサラを呼び出し攻撃しました。

 

 

ただキサラとシュウの強い関係を甘く見ましたね。

もっとシュウをボコボコにするべきでした。

 

もしかしてシュウとのキスでキサラがパワーアップすることをシャロンは知らないのでしょうか?

 

 

それはともかく、いつも以上のねちっこいキスでキサラはパアーアップ。

序盤は戦いを有利に進めていたシャロンは最終的に敗北。

 

そのまま放置されてあられもない姿を三上刑事やマイルズにさらすことになりました。

 

シュウのキスを得たキサラは滅茶苦茶強いですわ。

 

シャロンがベイロンシティにやってきた目的は「降臨するであろう悪魔に対処するため」

エンゲージキス第7話WEB予告より引用

 

シャロンの素性に関してはAパートのシーンでほぼ明らかになってましたが、わからなかったのがシャロンがベイロンシティにやってきた目的。

 

それが明らかになったのはCパート。

三上刑事に事情聴取されたシャロンが口にしました。

 

シャロンがやってきた目的。

悪魔がベイロンシティに降臨するので、それに対処するためにやってきたと。

 

これまでシュウやキサラが倒してきたのは悪魔憑き。

悪魔憑きでも結構強かったのに。

 

悪魔の出現予想までできるってどんだけ星天教会優秀なの。

 

というか、それだけ優秀だったら悪魔とオルゴニウムがどういう関係にあるか突き止めていそうな感じもしますが。

 

 

 

エンゲージキス(Engage Kiss) 7話を視聴し終わって

今回はここで終了。

戦闘シーンあり、お色気シーンありと大満足な回でした。

 

ただしストーリー的には溜め回的な感じですかね。

本番は悪魔が出現してから。

 

悪魔の出現でシュウを取り巻く関係がどう変化するか?

次回も楽しみです。

 

 

第8話の感想記事はこちらから。

エンゲージキス(Engage Kiss) 8話の感想「真代理人の正体がわかった?」



Engage Kissの感想
スポンサーリンク
Aかん:声優・アニメ感想ブログ