ダンまちのヒロインたちはベル君をどのように思っているか?(アニメ2期9話の時点で)

スポンサーリンク




主人公ベル・クラネルの成長と冒険を主軸とする物語「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」通称ダンまち。

 

ダンまちにはベル君を慕う多くのヒロインたちが登場しますが、ヒロインたちはベル君のことをどのように思っているのでしょうか?

 

今回はアニメ本編2期9話の時点でヒロインたちはベル君をどう思っているかまとめてみました。

 

ダンまち2の最新の感想記事は以下のリンクからどうぞ。

ダンまち2 第9話の感想 「イシュタルの魅了もベル君の前では効果なし」

 

 

スポンサーリンク

ヘスティア(ベル君に惚れている)

ダンまち2より引用

 

ヘスティア・ファミリアの主神であり、ヒロインの中で一番ベル君と時を共にしてきたキャラ。

1期1話の時点でベル君を溺愛しており、1期9話でベル君が行方不明になると心配のあまり神の禁忌であるダンジョン行を強行する。

ベル君を想う気持ちは2期になるとさらに強くなっている印象。

 

2期2話ではアポロンから逃れるためにオラリオを捨てて二人での逃避行まで選択肢に入れており、惚れ具合は他のヒロインの追随を許さない。

 

また現状ベル君のレアスキル憧憬一途(リアリス・フレーゼ)の存在を知る唯一のキャラであり、そのためベル君の憧れの対象であるアイズ・ヴァレンシュタインに敵意を燃やしている。

 

想いは人一倍強いが肝心のベル君が神様を恋愛の対象と思っていないようなので、その点がネック。

 

 

アイズ・ヴァレンシュタイン(ベル君の成長が気になる)

ダンまち2より引用

 

ロキ・ファミリア所属の冒険者であり、ベル君の憧れの対象。

ベル君が急成長する切っ掛けを作った人物であり、ベル君が惚れている。

その一方アイズはベル君に対する恋愛感情はほとんどなく、ただベル君の急成長に興味があるくらいである。

 

ただし1期でティオナやティオネに迫られて鼻の下を伸ばしているベル君を軽蔑の目で見ており、本人が自覚してないだけでもしかすると…。

あと1期8話では、ミノタウルスを倒したベル君の名前を誇らしげにフィンに伝えており、自分が戦い方を教えたベル君の活躍を素直に喜んでいた。

 

一応メインヒロインのはずだが、2期はほぼ空気となっている。

 

 

スポンサーリンク

リリルカ・アーデ(ベル君に惚れている)

リリの願い

ダンまち2より引用

 

ヘスティア・ファミリア所属のサポーター。

当初はベル君所有のヘスティア・ナイフを狙ってベル君に近づく。

しかし危ないところをベル君に救われ完落ち(1期6話)。

 

ベル君に対する想いは隠さない。そのためヘスティアとはベル君を巡り暗闘を繰り広げる(1期7話以降)。

2期3話ではソーマの酒の力に打ち勝ち、ヘスティア・ファミリアへの改宗を果たす。その原動力の1つになったはやはりベル君への想いかと。

 

 

 

サンジョウノ春姫(ベル君に憧れを抱いているが)

ダンまち2より引用

 

イシュタル・ファミリア所属の娼婦。

ベル君とは英雄譚の話で盛り上がる。ベル君に友好的だが、一方で娼婦である自分を卑下しており、自分の気持ちに素直になってない。

ベル君に英雄の姿を重ねているような言動をしており、憧れがあるのは確実。

 

ストーリーの展開的にはどうなるかある程度予想がつくと思う。

原作通りだと多くの視聴者の望み通りになるので。

 

 

スポンサーリンク

エイナ・チュール(ベル君が気になる)

ダンまち2より引用

 

ギルド所属の迷宮探索アドバイザーでベル君を担当している。

ダンジョン探索に限らずベル君にいろいろな助言をする頼りになる年上のお姉さんのような存在

 

