鬼滅の刃(アニメ)第5話「己の鋼」の感想 「最終選別を突破して日輪刀ゲット」

 

感想(ネタバレあり)

 

今回で最終選別が終了。見事生き残った炭治郎ですが、一緒に行き残ったモヒカンの剣士(不死川玄弥)といざこざを起こしてしまい、後々面倒なことになりそうな感じ。

 

 

 

また鬼殺隊への入隊の証として自分の刀を打ってもらいますが、炭治郎が持つと黒色になってみんな落胆することに。

個人的には赤より黒の方が強そうですけどね。

 

 

 

前回第4話の感想記事はこちらからどうぞ。

鬼滅の刃(アニメ)第4話「最終選別」の感想 「錆兎と真菰の正体と末路!!二人と同じ道を炭治郎も辿る?」

 

前回は鱗滝の弟子をつけ狙う手鬼との炭治郎の戦いがメインでした。案外呆気なく終わりましたね。

 

スポンサーリンク

手鬼の過去と最終選別の終わり

第4話の最後のシーンで炭治郎が首を切り落とした鬼。どうやら手鬼という名前らしいですけど、まさかこの手鬼の過去の話が描かれるなんて。

まあ、だからCV子安武人さんだったのでしょうね。

 

手鬼も結構悲惨な過去だったようです。自分の兄を食べてしまい、ずっと孤独を抱えていた。それが炭治郎に倒された後、炭治郎のおかげで楽にになるなんて。

 

炭治郎も優しすぎです。手鬼は自分を殺そうした奴ですし、錆兎たち鱗滝一門の仇敵だったのに。

この炭治郎の優しさを鱗滝も第2話で懸念してましたし、後々やらかす原因になるかもしれません。

 

最後に手鬼に情けを掛けたような感じですが(消滅する手鬼の手を握ってあげた)、これで鱗滝一門の敵討ちが終了です。まあ、錆兎たちはそれほど手鬼を恨んでいるようには見えませんでしたけどね。

ただこれで鱗滝の元へ帰ることができるのでしょう。

これまでは自分たちを送り出してくれた鱗滝に顔向けできなかったのかもしれません。だって手鬼を自分達が倒せなかったことで、後輩たちがどんどん殺されてしまったのですから。

 

でも炭治郎が手鬼を倒してくれたおかげでそれも終わり。炭治郎は先輩たち13人を救ったということにもなりますね。

 

その後は消化試合みたいなもん。

禰豆子を鬼から人間に戻すヒントを得るために、鬼たちに聞き込みをする炭治郎ですけど、下っ端の鬼相手ではろくな情報はゲットできず。

 

まあ手鬼クラスの鬼だったら自我があるようなので、あれぐらいの鬼相手の時に聞き込むしかないでしょうね。

すんなりヒントをくれるとは思いませんけど。

 

そして最終選別が終了。炭治郎は無事生き残りました

スポンサーリンク

炭治郎が生き残った剣士といざこざを起こす

炭治郎を含めてスタート地点に戻ってきたのは4人。20人以上いたのにはずなのに。

鬼殺の剣士ってホントにエリートなんですね。

ただエリートだから性格も良いとは限りません。

 

白髪の幼女の頭を掴んだ剣士といざこざを起こしてしまう炭治郎。もちろん炭治郎が悪い訳ではありません。炭治郎は白髪の幼女を救っただけですから。

 

しかしあの剣士からは確実に恨みを買いました。これは絶対に後で炭治郎が仕返しされる伏線ですね。

正しいことをしても、相手から恨まれることなんてザラにありますから。

 

 

スポンサーリンク

最終選別の生き残りは5人?

スタート地点に戻ってきたのは全部で4人。でもBパ―トの最初に出てきた鬼殺隊と関係ありそうな男性が言うには合格者は5人とのこと。

つまり炭治郎、善逸、柄の悪い剣士、全く喋らなかった女剣士以外に合格者がいるということなんでしょうか?

 

まあ、Abemaのコメント欄に後1人の情報が書き込まれていたので、後の1人は誰なのかわかりましたが。

 

スポンサーリンク

日輪刀をゲットしたけど

さて自分の刀の元となる玉鋼を選んだあと、鱗滝の家に戻ってきた炭治郎。その炭治郎が見たは起きている禰豆子の姿。

禰豆子が起きてる!!

 

なんという良いタイミング。これは疲労困憊の炭治郎も大喜び。だって2年間ずっと寝たままでしたからね。

もしかして炭治郎の邪魔をしないように自分から寝ていたのかしら?とも思ってしまいます。ただ鱗滝が言うには、禰豆子は人間を食べる代わりに寝ることで禰豆子は体力を回復させている可能性があるとのこと。

ということは第2話でお堂の鬼と戦った時の体力を回復するのに2年掛かったということなんでしょうか?

ちょっと燃費悪すぎ。

 

さて鱗滝のところに戻って約2週間。炭治郎の元に刀が届きます。刀を持ってきたひょっとこの面をつけた刀鍛冶(鋼鐵塚蛍)がいろいろ言って、これは炭治郎の刀も赤色になるに違いないと誰もが思ったのにまさかの黒色。

この日輪刀は持つ者によって色が変わるそうで、みんな赤色になることを期待したのに黒かよ。何かSAOのキリトが欲しがりそうな刀ですねえ。

 

声優繋がりで伊之助が欲しがったりしてw

 

刀の受け渡しが終わったところで伝書鳩代わりの喋るカラスが炭治郎に初任務を伝えます。

さあ、鬼殺の剣士としての初仕事です。

スポンサーリンク

終わりに

今回はここで終了。

最終選別を突破していよいよ初任務です。少女だけを誘拐する鬼と対決することになりそうですが、もしかして禰豆子が囮になるの?

 

次回も楽しみです。

 

次回第6話の感想はこちらからどうぞ。

鬼滅の刃第6話「鬼を連れた剣士 」の感想 「家族の仇の名前が判明?」