冴えカノ関連の特番やラジオの感想まとめ 「冴えカノ関連の番組多過ぎ」

スポンサーリンク
この記事は約52分で読めます。

劇場版が公開され完結した冴えカノ。

この記事では過去に行われた冴えカノ関連の特番やラジオ番組の感想を一部まとめたものとなります。

それにしても冴えカノ関連の番組多過ぎでしょ。

アニプレックスがこの作品に力を入れていたことが伝わってきますわ。

 

冴えカノ♭の本編やコメンタリー、そして劇場版の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

冴えカノ♭第0話「恋と純情のサービス回」の感想 「水着とイチャイチャとゲーム作りと」

「冴えカノ♭BD第1巻~第6巻」特典小説とコメンタリーの簡単な感想 「特典小説もコメンタリーも豪華」

劇場版冴えカノ(冴えない彼女の育てかた Fine)の感想 「普通のヒロインが特別なヒロインたちに勝利するお話」

 

スポンサーリンク
  1. 【ラジオ】冴えないラジオの育てかたAgain(2017年1月26日更新分)の感想 「無敵と思われた王者が呆気なく陥落す…もしかして松岡さんと大西さんのファンって被ってる?」
    1. 松岡さん、もしかして倫也の声忘れた?
    2. ゲストが王者を奈落の底につき落とす
    3. せっかく抑え気味だったのに
    4. 終わりに
  2. 【ワンフェス】「冴えない彼女の育てかた♭」ステージニコ生の感想 「茅野さんのフィギュア触る手付きがエロいw」(2017年2月19日)
    1. どのフィギュアも出来がよくて欲しくなるわ
    2. 今回のまとめ三行
  3. 【AJ2017】冴えカノ♭ステージイベントのニコ生を視聴した感想 「シェア倫也が原作に組みこまれる可能性あり?」(2017年3月25日)
    1. 影ナレ流れず
    2. アフレコの話し等々
    3. シェア倫也実現する?
    4. やっぱり「かやつぐ」だわ
    5. お知らせのコーナー
    6. 終わりに
  4. 【ローソン限定】冴えカノポスター付きガムを3つ買って開封した結果は?(2017年4月18日)
  5. 冴えラジ♭出張版ニコ生の感想 「眼鏡装備の大西氏がめちゃ可愛かった」(2017年5月8日)
    1. キュアメイドカフェの話でまたあの話が
    2. 4話までの振り返りでアフレコの裏話が
    3. 3人の冴えカノ名シーン
    4. お知らせのコーナー
  6. ファンタジア文庫放送局第39回 「冴えない彼女のハマりかた♭の陣」の感想 「勝ったなと某Pが言ったらしい」(2017年6月16日)
    1. 掴みはガトー恵?
    2. リアルタイムでは視聴できない
    3. 「勝ったな」byアニプレックスの大物プロデューサー
  7. 冴えない彼女の育てかた♭ 冴えラジ♭出張版ニコ生の感想 「付け鼻しか印象に残ってない」(2017年7月10日)
    1. 安野さんのお誕生日を祝う
    2. お絵かきで裏話
    3. 新情報解禁!…でも鼻に注目が
    4. 終わりに
  8. 「冴えないラジオの育てかた♭」出張版スペシャルステージ(in ファンタジア文庫大感謝祭2017)の感想 「本編終わっても逃げ道はあるじゃない」(2017年10月21日)
    1. 時事ネタの影ナレから
    2. やっぱり立ちっぱなし
    3. 某日曜朝の番組のオマージュで振り返り
    4. 最後はお知らせ

【ラジオ】冴えないラジオの育てかたAgain(2017年1月26日更新分)の感想 「無敵と思われた王者が呆気なく陥落す…もしかして松岡さんと大西さんのファンって被ってる?」

 

感想(ネタバレあり)

 

月1更新のこの番組。

私も

簡単な感想をツイッターで

つぶやいていましたが、

さすがに今月は

つぶやきで終わらせるのが勿体ないので

ブログで感想書くことにします。

 

だって今月は

松岡さんがゲストだったのですもん。

 

 

松岡さん、もしかして倫也の声忘れた?

 

今回は安芸倫也役の

松岡禎丞さんがゲスト。

 

松岡さんは紹介された後、

倫也の声で挨拶しましたが

倫也ってこんな声だったっけ?

と思ってしまいました。

 

どうやら茅野さんたちお三方も

違和感を感じたようで

えりりの声を忘れていた

あの大西さんからさえ

突っ込まれる始末。

 

もしかしてリハビリ必要なのは

松岡さん?

 

その流れで冴えカノの再放送の話を

しっかり入れてくる安野さん。

 

ここで終われば、

さすが安野さん上手いで

終わっていたのですけど、

 

大西さんが

冴えカノ再放送第1話の日に

安野さんが送ってきたLINEを暴露。

一気に安野さんの黒い本性がw

 

 

話を松岡さんの声のことに戻しますけど、

ツイッター見てみても

松岡さんが倫也の声を忘れていると

感じた人が多かったようです。

 

私は後半のリハビリリのコーナーの

松岡さんの声が

Daysの風間のように聞こえました。

 

ただ松岡さんも倫也の声を演じる機会が

ほぼなかったので

仕方ないと思います。

 

悪いのは冴えカノのイベントに

松岡さんを呼ばなかった人達じゃね?

 

まあ、松岡さんのスケジュールがキチキチで

取れなかった可能性もありますけど。

 

 

さて、

メイン4人が揃うのは

何でも2015年5月の冴えカノのイベント

以来だそうです。

そんなに顔を合わせる機会がなかったのですね。

 

そしてメインヒロイン3人は

松岡さんと個別に合うこともあんまりなかった

みたいです。

 

大西さんと茅野さんとは

去年のおあがりよ、松岡さんの収録のあと

ほぼ会っていないと

松岡さんが言っていましたし、

安野さんは去年別の作品(たぶん双生の陰陽師)

のアフレコで会ったきり。

 

ちなみにそのアフレコ現場で

安野さんは松岡さんに最初気付かなかったそうです。

松岡さんがムキムキ(マッチョ)だったからw

これが数か月前のこのラジオでの

安野さんの発言に繋がっているのですね。

 

まあね、松岡さんや茅野さんや大西さんの

会ってないというアピールはいろいろと

思うところがありますけど、

それは別のどこかで。

 

 

さて松岡さんのムキムキの話から

今度は松岡さんの髪の色の話へ。

 

 

ホント会話が途切れませんw

全部松岡さんへの質問というか

ツッコミになっていますけど。

 

丁度このラジオの収録した時が

松岡さんの髪の色が金髪になっていた頃。

 

ファンのみなさんの間では

Daysのイベントがあり、

松岡さんの演じた風間が金髪だったので

ファンサービスの一環で金髪にしたのでは?

と言われていました。

 

今回松岡さんの口から真相(髪を金髪にした理由)が語られる?かと

思ったら松岡さんは理由を明らかにせず

 

茅野さんはここで言いなよという口調で

松岡さんに促しますけど、

やっぱり話さない松岡さん。

 

松岡さんって別作品の話は

極力しませんので

やっぱり理由はDaysのイベントに

合わせた説が有力となったと思いますね。

 

その後は冴えカノ2期のアフレコの話に。

 

このラジオの収録時点では

まだアフレコは始まっておらず、

このラジオの収録の現場で

初めて2期の台本を

見たそうです。

 

そして台本は文字でびっしりw

 

ほとんど倫也のセリフでしょうけどね。

あの弾丸のような早口だったら

時間が短くてもセリフ量は膨大なはず。

 

あと多いのは

やっぱりちょっと早口の気がある

えりり。

そして詩羽先輩、

一番少ないのは断トツで加藤なはず。

まだたくさん喋る機会はないでしょうから。

 

 

ゲストが王者を奈落の底につき落とす

 

 

話は

メインヒロイン、サブヒロイン、モブヒロイン システムへ。

 

前回は、

メインヒロイン(1位):大西さん(支持率29%)

サブヒロイン(2位):安野さん(支持率25%)

モブヒロイン(3位):松岡さん(支持率24%)

?(4位):茅野さん(支持率22%)

 

という結果。

確か先々月は安野さんをモブヒロインが弾き出し、

先月は茅野さんを下した松岡さん。

全然番組に出ていなかったのにw

 

そして今回、

5か月連続1位を奪取して

調子に乗っていた大西さんに

松岡さんファンの正義の鉄槌?が下ります。

 

今月は

メインヒロイン(1位):松岡さん(支持率46%

サブヒロイン(2位):茅野さん(支持率24%)

モブヒロイン(3位):安野さん(支持率22%)

モブ研修生(4位):大西さん(支持率8%

 

という結果に。

松岡さんの支持率46%も異常ですけど、

大西さんの8%ってw

 

もしかして松岡さんと大西さんのファン層で

被っているの?

と思いたくなるような結果ですねw

 

まあ、支持メールを読むとき

いつもは自分の支持メールを読むのですけど

今回大西さんと安野さんは

自分の支持メールでは無く、

松岡さんの支持メールを読まされていたので

たぶん惨敗したんだろうな

予測はできました。

 

でもここまでの酷い結果に

大西氏がご立腹w

終いにはどうして松岡さん来たんですか?

と文句を言いだすことにw

おいおい、直属の先輩でしょうがw

 

あと先月の松岡さんの支持率と

今月の茅野さんの支持率が

まさかの一致。

かやつぐのカプ厨(私も含む)

大歓喜ですw

 

しかしこの番組、

メインヒロインになった人物が

司会進行をしなければいけません。

つまりこれ以降松岡さんが

司会進行に。

それも無茶ぶりの結果、

ヒロイン声でw

 

 

まあでも

ここにいるのは

勝手知ったる松岡与党の面々。

松岡さんが緊張する先輩たちはいません。

だから無難に進行するはずと

思っていたら・・・。

 

あの松岡さんでもカミカミになるとは。

冴えないラジオの育てかたって、

プロ声優さんには読みにくいのですね。

 

 

 

せっかく抑え気味だったのに

 

何かいつものと違う。

そう今回はなぜか茅野さんが

テンション抑え気味。

 

松岡さんが一緒の時は

いつもよりテンション50%増しなのに。

今回はせいぜい10%増しぐらい。

 

もしかしてネットの書き込み意識している?

 

それなら仕方無いと

諦めモードでしたが、

松岡さんのバレンタインチョコを貰った話に

なった途端、

テンションがアゲアゲにw

 

芸能レポーター張りに

どんどん切りこんでいく茅野さんと

カメラのシャッター音の係をやる

安野さんと大西さん。

この辺はチームワークばっちりですわ。

 

でも我慢できなくなって

安野さんも大西さんも

松岡さんに質問を始めましたけどね。

 

茅野さんだけでなく

安野さんと大西さんも

テンションアゲアゲ状態。

 

やっぱり女性は恋バナが好きなんですね。

 

 

終わりに

 

今回取り上げたところ以外にも

リハビリリのコーナーや

コミケに安野さんが変装して

行った話や、

松岡さんが

同人誌を見た感想の話や、

松岡さんの筋トレの話など

見どころ満載。

 

冴えカノのラジオは

月一更新で

聞けるのは最新回1回分のみ。

 

次回の更新は2月23日。

できる限り早く聞くことをお勧めします。

 

※既に公開は終了しております。

 

 

【ワンフェス】「冴えない彼女の育てかた♭」ステージニコ生の感想 「茅野さんのフィギュア触る手付きがエロいw」(2017年2月19日)

 

感想(ネタバレあり)

 

先ほどニコ生で放映された

「冴えない彼女の育てかた♭」ステージ感想です。

出演は

加藤役の安野さんと

詩羽先輩役の茅野さん。

 

 

 

もう一人のヒロイン、

えりり役の大西さんは

佐倉としたい大西のイベント出席のため、

主人公倫也役の松岡さんは

SAOの舞台挨拶で関西に行っているため

それそれ欠席です。

 

 

 

どのフィギュアも出来がよくて欲しくなるわ

 

最初、

冴えカノラジオの

いつもの音楽がかかって

いよいよ始まるかと思ったら

音楽が止まってしばらく静寂。

 

そして司会の鷲崎さんが出てきた後

安野さんと茅野さんが登場して

ようやくスタートです。

 

最初は番組紹介とキャラの紹介。

この時司会の鷲崎さんが

再放送を見ていると発言。

 

この間放映された6話を見て

その印象が強いとか。

 

そしてすかさず

あの時(第6話)のアフレコの話に。

 

たしか6話のオーディオコメンタリーでも

この話ありましたね。

 

6話の後半は

倫也と詩羽先輩の

ほぼ2人だけの世界だったので

自分(安野さん)と大西さんは

空気を読んでブースの外に出ていったと。

 

オーディオコメンタリーでは

確か安野さんがブースから出ていった旨、

茅野さんが話していましたが、

あの場に大西さんもいたのですね。

 

そういえば6話Cパートは

えりりも出ていたわ。

 

そんな話を挟みつつ

番組紹介とキャラ紹介が終わったら

次はワンフェスにちなんだコーナー。

 

「箱の中身はなんだろな」という

もの凄く斬新なコーナー(棒読み)が

始まりました。

 

内容は

箱の中に入っているフィギュアを

手で触って、

どのキャラのフィギュアか

当たるというもの。

 

箱ではないですけど、

見えない状態でものを触るコーナーといえば

ノゲのニコ生で茅野さんが悪戦苦闘したシーンが

思い出されます。

あの時隣にいた松岡さんの楽しそうな笑顔w

なかなか見れない光景でしたね。

 

 

さて話を戻しましょう。

 

箱の中身は

えりり、詩羽先輩、そして加藤。

 

安野さんと茅野さんは

あんまり躊躇することなく

箱に手を入れて触っていきますが、

 

最初の箱では茅野さん、

安野さんの手ばかり触ってました。

 

その手のファンのためのサービスを

欠かさない茅野さん流石です。

 

次の箱、

中身は詩羽先輩のフィギュアだったのですけど、

茅野さんが上から下へ、

なぞるようにフィギュアを触ります。

もうね、

この手つきがエロいのなんのってw

 

そして終いには

フィギュアを倒してしまいますしw

 

茅野さんがっつきすぎです。

 

最後の箱の中身は加藤のフィギュア。

安野さんはフィギュアのベレー帽を触って

その瞬間中身がわかったようす。

 

後の答え合わせでは

しっかり坂の上の恵と書いて

どんなシーンの加藤のフィギュアなのか

細かく当ててきました。

 

安野さんの並々ならぬ

作品への

加藤恵への愛情が伝わってきますわ。

 

 

最終的に安野さんは

全部正解、

一方茅野さんは

3つのうち1つだけ正解という結果に。

 

そして敗北した茅野さんは

バレンタインにちなんだ

恥ずかしいセリフを朗読します。

 

「いい、

今から私が言うことを笑い飛ばしなさいよ。

今まであなた以外に渡したことないの、

チョコレート」

 

確かこんなようなセリフだったと思います。

 

うん、詩羽先輩が言いそうなセリフですわ。

まあこれ書いたの丸戸先生だから

そりゃあベストマッチなセリフになるでしょうよ。

 

そしてこの後

茅野さんの無茶ぶりで

結局安野さんも用意されたセリフを

朗読する羽目にw

 

さすが茅野さん、

ドS過ぎるw

 

 

そして最後は

フィギュアや原作の宣伝。

 

フィギュアは

・ねんどろいど

・スケールモデル(水着バージョン)

・ホットリミテットバージョンえりり

・7分の1スケールフィギュア

・アニプレックスプラスのフィギュア(和服バージョン)

について。

 

そして原作は

3月18日に出る最新12巻の話を。

 

 

 

ものすごく意味ありげな

表紙のイラストですね。

一体えりりと加藤に何があったのか。

早く読みたいですわ。

 

 

以上ですべてのコーナー終了。

最後は安野さんと茅野さんが

〆の挨拶をしてエンドです。

 

30分がホント短く感じられました。

 

冴えカノ関係は

来週ラジオの更新で

3月はアニメジャパンのステージイベント。

そして4月からアニメ第2期がスタートという

スケジュールになっています。

 

2年ぶりの冴えカノのアニメ。

ホントわくわくが止まりませんわ。

 

今回のまとめ三行

  • 第6話のアフレコブースの話
  • フィギュアに触る仕草がエロい茅野さん
  • 紹介されたフィギュアどれも良い出来

 

 

 

【AJ2017】冴えカノ♭ステージイベントのニコ生を視聴した感想 「シェア倫也が原作に組みこまれる可能性あり?」(2017年3月25日)

感想(ネタバレあり)

 

先ほど終わったこの番組の

感想を書いていきます。

 

 

やっぱりこの番組も

短く感じましたね。

 

 

まあ、

どの番組も持ち時間が同じになっているので、

仕方がないと言えば仕方ありませんが。

 

 

影ナレ流れず

 

番組がスタートしたのは

3分遅れ。

他のAJにニコ生もだいたい同じように

遅れていたので

機材の調子が悪いのでしょうかねえ。

 

そのせいか、

会場で流れたらしい影ナレは

ニコ生では流れませんでした。

残念。

 

最初はPVから。

1期の使い回しもありましたが、

PV後半からは

2期で使用されるとおぼしき映像が流れます。

 

それ見ると本編ではなく、

ガーズルザイド第1巻の内容みたいな

気がしますね。

 

詩羽先輩とえりりの出会いの話を

アニメ2期に入れ込む確定でしょうか?

 

 

さてPVが終わると

今回のイベントの司会である

松沢千晶さんが登場し、

自己紹介をします。

 

さすがにメイン4人に進行任せると

グダグダになって

時間通りに終わりませんからね。

これは良い判断だと思います。

 

ちなみに松沢さんは

あの冴えカノフェス以来の

冴えカノイベントらしいです。

 

そして松沢さんの自己紹介が

終わったところで

メイン4人の登場です。

 

松岡さんと安野さんは

帽子を被っており、

もしかして二人で

合わせたのか?と

一瞬思ってしまいました。

 

あと茅野さんの衣装を見て

ずっとつんつんやっている大西さん。

 

こういうことやるから

ネットで

「大西失礼」という二つ名で

呼ばれているのに

全く凝りてませんわw

 

まあこういうところが

大西さんらしいのですけどね。

 

そして今度は4人の自己紹介。

 

トップバッターの松岡さんは

他の3人をこの方々呼ばわりw

 

そういえば1期12話の

オーディオコメンタリーでも

3人+美智留役の矢作さんたちを

この方々と呼んでいたようなw

 

そしてこの流れに乗って

この方々1号と名乗る大西さん。

アイムの師弟コンビは相変わらずですw

 

そういえばこの間の

電撃のエロマンガ先生のイベントでも

松岡パイセンの自己紹介に

大西後輩がそのまま乗っかてたと

どっかのブログの記事で読んだような・・・。

 

ちなみに安野さんは加藤の声で自己紹介し、

茅野さんはニコ生と会場のお客さんを

下僕呼ばわりして自己紹介してましたw

下僕って設定いつまで続くのでしょうか?

 

 

アフレコの話し等々

 

自己紹介終わったところで

みんなで着席。

 

席順は左側から

松岡さん、

安野さん、

大西さん、

茅野さんの順。

 

かやつぐが別れてしもうた

とかやつぐファンの悲鳴が

聞こえてきそうな席順。

 

やっぱりいろいろなところに

配慮したのでしょうか?

 

まあ作品的には

この順番が順当なんですけどね。

 

さて、

落ち着いたところで

司会の松沢さんが

2期の意気込みは?というような

感じで振ってきますが

話はアフレコのことへ。

 

松岡さん曰く、

既にアフレコは6話?ぐらいまで

終わっており、

かなり順調に進んでいるそうです。

 

またアフレコ現場の雰囲気は

2年ぶりとは思えないくらいよく、

「ただいま」と呼べるくらいの現場らしいですね。

 

ちょっと抽象的ですけど、

アフレコが気持ちよくできるという

意味なんでしょうね。

 

それに続いて安野さんが

グッズの話をして

展示ブースに監督のサインや

後ろ姿の男らしいえりりのイラストが

あったことを紹介。

 

いいなぁ、

見てみたいですわ。

 

最初は意気込みの話を聞くコーナーだった

はずですけど、

良い話聞けたのでいいか。

 

そして次は簡単な1期の振り返り。

スクリーンには

倫也を巡る人間関係図が

映し出されますが

なぜか1人だけハブられる出海ちゃんw

 

まあ倫也のサークルの人間では

ありませんから

載ってなくても仕方ないか。

 

この場に出海役の赤﨑さんいなくて

よかったです。

 

この1期の振り返りが終わったところで

メイン4人に松沢さんが2期の内容について

質問していきます。

 

ただまだ放送前ということで

誰も具体的なことを喋らず。

 

「あんなことがあるとは?」

というぐらいしか喋りません。

 

その後、

セリフが多く、

台本のページめくっても

文字でいっぱいというお話がw

 

声優さん大変そうですわ。

 

でもこんな抽象的な話ばかりだと

物足りない。

内容の具体的な話を聞きたい。

 

おそらく会場のお客さんも

ニコ生の視聴者も

そう思ったことでしょう。

 

その気持ちが伝わったのか

松岡さんがおもむろに話し始めます。

 

松岡さん曰く、

1期はテンションで押し切れたけど、

2期は人間関係が主軸、

1期とはテイストが異なるけど、

テンポは一緒であると

話してくれました。

 

うん、何となくわかりますけど、

やっぱり具体的なお話無しかよw

 

次のコーナーは

ヒロインたちのベストシーン。

 

関係者が選んだというヒロインと倫也の

ベストシーンがスクリーンに映し出されますけど、

メイン4人は詩羽先輩のシーンが

どこのものかわかりません。

 

そこで会場の下僕13号に聞く茅野さんw

下僕13号って名付けられたお客さん

羨ましいですわ。

 

その下僕13号のおかげで、

6話の1シーンであることが分かって

納得するみなさん。

 

あれは6話で

倫也と一緒の部屋に泊まるよう

手配したと町田さんから聞いた後、

覚悟を決めた詩羽先輩ですよね。

詩羽先輩派なら当然わかりますよw

 

シェア倫也実現する?

 

次のコーナーは

2期はこうなってほしい?と

願望を言うコーナーに。

 

でもそれとは関係無い話に

終始する面々w

 

女性陣は2期で女性キャラの関係が

変わる話にを始めるし、

大西さんは詩羽先輩と付き合いたいと

言いだすし、

その前提として

なぜかアフレコ現場では

倫也の悪口が横行しているらしいし

全く統制がとれてないw

 

そこで唐突に松沢さんが

 

「1人の男をシェアするというか・・・」とw

 

これを聞いてメインの4人は大興奮、

松岡さんは松沢さんに

今日もキレッキレですねと

素直な感想言うし、

女性陣は

シェア倫也なる言葉を作り出すしw

 

会場には原作の丸戸先生がも

いたらしいので

もしかして原作でシェア倫也って

ワードが出てくるかもw

 

 

やっぱり「かやつぐ」だわ

 

話があっちこっちに飛ぶこのイベント。

今度は松岡さんが

アフレコで過去最低を更新した

とまた意味がよくわからないことを

喋り始めます。

 

そして松岡さんが言いたいことを

瞬時に理解して

周りの人にもわかるように

追加説明する茅野さん。

 

さすがかやつぐ、

こういうところは

しっかりと見せてくれますわw

 

ちなみ最低を更新したというのは

アフレコ現場の声優さんの

人数のことらしいです。

 

 

次は自分の演じたキャラに

一言というコーナー。

 

トップバッターは松岡さん。

松岡さんは倫也に対して、

自分本位の性格を改めろ

という忠告をします。

 

確かに倫也は思いこんだら

そのまま直進しますからねえ。

 

原作の12巻でもそれで

加藤に大迷惑かけているし。

 

茅野さんは詩羽先輩に

高校生なのよと忠告し、

 

大西さんはえりりに

「ンゴ」と「滑り台」は捨てろとアドバイス

 

でも安野さんから

あのポンコツヒロイン顔がいいと

ツッコみ入れられて・・・。

 

 

そして最後は安野さん。

でもなぜアフレコ前に

原作読むことを習慣にしている話を。

 

さらにアニメと原作が結構違っていて

原作読んだ人でも

アニメも楽しめるという話をされました。

あれ?キャラへの一言は?

 

 

これで終わりかと思ったら

最後に松岡さんが

ぶっこんでくれました。

 

2期のままの倫也だと

ヒロインたちがタラレバ娘になるとw

 

まあ確かにそうなりそうですね、

特に詩羽先輩とえりりは。

 

間違いなく

紅坂朱音や町田さんと同じルートにw

 

 

お知らせのコーナー

 

今回のお知らせでは

あっと驚く発表がありました。

それが第0話が

Amazonプライムビデオで

4月6日先行配信されるそうです。

 

冴えカノ第1期は

1話からでなく

0話から放送が始まり、

そのせいもあって

日程が詰まり、

11話と12話が連続放送されました。

 

今回は1話から始まるという情報が

流れていたので

0話は作られていないと思っていたのに。

 

やっぱり0話は2期本編よりちょっとだけ

進んだところの話になるのでしょうか?

 

倫也がヒロインたちと

イチャイチャする話になるのか?

 

それとも2期はシリアスって

話通り、

例えば原作7話の部分、

つまりサークルの崩壊と再生の過程を

先取りする形になるのか?

全く分かりませんわ。

 

でもこの発表で

Amazonプライムに加入する人

確実に増えるでしょうね。

 

それ以外にもキャラクターソングコレクションが

6月28日に発売されることが発表され、

なぜか松岡さんがPに成りきって

その説明をw

 

そして原作とグッズ情報があって、

歌のコーナーに。

 

でも権利関係の問題で

ニコ生で歌が流せないので

ニコ生組は7分ぐらい

ずっとPVのループを見せられます。

 

そしてPVが終わってエンディングに。

 

みなさん最後に無難なメッセージを

話して〆は当然松岡さん。

 

オープニングの自己紹介とは

反対に大西さんが

メッセージで言及した2年3か月ぶりという

言葉を強調し、

松岡さんらいくないくらい

上手くまとめて(失礼)で終了しました。

 

 

終わりに

 

0話先行配信以外

重要な情報解禁は

ありませんでしたけど、

十分に楽しめましたね。

 

かやつぐファンも

さおつぐファンも

見せ場があって大満足だったと

思います。

 

次週の木曜は

冴えカノのラジオの更新日。

再び松岡さんがゲストなので

次はラジオで癒されましょう。

【ローソン限定】冴えカノポスター付きガムを3つ買って開封した結果は?(2017年4月18日)

厳密に言うと特番の感想でもラジオの感想でもありませんが、冴え化の関連なので入れておきました。

 

 

さっきローソン行って来て、

冴えカノポスター付きガムを3つ買ってきました。

 

先月クリアファイル売っていたローソンなら

こっちも売っているだろと

思っていたら

まさかの

お取り扱いしていないなんて。

 

結局ちょっと遠くの

いつもはほぼ行かない店舗まで行きましたわ。

 

購入される方は

予めローソンの冴えカノコラボページで

販売している店舗を確認してから

行くことをお勧めします。

 

 

最終的に3つ確保。

 

つ~か、

私が行った店舗は

まだ一つも売れてません

でしたわ。

 

 

 

箱はシールで留められて

シールをカッターで切って開けたら

ご覧の通り。

 

中央にガムが入っていて、

ミニポスターは丸めてこのように

入っています。

 

ガムはこちら。

 

 

1箱に4つ入り。

1個20円ぐらいのフーセンガムに

似ていますが

こっちはあくまでおまけ。

それほど気になりません。

 

4つとも使っている香料が違い、

4つ一緒に噛むと何とも言えない味に。

でも噛んでいるうちになじんできます。

 

まあ3分ぐらい噛んでいると

味がほとんどしなくなりますけど。

 

 

さあ、最初に1箱目。

個人的に詩羽先輩押しなので

詩羽先輩が出れば勝利なのですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

詩羽先輩キタ――(゚∀゚)――!!

 

1箱目で引けるなんて。

やったぜ。

 

ちなみにミニポスターの大きさは

45cm×15cmぐらいですかねえ。

ちゃんと測っていないので

かなり感覚で言ってますが。

 

 

 

 

 

う~ん、

いいですねえ、詩羽先輩。

 

 

 

 

 

 

 

ホント引けて良かったですわ。

 

 

 

 

はい、

さっきツイッターで呟いたので

分かっている人は

分かっているでしょうけど、

 

 

 

 

 

 

3箱とも

詩羽先輩でしたわw

 

詩羽先輩押しで

良かったですわ。

 

 

 

 

1枚は鑑賞用、

1枚は保管用、

そして1枚は布教用かな、

定番通りに。
 

スポンサーリンク

冴えラジ♭出張版ニコ生の感想 「眼鏡装備の大西氏がめちゃ可愛かった」(2017年5月8日)

感想(ネタバレあり)

 

先ほど終了した

冴えカノラジオのニコ生出張版の

感想記事です。

 

今回は何を置いても

えりりを演じる大西沙織さんの

眼鏡姿ですよ。

 

大西さんの眼鏡姿は

他の番組でも見たことありますが

(ソーマのイベント告知動画とか)、

 

YouTube

 

 

大西さん、眼鏡姿が似合いすぎ。

 

ニコニコ生放送 冴えない彼女の育てかた♭ 冴えラジ♭出張版ニコ生より引用

 

 

 

これ見たら

えりり派は増えないでしょうけど、

大西さんのファンが激増するかも(たぶん)。

 

 

 

キュアメイドカフェの話でまたあの話が

 

今回は4分遅れでスタート。

 

大西さんの眼鏡姿には

度肝を抜かれましたが

大西さん曰く、

 

家で同人誌の原稿を描いる時の

えりりを意識して眼鏡にしたようです。

 

大西さん、

コンタクトやめて眼鏡にすれば

もっとファンが増えると思うの

私だけでしょうか?

 

さて今回の放送は

秋葉原のキュアメイドカフェから中継されており、

現在開催中のコラボキャンペーンの

宣伝をたくさんすることに。

 

宣伝するために

テーブルの上に並んだ

料理やドリンクは

キャラをイメージしており

どれも美味しそうなものばかりです。

 

中にはツイッターでフォローしてないと

注文できないメニューもあり、

マニア心を擽りますわ。

 

 

加藤役の安野さんは

出海ちゃんを意識して製作された

ドリンクが気にいったようで、

何回も弄ってました。

 

確かにあれってお団子状の髪というより、

パイオツって感じでしたねえ。

 

 

さて、

他のラジオでは滅多に松岡さんの

話題を話さなくなった

詩羽先輩役の茅野さん。

 

今回は躊躇なく

松岡さんの話題を出していました

 

松岡さんと茅野さんと言えば

デビューして間もない頃、

あやねるを含めた3人で

このキュアメイドカフェに来た話を

他のラジオなどでも喋ってましたが

今回懐かしく思ったのか

しっかりとその話

をぶっこんできましたわ。

 

これにはかやつぐファンは

大喜びだったのではないでしょうか?

 

あと松岡さんと共演している作品の

ラジオでは、

以前と同じように松岡さんの話題を

出してもいいのかもしれませんね。

 

それか生だったので

マネージャーさんが

途中で止めてカットできなかったのかも。

 

 

 

4話までの振り返りでアフレコの裏話が

 

キュアメイドカフェとのコラボメニューの

紹介と試食が終わったら

放送が終わった4話までの

振り返りのお話です。

 

内容をザッと書いてみると、

0話ではえりりが何度も

出海ちゃんと比較されて

出海ちゃんにジェラシーを感じて、

なぜかそれが声優さんにも影響。

 

アフレコ中、

大西さんは

出海ちゃん役の赤﨑千夏さんに

喧嘩を吹っ掛けて

じゃれ合っていたとのこと。

赤﨑さんだと楽しくじゃれ合いそうですね。

 

そういえば大西さんと赤﨑さんって

どちらかというと対立するような

関係性の役が多いですねぇ。

本作以外だとウィクロスとか。

 

 

さて次は1話。

えりりが詩羽先輩に

窓ドンされるシーン。

 

音響監督さんから

えりり(の声)が負けてると

注意されたらしいです。

 

でもあそこは詩羽先輩の迫力半端なかったので

声が力負けしても

仕方ないのではないでしょうか?

 

その次は2話。

冒頭の絵のタッチが微妙に変わり

倫也の口調もちょっと変わったシーン

ですが、物語シリーズを意識し、

某氏を手本にしたとのこと。

 

あの作品を見ていたら

すぐにピンときますね。

あと詩羽先輩が

がっつり物語シリーズ読んでましたし。

 

3話。

伊織と倫也が言い争うシーンの

空の色が真っ赤で

印象的だったそうです。

 

そしてえりりが

倫也の発言にツッコミ入れながら

物理攻撃するシーン。

 

いつも以上に

えりりが凶暴そうに見えたのは

倫也役の松岡さんが

どんどん演技のボルテージを

上げていった結果、

相乗効果で

大西さんが引っ張られて

あんな風になったそうです。

 

同じような話、

たかみなもエロマンガ先生の

ラジオで言ってましたね。

 

 

最後に4話。

茅野さんは詩羽先輩の高校生に

あるまじき姿が印象的だったそうです。

 

確かにあれって

とてもJKには見えません。

あのしっとりとした色気は

男性なら誰でも虜になるでしょうねえ。

 

 

あと付け足しですが

最終話まで

絵コンテはすべて亀井監督が

担当するみたいです。

 

一人で全部やるのは

大変そうですが

内容にブレが出ないでしょうから

視聴する方からすれば

嬉しい話だと思います。

 

3人の冴えカノ名シーン

 

