機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 最終話で明らかになった旧鉄華団とその仲間たちのその後をまとめてみた

先日無事最終回が放送され

賛否両論が飛び交う中終了した

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ。

最終回Aパートで

三日月と昭弘が時間を稼いだおかげで

大半の鉄華団の団員が

逃亡に成功。

そしてBパート。

逃亡に成功した

鉄華団のその後が

ちょっとだけ明らかにされました。

今回は鉄華団の

その後をまとめてみました。

クーデリア

ラスタルの新政策のため、

宙に浮いた火星をまとめ上げ

火星連合の代表に就任。

ラスタルとの間に

ヒューマンデブリ廃止条約を締結し、

戦争で苦しむ子供が生じないように

手を打つ。

側近に旧鉄華団の人間を登用し

無難に火星の政治をリードしている模様。

旧鉄華団の団員を家族と思っている。

私生活では

アトラや三日月の子供アカツキと

同居中。

アカツキを甘やかすので

アトラに小言を言われている。

ユージン

鉄華団の副団長。

三日月に促され、

脱出行の指揮をとるために

最終決戦中に離脱。

その後、

火星の戻り、

クーデリアのボディカード兼側近に就任。

クーデリアのお伴として

ラスタルに接近する場面も。

チャド

ユージンと同じく

クーデリアの側近として活躍中。

クーデリアをお嬢と呼んでいる。

ダンテ

※ツイッター画像の一番左側です

クーデリアが資金援助している

孤児院で保父さんとなる。

タカキ

鉄華団を辞めた後、

蒔苗氏の秘書として

鉄華団の脱出行を支援(したと思われる)。

蒔苗氏の死後は

蒔苗氏の側近ラスカーの秘書に

横滑り。

将来的にはラスカーの

地盤を引き継ぎ、

アーブラウの議員になるのが

確実視されている。

鉄華団の関係者の中では

一番の勝ち組か?

メリビット&おやっさん

メリビットさんが死亡フラグを

立てたので

最終話で死亡する可能性が高いと

思われていたおやっさんは

見事フラグを折って生還。

修理工場?を経営する傍ら

メリビットさんと結婚した模様。

メリビットさんのお腹には

2人目の子供が。

デグスター

※ツイッター画像右側がデグスターです

メリビットさんやおやっさんと比べて

影が薄かった鉄華団の経理担当。

クーデリアの秘書だったククビータさんと共に

アドモス商会?を運営している。

デルマ

※ツイッター画像の右側がダンテです。

ダンテと共に孤児院で

保父さんをやっている模様。

ダンテが保父さんをやっているカットに

ダンテと同じエプロンをして

一緒に映っているのを確認。

ヤマギ

モビルスーツの修理を行う

メカニックになった?

(おやっさんの工場の可能性もあり?)

最終話で髪を束ねたカットが

映し出される。

ザック&デイン

ハッシュといっしょだった二人。

ザックはサラリーマン、

デインはメカニックマンか?

ライド

オルガの暗殺時、

その場にいて何もできなかったライド。

クーデリアたちと袂を分かち、

オルガの仇、

ノブリスの暗殺を決行。

トイレでノブリスを射殺し

敵討ちを成功させる。

アトラ

三日月との子供アカツキの

子育てに奮闘中。

クーデリアや

ビスケットの妹たちと

いっしょに生活している。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする