【アニメ2期】異世界食堂2 第1話~第3話の感想 「若者は恐れを知らない」

この記事は約10分で読めます。

 

異世界食堂2の感想記事です。

1期の時より作画がかなりパワーアップしている一方、ストーリーのテイストは1期のまま。

ゆったりと視聴できる作品となっております。

 

一番上が最新記事となります。
記事はABEMAの無料配信が始まる毎週火曜日に更新する予定です。

 

異世界食堂第1期の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

【アニメ第1期】異世界食堂第1話~第12話(最終話)の感想 「料理の描写が素晴らしくCVが豪華」

 

 

【アニメ2期】異世界食堂2 第3話の感想「若者は恐れを知らない」

感想(ネタバレあり)

 

今回はAパートがハンバーガー、そしてBパートがカレーのお話。

 

Bパートのカレーは同じような話が第1期にもありましたね。

1期の時はチキンカレーの試食で、その時にクロがねこやにやってきたのでした。

 

Aパートは少年3人がねこやでハンバーガーセットを食べるお話。

まさかオムライス好きのトカゲさんに話掛けるとは。

若者はホント恐れを知りませんねぇ。

 

でもそれが若者の特権かと。

 

 

若いからこそ無鉄砲ができる

もうちょっとで一人立ちする若者3人。

若いからこそ無茶できるということが伝わってくるお話でした。

 

一番それがわかるところはオムライス好きのトカゲさんとコミュニケーション取ろうとするところ。

積極果敢に話掛け、話が通じないとわかるとすぐにジェスチャーで通じ合おうとする。

 

大人だったらまずトカゲさんとコミュニケーション取ろうと思いませんし、話掛けたとしても言葉が通じないとわかった時点で諦めるはず。

 

まさに若いからこそできる無鉄砲かと。

 

そして彼らが食べるのがハンバーガーセット。

 

異世界食堂2第3話より引用

 

ぺロッと平らげすぐにおかわりするところなんかも若いって感じがしていいですねえ。

私のような40代のおっさんは1つだけでお腹いっぱいになるかと。

 

これから旅立つ3人。

若いうちにどんどん無茶してどんどん経験積んで欲しいですね。

しがらみで何もできなくなる前に。

 

 

一番美味しいカレーは?

洋食屋さんのカレーをどれも美味しいですけど、やっぱり一番美味しいのは食べ慣れたものになりますよね。

新鮮な味もいいですが、いつかは慣れてしまいます。

そして慣れてからもまた食べたくなる味が一番なのです。

 

今回のカレーの試食の話がそれがよくわかるような内容だったかと。

 

異世界食堂2第3話より引用

 

今回試食した3つのカレー。

どれも個性的で美味しいのでしょうけどね。

 

常連さんや従業員には慣れた味こそ至高だったようです。

 

 

異世界食堂2 第3話を視聴し終わって

今回も食べたくなるような料理の描写でしたわ。

教理を基本にしてそこにストーリーがくっついてくるような感じですが、だからこそ頭からっぽにして視聴できるのかと。

 

次回も1期に出たキャラの関連の話1本、全くの新規のお話1本の予定。

次も楽しみですわ。

 

 

 

【アニメ2期】異世界食堂2 第2話の感想「誰かと一緒に食事するのは楽しい」

感想(ネタバレあり)

 

2話もAパートとBパートがそれぞれ独立したお話。

Aパートの方はご新規のカップル、そしてBパートは常連さんのお話でしたね。

 

Bパートの方の話。

てっきり砂の国の王子さまが帝国の皇女さまとの仲を進展させる話になると思ったら、全然違うお話でした。

まあ、砂の国の王子さまのおかげで「誰かと一緒に食事するのは楽しい」と皇女さまが気付いたのですけど。

 

正体不明だけどたぶんヴァンパイアのカップル?

追手に終われねこやに逃げ込んで来たカップル。

「なぜ追われているのか?」はAパート全部見てもわかりません。

ただしこのカップルが何者であるか?はわかるような仕様となっております。

 

絵だけで何者か?わかるようにするのは結構大変でしょうけど、変な説明セリフが入ってこの作品の空気感を壊すことないのはありがたいです。

 

まあ、大きなクマ、ニンニクが苦手?、濃い葡萄酒が好き、そしてコウモリに変身できる?

これだけヒントがあれば誰だってわかりますわ。

 

さてそんなカップルが注文したのがこれ。

 

異世界食堂2第2話より引用

 

この店で一番高いメニュー、ビフテキです。

 

レアでもっと肉汁がどばっと出るような作画だったら、このカップルによりピッタリだったと思いますが、肉の焼き加減はミリアムレアぐらい。

 

洋食屋なのでわざわざ肉の焼き具合を客に合わせるのではなく、肉の味が一番美味しくなる焼き具合で出す方を優先させているのでしょう。

 

この二人、逃亡中なので今後再び出てくるかは不明。

ただ金は持っていそうなので常連になればねこやが潤うことになりそうな気配ですわ。

 

誰かと一緒に食事するれば楽しさも増幅する

帝国の皇女様に惚れている砂の国の王子さま。

今回はこの二人の仲が進展するか?と視聴する前は思ってましたけど、結局二人の仲は進展せず。

というか、皇女さまは砂の国の王子を恋愛対象として全く見てないですよね。

 

ねこやの常連さんで、自分と一緒でデザート系のコーヒーフロートを頼む人としか思っていないかと。

たぶん公国の王女(プリンアラモード)さんと同じくらいの友人としか思ってなさそう。

 

二人がくっつくには砂の国の王女様が兄さんのためにもっと骨を折る必要がありそうな感じがします。

 

さて今回のBパート。

メインテーマは誰がと一緒に食事するのは楽しいということ。

 

だからこそ、帝国の皇女様と砂の国兄弟だけでなく、サラとハインリヒ(エビフライ)が出てきたのでしょう。

2組出せば今回のメインテーマの色をさらに濃くすることになるので。

 

王国の王女様に勧められてシュークリームを2つ購入した帝国の皇女さま。

自分のメイドと二人でシュークリームとコーヒーを楽しむことに。

 

異世界食堂2第2話より引用

 

メイドさんの方は恐縮しまくりですが、それでも美味しいモノを食べれば場が和みます。

クリームが唇の端に付くのはクリーム系の食べ物のお約束ですが、さすがに皇女様が指でとってあげるところまではいきませんでした。

 

異世界食堂2第2話より引用

 

 

そこまでやるとさすがに身分差をないがしろにしすぎることになるし、たぶんメイドさんは二度と一緒に食事することはできなくなるので。

 

 

異世界食堂2第2話を視聴し終わって

妬みも嫉妬も憎悪もない。

味気ないと思う視聴者もいるでしょうけど、それぐらいのテイストだからこそゆっくり視聴できると個人的には思います。

 

まあ、各国のVIPが揃っているでそのうち大きな出来事が起こるかもしれませんけどね。

 

次回も楽しみです。

 

 

【アニメ2期】異世界食堂2 第1話の感想「登場キャラが良い人しかいない」

 

 

感想(ネタバレあり)

 

1期の放送が2017年。

それから4年経って2期が放送されるとは。

 

 

さて2期第1話のテーマはチーズケーキとモーニング

新しいキャラが登場するのも良いですが1期の時のキャラが再登場するのも嬉しいです。

 

 

チーズケーキの虜になってしまう

魔族のヒルダ。

CV東山奈央さんで冒険者の弓使い。

そして獲物はゴブリン。

 

異世界食堂2第1話より引用

 

どっかのスレイヤーさんの作品のキャラと被るような気がしますが、気にしない気にしない。

 

ゴブリンハンターさん、ゴブリンの巣の奥で場違いな扉を見つけます。

 

もちろんその扉はねこやに繋がる扉。

 

こんなゴブリンの巣の奥にも出現するのですね。

今までも出現してたのでしょうか?

 

まあ、トカゲがオムライス目当てでねこやに来るくらいなので、別にゴブリンがねこやにいてもおかしくはないでしょう。

 

ねこやの中で暴れず、お金持っていれば、主人は何も言わないでしょうし、仮に暴れても常連客達がどうにかするでしょう。

 

 

しっかりと場の空気を読んだ冒険者のヒルダさん。

好物のチーズを使ったケーキを注文します。

 

そして出てきたのがこのスフレチーズケーキ。

 

異世界食堂2第1話より引用

 

料理の作画は相変わらず良い感じ。

料理アニメはキャラの顔より料理の作画ですので。

 

異世界の料理、魅了されない訳ありません。

これで常連さんがまた一人増えましたね。

 

他の常連さんたちの満足した様子の描写が何か良いですねぇ。

仲間が増えたという感じが漂っていて。

 

 

そういえばヒルダのCVである東山奈央さんは2期のEDを歌っております。

ということは今後もヒルダは出演する可能性大。

 

他の常連さんとどんな会話をするのか今から楽しみです。

 

というか、OPにヒルダが知り合い3人と来ている描写がありましたね。

知り合い連れてきてドヤ顔するヒルダが早く見たいですわ。

 

 

モーニングで雇い主さんをおもてなし

一応お題目はモーニングですが、実質コーンポタージュがメインですね。

 

異世界食堂2第1話より引用

 

 

コーンポタージュと言えば1期1話でアレッタさんがねこやに忍びこんで全部食べちゃったやつ。

 

そりゃあ、大好物と言っても過言ではないでしょうよ。

 

そんな大好物を差し出すなんて、アレッタさんにとってサラさんがどんなに大事な人だかよくわかります。

普通ならメンチカツサンドだけ出せばよいのですから。

 

まあ、あまりにもの欲しそうな顔をしてたので、サラさんが空気読んで分けてくれましたけど。

 

ホントにこの作品のキャラは良い人ばかりですねえ。

なろう小説が原作の場合、どんな作品でも意地汚いキャラが1人か2人くらい出てくるものですが。

 

やっぱり赤い龍が変な奴がこないように守っているのですかねえ。

前述したように仮に変な奴がねこやに来てもこの世界最強クラスの常連さん達が簡単にやっつけるでしょうけどね。

 

そして常連さんがいなくてもクロがいますし。

 

 

異世界食堂(2期)1話を視聴し終わって

1期と変わらず雰囲気が良いアニメですね。

OPもEDも作品の感じにマッチしていると思います。

 

ただ1期のOPのインパクトが大きかったで、2期のOPに慣れるまで時間が掛かるかもしれませんが。

 

何も考えずゆったり見れる作品はいいですねえ。

夜中に見ると腹減るのがネックですが。

 

次回も1期に登場したキャラが再登場する模様。

楽しみです。