エルドライブ【ēlDLIVE】 第12話(最終話)「Our sympathy」の感想 「最後の最後でやっと美鈴ちゃんがデレた」

感想(ネタバレあり)

前回、

デミルの奇襲を受けたのは

自分の責任だと

自分を攻め続けたせいで

ドルーまで消えてしまって

絶体絶命の宙太。

美鈴ちゃんとヴェガと

一緒に地球に潜伏しますが

果てしては?

スパイはやっぱりヴェガだった

前回あれだけ

怪しいことばっかりしていたので

逆にあればヴェガ=スパイと

視聴者に思わせる演出だと

思ってましたが

普通に捻りもなく、

ヴェガがスパイでした。

ヴェガ自身は

警察官として

人生を全うしたかったそうですけど、

家族が住む惑星自体を人質とされて

デミルに従うしかなかったと。

それはともかく、

ヴェガがスパイだったので

宙太の潜伏先である

喫茶店も簡単に見つかってしまい、

この喫茶店中立地域だったのも

関わらず、

デミルの傍若無人な振るまいのせいで

民間人に怪我人を出してしまうことに。

さすがに宙太も黙っていられず、

自分から投降しようとしますが

ドルーが消えたことをヴェガに

話したら、

ドルーを復活させろと

ヴェガが30分、

時間をくれました。

ヴェガ意外と良い奴です。

こういうちょっとしたことで

ヴェガが根っからの悪人ではないと

思ってもらう演出なんでしょうね。

エルドライブはあくまで警察です

ヴェガは宙太に

30分の時間を与えましたが

そんなもんデミルが

守ってやる義理はありません。

だってデミルは宙太を捕まえた後

地球を攻撃するつもりだったのですから。

でも時間を守ろうとしないのは

エルドライブも同じ。

デミルの指揮をとるデミルジュニアが

地球への攻撃命令を出す直前、

デミル艦は

エルドライブの攻撃を受けることに。

囮使ったり、

ミサイル撃ち込んだり、

もう警察の範疇じゃね~よ。

完全に軍隊だろw

そしてそのまま

デミル艦に突貫して

白兵戦・・・じゃなかった

逮捕するための必要な行動を

とりますw

しかし母艦だけ攻撃しても

地上にはデミルの地球制圧部隊が・・・

と思ったら、

さっき喫茶店で負傷した

民間人(宇宙人)が主導して

地球に滞在していた

宇宙人が一斉に蜂起。

これにより地上のデミルは

ほぼ壊滅。

民間人に助けて貰う警察って・・・。

ヴェガとの決着を付ける

宙太と美鈴ちゃんの前に

現れるヴェガ。

さあ最終決戦です。

前座の美鈴ちゃんがあっさり

ヴェガに負けて、

とうとう宙太VSヴェガの戦いに。

でもドルーがいない宙太では

美鈴ちゃん同様ヴェガに歯が立ちません。

ヴェガの攻撃が

宙太の肉体を突き刺します。

どう見ても宙太の心臓辺りを

貫通してますけど、

気にしない気にしない。

どうみても美鈴ちゃんより

攻撃受けているのに

結構動けますけど

気にしない気にしない。

ってさすがにこれやりすぎやw

その後はドルー復活により

宙太大勝利。

宙太とドルーの攻撃で

デミル艦が破損し、

その穴からヴェガが

宇宙空間へ。

神谷浩史さんが声を担当する

キャラが宇宙空間に

投げだされるって

某Fのミシェルを彷彿とさせます。

あ?ミシェルも眼鏡キャラだったわw

当然このまま、

宇宙の塵に・・・なる訳なく、

宙太がヴェガを救出して

逮捕。

これで一件落着です。

最後の最後でデレた

デミルの攻撃をしのぎ切り、

おまけにデミルジュニアの逮捕に

成功したエルドライブ。

地球のボーリング場で

祝勝会w

タテヤンや宙太の叔母さんまで

なぜかいるし。

たぶん全部終わった後で

記憶消すのでしょうけど。

そしてここにきてようやく、

美鈴ちゃんは宙太が

エルドライブに入ることを認めます。

今までずっと

一緒に仕事してきてたのに

まだ認めてなかったのかよw

でも美鈴ちゃん、

憎まれ口叩いてもいても

なぜか顔のちょっとだけ赤くなっているw

ようやく美鈴ちゃんデレましたわ。

そして最後のシーンは

宙太の決意が流れてエンドです。

いや~上手く最後まとめて感じですね。

正直最初の方は

ちょっと残念感漂ってましたが

尻上がりに面白くなっていきましたね。

逆を言うと

1話や2話の出来がイマイチだったのが

悔やまれます。

でも新作はある程度

用語や人物関係説明しないと

いけないので仕方がありませんけど。

あと最終回の演出はかなり手堅かった

と思います。

エルドライブの反撃が始まるところで

OP流すのは熱い展開には外せませんし、

EDで過去のシーンを流すのも

余韻を残すのにモッテコイの演出。

前者はこのすばで、

後者はのんのんびよりなどで

その効果は実証済みです。

ストーリー的には

一応キリが良い終わり方ですけど、

竹取山事件の真相や

行方不明の友人たちのこと、

そしてタテヤン何者?など

解決してないことが山積み。

できれば2期やって

すべて解決してほしいですね。

今回のまとめ三行

・スパイはヴェガ

・デミルに反撃

・美鈴ちゃんがデレた

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする