陰の実力者になりたくて! 8話の感想「学園襲撃されて喜んでいる主人公がいるらしい」

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

 

 

アニメの感想記事という性質上ネタバレを多数含みます。その点はご注意ください。

 

 

第8話の内容を大雑把に書くと以下のようになります。

  • 学園襲撃に喜ぶ奴がいた
  • ローズ先輩が勘違い
  • 死んだはずのシドが蘇生
  • シェリーの危機をシドが救う
  • レックスをシドが撃破
  • ニューとマルコの因縁が判明

 

学園襲撃されて喜ぶ主人公って……。

シドって本当にサイコパスですわ。

 

それはともかくシドの「俺つえ~」が存分に楽しめる回でしたね。

ネームドのレックスさえシドの前では弱敵でありシドに全く歯が立ちませんでしたから。

 

その一方、シェリーは天然っぽさが際立ってましたね。

シドはシェリーに気付かれないように護衛するの大変そうでしたが。

 

あとニューとマルコについて。

ニューはマルコを殺そうとしてましたけど、ニューが悪魔憑きになったときひと悶着あったんでしょうねえ。

そうじゃないと元婚約者を消そうとはしないでしょうから。

 

 

今回全体的に絵が赤い感じがしてましたけど、魔法が遮断されていることを表すためにわざと赤くしてたのかと。

 

 

第7話の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

陰の実力者になりたくて! 7話の感想「学園襲撃でシド死亡?」

 

 

学園が襲撃されて歓喜する主人公がいるらしい

陰の実力者になりたくて!第8話より引用

 

第7話の終盤のシーンが8話の冒頭で再び流されましたがすべて同じという訳ではありません。

8話冒頭で流された方は、シドの心情の吐露が入ったバージョンでした。

 

テロリストによる学園襲撃。

普通だったら驚愕し恐怖するところのはず。

 

しかしシドは違います。

学園襲撃に大歓喜してたのです。

 

まあ、中二病だったらこのシチュエーションは涙ものかもしれませんね。

 

自分が学校が襲撃されて自分がそれに巻き込まれる。

 

普通の人生ではまず体験できないものなので。

 

シド自身強いのでテロリストに殺されると全く思ってないので、こんな気持ちでいられるのでしょう。

ホント狂ってますわ。

 

 

 

ローズ先輩が勘違いしてハーレム要員が増えた?

陰の実力者になりたくて!第8話より引用

 

第7話のぶとう祭でシドと対戦したローズ先輩。

倒れても倒れても復活するシドに何か思うところがあったのでしょう。

 

そして今回の出来事。

ローズ先輩はすべてシドからの愛情と考えてしまったようです。

 

ローズ先輩って他国の王女さまなので恋愛に対する免疫がないのでしょうね。

だからシドの考えを誤解したのだと。

 

シドは、

  • 重要キャラであるローズ先輩が序盤で死ぬのが許せなかった
  • 一番最初に始末されるのモブ
って考えしかなったかと。
シドはモブの役目を果たしたと思っているでしょうけど、ローズ先輩の勘違いで今後面倒なことになるとはこの時思いもしなかったことでしょう。
ある意味自業自得ですわ。

 

 

シドが自力蘇生して行動開始

陰の実力者になりたくて!第8話より引用

 

テロリストも無能ではありません。

シドが死んでいるかしっかり確認した上で放置したのでしょう。

辛うじて生きていたなら絶対にとどめを刺したでしょうから。

 

テロリストを非難できません。

普通心臓止まっているのに10分後に蘇生するなんて誰も思いませんからね。

 

しかもそれをモブ式奥義「10分間のハートブレイク」と名付けるなんて。

 

モブはそもそも蘇生なんかしませんよ。

というかサブキャラクラスでもたぶん蘇生なんて使えんわ。

 

完全なご都合主義ですけど、何でもありの本作だったら許容できてしまうのですよね。

 

作品のカラーってホント大事だと思いますわ。

仮に本作がもっとシリアス寄りなものだったら、このシーンだけで炎上していたかもしれませんので。

ギャグ作品だからこそ許されるかと。

 

 

シェリーの護衛は結構大変だった

 

今回のストーリーのヒロインであるシェリー。

行動的で結構人気出そうな感じですが、ホント天然というか、ドジっ子というか見ていてハラハラします。

 

たぶんシドも同じ気持ちだったんでしょう。

シェリーに気付かないようにシドが護衛してあげますけど、さすがに階段から落ちるのを防ぐためにはシェリーの前に出るしかなかったようです。

 

シェリー的には嬉しいシチュだったかもしれませんね。

気になる男子が自分を守ってくれたのですから。

 

ただ現在のシェリーは色恋沙汰よりアーテイファクトみたいです。

シドに助けられたという気持ちは後で気付くかと。

 

 

アーティファクトに関してはいろいろな情報が明らかになりましたけど、強欲の瞳を使っている痩せ騎士って……。

今までの情報を総合すると怪しいのキャラが一人しかいないのですけど。

 

まあ、特徴的な喋り方でほとんどの視聴者は痩せ騎士の正体に気付いているでしょうけど。

 

 

 

ディアボロス教団のネームドであるレックスもシドの相手にならず

ディアボロス教団のネームドであるレックス。

CV岡本信彦さんの時点で噛ませ確定気味でしたが、やっぱり噛ませでしたわ。

 

自分の実力に自信満々でしたがシドの敵にはならず、最後は教室に座らせられた部下たちの死体に見守られて最期を迎えてました。

 

もうちょっと見せ場あっても良い気がしますが、次回は痩せ騎士との戦いがありますからね。

噛ませはこのタイミングでしか退場の機会がなかったということでしょう。

 

 

 

 

ニューがマルコを殺そうとした理由

陰の実力者になりたくて!第8話より引用

 

第6話からちょくちょく登場してた紅の騎士団のマルコ。

そのマルコがニューの元許嫁であることが今回判明しました。

 

ではどうしてニューはマルコを消そうとしたのでしょうか?

 

考えられるのは以下の3つ。

  • 自分(ニュー)の過去を知る人間を消したかった
  • マルコに恨みがあった
  • マルコが重傷を負っているので楽にさせてあげようと思った

 

 

どれもありそうですけど、上二つの混合な感じがしますわ。

今のニューはシャドウガーデンの人間。

任務遂行のために自分の過去を知る者は邪魔ですからね。

 

それにシャドウガーデンのメンバーはシャドウ以外すべて悪魔憑きなってた者ばっかりだったはず。

たぶんニューも悪魔憑きになって始末されそうになったと思いますわ。

 

許嫁だったマルコも悪魔憑きなんかがフィアンセなんて自分の地位も揺るがしかねませんからね。

おそらく悪魔憑きになったニューに酷い言葉を投げかけたりしたのではないかと。

ここら辺は憶測ですけどね。

 

 

 

 

陰の実力者になりたくて!第8話を視聴し終わって

次回でこのストーリーも終了でしょうかね。

レックスが敗北して敵の残りは痩せ騎士のみ。

 

痩せ騎士の正体がわかって事件をシドとシャドウガーデンが終わらせるって感じですかね。

 

原作通りに終わるか、+αがあるか?

次回も楽しみです。