SAO3期(アリシゼーション)第2話「悪魔の樹」の感想 「目覚めたらアンダーワールドの中だった」

スポンサーリンク

 

感想(ネタバレあり)

 

前回の最後のシーン。

ジョニーブラックの毒機器が

キリトの腋付近にヒット。

 

倒れてしまったキリトは

果たしてどうなる?

 

そんな感じで終わり、

キリトどうなるんだ?

モヤモヤした気分で1週間

待ったのですけど、

キリトが目覚めると

アンダーワールドの中。

 

ログアウトできないようだし、

一体どうなっているのでしょうか?

 

一応今回の内容を三行で表すとこんな感じです。

 

  • キリトがアンダーワールドの世界へ
  • キリトがいた時の記憶がユージオにはない
  • ソードスキルは使える

 

まさかこれで1本話が終わるなんて。

賛否両論出てくるのは確実だと

思います。

 

前回は結構派手なシーンや

見せ場が

ありましたからねえ。

 

まあ、逆に言うと、

前回の派手なシーン(GGOのバトル)や

見せ場(ジョニーブラックの登場)が

なければ、

初見の方で切る人続出したかも。

 

そんな前回の内容を振り返りたい方は

こちらからどうぞ。

 

SAO3期(アリシゼーション)第1話「アンダーワールド」の感想「最後のシーンのジョニーブラックのインパクト強すぎ」
第1話は前半が今までのSAOとは異質な世界でのお話。アリス可愛いです。そして後半はGGOでの派手なアクションからのキリトの危機のお話。1時間スペシャルでしたが、あっという間でしたわ。

 

ネットではジョニーブラックの

「剣ないよ」の評判いいですねえ。

 

あの役に逢坂良太さんを

キャスティングした人、

有能だったと思いますわ。

 

 

 

スポンサーリンク

アンダーワールドの世界で再びユージオと出会う

目を覚ますキリト。

そこは自然溢れる森の中。

 

SAO3期第2話より引用

 

すぐにゲームの中だと

気付くキリトでしたが、

コマンドコンソールが

出てきません。

 

もしかしてゲームの中ではない?

 

でもキリトは確信します。

ここはアンダーワールドだと。

 

キリトさん、ホント察しが良すぎる。

こういうところが

チートだと言われる所以

なんだと思いますわ。

 

 

アンダーワールドなのに

現実世界の記録がある。

 

混乱するキリトに耳に

木を切る音が聞こえてきます。

 

音の方に向かうキリト。

そんなキリトの前に現れたのは

巨大な木と

その横にたたずむ1人の少年。

 

何だよ、

1話で出たユージオじゃん。

視聴者の多くはそう思ったはず。

名前を聞いてみると

やっぱりユージオ。

 

1話の時よりだいぶん

大きくなっていますが。

 

SAO3期第2話より引用

 

でもなぜかキリトに他人行儀なユージオ。

 

一緒に木こりやって

一緒に洞窟行ったのに。

 

でもユージオはキリトのことを

覚えていません。

 

1話のアリスを含めて

3人の記憶が

いつの間にかユージオとアリス

二人だけの記憶になっているし。

 

まあ、覚えていないのは

キリトも同じですけどね。

 

キリトは自分の素性を誤魔化しますが

どうやらこの世界では

記憶がない迷子を「ベクタの迷子」

称しているようです。

 

ベクタって

もしかして「ベータテスト」の

ベータが訛ってベクタになった?

たぶんそんな感じなんでしょうねぇ。

 

 

 

さて、ユージオとご飯を

食べる時、

コマンドコンソール出し方を

知るキリト。

 

でも当然ログアウトできません。

せっかくこの世界から

抜け出せると思ったのに、残念。

 

 

スポンサーリンク

天職から逃れられないけど、アリスを助けたい?

 

ユージオの天職は木こり。

ユージオは村のために

巨大な木であるギガスシダーを

切り倒すという責務があります。

 

しかしギガスシダーを切り倒すには

膨大な時間が必要であり、

たぶんこのままだと

ユージオが一生を掛けても無理でしょう。

 

ホントは今すぐにでも

アリスを探しに行きたいのに。

 

でもそれはできません。

だって天職の放棄は

禁忌目録に反することですから。

 

この世界では禁忌目録が絶対。

それに逆らうことができないように

なっているのです。

 

まあ、キリトが来たということは

おそらくそれを破るか、

合法的な抜け道を探し出すことに

なりそうですけどね。

 

スポンサーリンク

村でさっそく剣のスキルを披露

 

ユージオに連れられて村に来たキリトは

ユージオの知り合いであるジンクと出会います。

 

SAO3期第2話より引用

 

自分の天職である衛士を誇り、

ユージオの天職をさげずむジンクは

ホント嫌な奴。

アニメには1人はいるのですよねえ。

 

さすがにキリトも視聴者と

同じ気持ちになったようで、

記憶がない迷子設定を放り出して

自分の天職は剣士だと主張します。

 

もちろんそれを信じないジンクに

剣士のスキルを見せつけるキリト。

 

見事スキルが発動して

唖然呆然のジンクさんw

 

良かったですねぇ、

スキルが発動して。

 

まあ、木を切る時に

スキルが発動した実感が

あったからこそ、

キリトもジンクの挑発に

乗ったのでしょうけど。

 

その後は村に宿がないため、

教会に泊めさせてもらうことに。

 

そこで金髪の修道女セルカと出会いますが、

なぜかユージオとセルカは

浮かない顔に。

 

これはこの二人の間に

何かありそうですね。

 

SAO3期第2話より引用

 

まあ、誰かさんの面影があるし。

 

 

ベッドの中で

今後のことを考えるキリト。

 

ここまで冷静に

物事を考えられるキリトって

頭いいですねえ。

あと冷静。

 

まあ、どうやらジョニーブラックに

毒を注射されたことも

忘れているようだから

冷静なのかもしれませんけど。

 

あの時のことを覚えているなら

その後アスナが大丈夫だったか

心配するはずですから。

 

まずはこの世界から

出ることを考える。

 

でも協力者がいないことには。

 

そしてその直後、

まだ登場してない人物が。

 

 

SAO3期第2話より引用

 

この子が

アンダーワールド脱出のカギに

なるのでしょうかねえ。

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回はここで終了。

2話は見せ場がないうちに

終わってしまいましたね。

 

若干の新キャラと

アンダーワールドの世界に

閉じ込めれた事実。

そして木こりの天職から

逃れることができない

ユージオの運命。

 

それだけって感じです。

視聴者としては

現実世界のキリトの状態を

知りたいのですけど。

 

まあこれが原作通りだったのなら

仕方ありません。

 

しばらく待つことにしましょう。

 

次回は「果ての山脈」。

次回もアンダーワールド内の

お話みたいですね。

 

次回もしっかり見届けようと

思います。