次のコーナーでは、

茅野さん、大西さん、そして安野さんの3人が

それぞれ名シーンをチョイスして

それをイラストで紹介しました。

 

まずは茅野さん、

茅野さんがチョイスしたのは

第4話で詩羽先輩が月光を浴びながら

ワイシャツをパッと開くシーン。

 

さすが茅野さんわかってらっしゃる。

あそこは確かに名シーンですね。

 

まさか倫也も自分の後で

詩羽先輩があんなことしているとは

思いもしなかったことでしょう。

 

 

次は大西さん。

大西さんがチョイスしたのは

第2話で倫也と詩羽先輩を

加藤が映画館の前で発見し、

ストーカーするため

えりりが近づく時のシーンです。

 

ニコニコ生放送 冴えない彼女の育てかた♭ 冴えラジ♭出張版ニコ生より引用

 

 

イラストだけではわかりませんでしたが

説明されたら確かに特徴掴めていたと

思います。

 

まあ4話まで限定なら

えりりの名シーンってほとんど

ありませんから

あのシーンチョイスするのも

仕方ありません。

 

 

最後は安野さん。

安野さんの描いた絵、

いろいろ省略し過ぎて

最初全く理解できませんでした。

 

ニコニコ生放送 冴えない彼女の育てかた♭ 冴えラジ♭出張版ニコ生より引用

 

 

そして説明されて納得。

第4話で倫也と瑠璃に扮した加藤が

フォークダンスを踊るシーンだったみたいです。

 

確かにあのシーンは印象的でした。

チョイスするのもわかりますわ。

でも絵が・・・。

 

お知らせのコーナー

 

最後はお知らせのコーナー。

イベント連動企画のアプリの話や

イベント告知用ツイッターの開設など

話があった後、

BDとDVDのおまけの話に。

 

BDとDVDには

1巻からヒロインたちが歌う

カバー曲が封入されることが決定し

第1巻にはサクラ大戦の主題歌

「檄!帝国華激団」だそうです。

 

これはサクラ大戦にハマっていた

私としては大変嬉しいおまけですわ。

絶対に1巻買わんとw

 

また期日未定ですが

冴えカノ♭フェスの開催も決定したそうです。

 

こっちはやるだろうとは思ってましたが

まだスケジュールの調整が終わってないのですね。

出演されている声優さんが

みんな売れっ子なので

調整が難しいのでしょう。

 

最後にラジオの告知をして

今回は終了。

 

全部で40分あまり。

時間が過ぎるのが早かったです。

 

是非次回は松岡さんも呼んで

4人でやってほしいですね。

心からそう思いました。

 

 

スポンサーリンク

ファンタジア文庫放送局第39回 「冴えない彼女のハマりかた♭の陣」の感想 「勝ったなと某Pが言ったらしい」(2017年6月16日)

富士見ファンファンタジア文庫の

新刊情報などをメインに扱うこの番組。

 

まあ最近はアニメ化された作品に

出演している声優さんたち呼ぶのが

多くなっている感じですが。

 

そして昨日(6月16日)に放送された

番組は冴えカノ♭の特集。

 

加藤恵を演じる安野希世乃さんと

冴えカノ原作のイラストを手掛ける

深崎暮人先生が

ゲストとして出演されてました。

 

今回はその感想を書いていきます。

 

掴みはガトー恵?

 

番組開始から30分。

ファンタジア文庫の新刊の

紹介コーナーが終わり、

宣伝挟んでいよいよ冴えカノ♭特集です。

 

司会はファンタジア文庫の森井さん。

どっかで見たことあると思ったら、

グランクエスト戦記のニコ生に

柏田Pと一緒に出ていたファンタジア文庫の

お偉いさんだったわ。

 

冴えカノの応援隊長もやっていたのですね。

SAOにおける鷲崎さん的位置付けなのかしら。

 

それはともかく、

早速ゲストの呼び込みが始まりますが

まさか影ナレをここでもするとは。

 

「ニコ生よ、私は帰ってきた」

「って言えば、

これ見ている人達喜ぶって聞いたけど、

あってるのかなぁ」

 

おいおい、

まさかのガンダムネタツッコんできやがった。

 

私が帰ってきたというセリフだけで

ガトーのオマージュだとすぐわかる

ニコ生の視聴者って・・・。

 

ガンダム0083って

F91の公開と同じくらいの年に

発売されたやつやろ。

第1巻にF91の前売り券付いてやつ

買ったような気がする。

あの時は既に現役のアニメオタクだったなぁ。

 

 

リアルタイムでは視聴できない

 

それはいいとして、

影ナレ終えて安野さんが画面に登場。

それに続いて

ぬっ~と、深崎先生も登場です。

そして深崎先生が登場したのと同時に

ニコ生のコメントに松岡さんという書き込みが。

 

確かノゲラジのゲストとして

深崎先生が来て

番組用の写真が公開されたとき、

深崎先生の容貌が松岡さんに似ていると

一時話題になりましたねえ。

 

コメント見て、

深崎先生も

茅野さんにラジオ内で

松岡さんに似ていると言われたと発言。

 

確かそれも聞いたような気がしますわ。

 

声も似てればいいのに

とさらに畳みかける深崎先生ですが、

声似ていたら

松岡さんの商売敵になるじゃん

と見ていて思いました。

 

その後は

司会の森井さんが

冴えカノ2期の感想を

ゲストの2人に振りますが、

 

深崎先生は忙しすぎて

リアルタイムで見れない。

 

安野さんは1人暮らしを始めて

まだテレビを買ってないらしく、

リアルタイムではツイッターの

実況を見ているとか。

 

二人とも

正直ですねぇ。

こんな時は嘘でも

見ていると言う人多いのに。

 