ヘスティアにベル君の仲を勘ぐられた時に「公私の区別はつけている」(1期4話)と話していたが、その直後にベル君にプレゼントを贈っている。

また1期13話のエンディングで無事18階層から帰還したベル君を涙目で迎え、その後ベル君に抱き付いている姿が。

 

さらに2期7話では歓楽街で一夜を過ごしたベル君に激怒。

ただのアドバイザーだったらあんなに怒らないでしょうね。

 

 

ヤマト・命(ベル君に以外に好きな相手がいるのでベル君になびく可能性は低い)

ダンまち2より引用

 

タケミカヅチ・ファミリアからヘスティア・ファミリアに改宗した冒険者。

1期9話でモンスターをベル君にたちに押し付けたことを未だに悔やんでおり、その恩返しも兼ねてヘスティア・ファミリアに入団した。

 

ベル君を頼りにしているが、恋愛感情はなし。

2期1話でフレイヤにメロメロになっていたタケミカヅチの腿を抓って機嫌が悪くなったり、事ある毎にタケミカヅチへの尊敬と恩を忘れ無い言動からタケミカヅチ一途であることがわかる。

 

タケミカヅチがいなくなったり、命を酷い振り方をしない限り、ベル君と恋仲になる可能性はゼロだろう。

 

 

スポンサーリンク

シル・フローヴァ(ベル君に好意を寄せている)

ダンまち2より引用

 

豊穣の女主人の給仕。

ベル君が落とした魔石を拾ったことでベル君と知り合う(第1期1話)。

ただし本当にベル君が落としたのかどうかは未だに謎。

 

ダンジョンに向かうベル君にお弁当を作っており、一定の好意を持っていることがわかる。

その一方ベル君を上客としか見てないようなやり取りも。

 

2期7話ではイシュタルがベル君へ興味を持った件でヘルメスを尋問するかのようなシーンも。

好意はあるけど惚れていると言えるかどうかは微妙かと。

 

 

リュー・リオン(ベル君への恋愛感情はなし)

ダンまち2より引用

 

豊穣の女主人の給仕でありシルの同僚。元冒険者。

リューさんの認識ではベル君はシルの想い人という位置付けであり、リューさん自身はベル君への恋愛感情はない。

 

その一方リリに奪われたヘスティア・ナイフを取り戻してあげたり(1期6話)、ベル君がシルに押し付けられた洗いものを一緒に洗ったりしている。

 

人に頼まれると嫌とは言えない性格であり、シルの後押しもあり、ヘルメスの説得で戦争遊戯に参加しヘスティア・ファミリア勝利に貢献ことに。

 

原作読んでいる人は知っているが、今後ベル君の仲は急展開することになる(原作14巻)。

ただしアニメでそのシーンが出てくるのはどんなに急いでも4期か5期になるだろう。

そこまでアニメ化してくれればいいけど(2期9話は原作7巻のエピソード)。

 

 

スポンサーリンク

フレイヤ(ベル君に執着してる?)

フレイヤ

ダンまち2より引用

 

フレイヤ・ファミリアの主神であり美の女神。

ある意味一番ベル君に執着している。

 

ベル君のパワーアップやレベルアップを図るためにグルモアがベル君の手に渡るようにしたり、オッタルに命じてミノタウルスを調教し、ベル君と対決させている。

 

2期1話ではアイズと楽しそうにダンスを踊るベル君に嫉妬し、オッタルに対してミノタウルスの大軍をここの召喚できないか本気で聞いている。

もちろん目的はダンスを踊る邪魔をすることだろうけど。

 

2期9話ではイシュタル・ファミリアを潰すために自ら出向く模様。

ベル君にちょっかいを出したイシュタルに激オコか?

 

 

 

終わりに

ベル君の周りにいたり、ベル君と良い仲になりそうなのは現状これぐらいでしょうか。

今後ヒロインたちの気持ちがどのような変わっていくかアニメを視聴して見守りましょう。