でもここから

Amazonプライムの宣伝に繋げる

安野さん凄いですわ。

 

その後は安野さんが

簡単に冴えカノの内容をご紹介。

でもその原稿の中に書いてあった

ラブコメという言葉に反応する

安野さん。

どうやら安野さん、

冴えカノ≠ラブコメと思っていたようです。

 

最近のシリアスが続く中では

コメディとは思えませんよね。

 

それが終わったところで

市場調査。

ニコ生のアンケート機能を使って

冴えカノの認知度を調べることに。

 

そして結果がこちら。

 

【第39回】ファンタジア文庫放送局 冴えない彼女のハマりかた♭の陣より引用

 

 

ご覧の通り、

初めて知った人が

わずか1.6%。

 

同じような市場調査を毎回やってる

木戸ちゃんが司会の

エロマンガ先生のニコ生では

これの10倍くらいエロマンガ先生を

知らない人がいるのに。

 

やっぱり冴えカノは

アニメで2期やったので

それだけ認知度が高いのでしょうかねえ。

 

この結果の感想を聞かれて

安野さん、

スムーズにGirlsSideに話を持っていき、

宣伝トークを始めます。

安野さんホント上手いですわ。

 

「勝ったな」byアニプレックスの大物プロデューサー

 

そしていよいよ今回のメインコンテンツ。

これまで放送されたエピソードの振り返りです。

 

ここで深崎先生、

コメンタリーのネタがなくなるので

あんまり話したくない様子。

 

どうやら深崎先生と原作の丸戸先生、

♭でも全部のコメンタリーに

出演するみたいです。

第1期の時と同じく。

 

コメンタリーって普通は

声優さんメインで作られますが

 

冴えカノ1期のコメンタリーは

司会に声優さん1人、

ゲストとして声優さん1人、

そしてなぜか深崎先生と

丸戸先生が必ずいるという

編成でしたね。

メインの声優陣が全部呼ばれた12話以外は。

 

そういえば深崎先生は

1期6話のコメンタリーで

松岡さんと茅野さんが

二人きりでアフレコした時の

感想を聞くという

神業を披露していましたね。

 

ファンが知りたかったことを

聞いてくれる深崎先生凄いと

コメンタリー聴いて思ったの

思い出しましたわ。

 

今回も深崎先生、

よろしくお願いします。

 

あとどうして深崎先生と

丸戸先生が毎回コメンタリーに

出るのか

その理由を

深崎先生が言ってました。

 

なんでも

「声優さんと話したいだけ」

「あれに出ると声優さんがちやほやしてくれる」

だそうです。

 

深崎先生、

正直です。

 

さて振り返りの話ですが

やはり話が弾んだのが第8話。

 

まさに神回と呼ぶべきお話でしたね。

深崎先生もあの回のアフレコを

見学していたらしく、

その時のエピソードを話していました。

 

深崎先生はアニプレックスの

エラい某プロデューサーと同じところで

見ていたそうです。

 

そして加藤の泣きの演技を

見た後、

そのエラいプロデューサーが一言、

 

「勝ったな」と。

 

まあこのPの気持もわかりますわ。

あれ聞いたら確かに

勝つの確信しますわw

 

ちなみのこのP、

森井さん曰く、

某キツネのプロデューサーで

深崎先生曰く、

黒い人らしいです。

 

この二つのヒントから

該当する人物考えれば

一人しかいませんよね。

 

今期もう一つ

松岡さんが主人公を演じる

覇権候補の番組を担当し、

そのニコ生に出まくっている

あの人ですよ。

 

あと深崎先生、

8話のアフレコ前に

松岡さんと話して

松岡さんは余裕綽々だったらしいですが、

終わった時は擦り切れたみたいです。

 

さらに

冴えカノの打ち上げで会った時、

松岡さんはあの8話のアフレコが

一番きつかったと言っていたそう。

 

そりゃあ声優さん二人で5時間も

アフレコしたら疲れますよ。

 

 

その後は波乱もなく

終わるかと思ったら、

第10話の振り返りで

安野さん、

まさかのネタバレw

 

安心した時が一番危ないですねぇ。

どんなネタバレだったかは

タイムシフトで見てください。

 

冴えない彼女の育てかた♭ 冴えラジ♭出張版ニコ生の感想 「付け鼻しか印象に残ってない」(2017年7月10日)

感想(ネタバレあり)

 

アニメ2期の放送が終わって

もうニコ生はないと思ってましたが

何と2回目のニコ生ですよ。

 

時期的に今月発売される

冴えカノ♭第1巻の販促がメインと

なると思ってましたが

それ以外にも新情報ありました。

 

安野さんのお誕生日を祝う

 

まずは挨拶から始まるいつものスタイル。

ただ夜なのに安野さんだけ

「こんにちは」と

言ってしまい大笑い。

まあこれはよくあることですから。

 

そして最初のコーナーへ・・・の前に

サプライズ。

昨日7月9日は安野さんのお誕生日。

それをお祝するために

ケーキが安野さんの前に。

 

無駄にいい声で大西さんが

ハッピーバースデイ―を歌い、

茅野さんがあ~んをして

ケーキを食べさせてあげるという

ホント安野さん羨ましい状態に。

 

ちなみに今週木曜更新の

冴えカノラジオ♭でも

安野さんのお祝をしているようです。

 

お絵かきで裏話

 

さてこれでようやく最初のコーナーに。

最初はお絵描きです。

お題は冴えカノ♭の現場の裏話。

 

アフレコなどの裏話をイラストにして

紹介するという

ファンには嬉しいコーナーですね。

 

1番手は角煮先生こと茅野さん。

茅野さんが描いたのは、

茅野さんにクンカクンカする大西さんw

 

オーディオコメンタリーの時、

大西さんは

茅野さんに後ろから抱き着き、

あろうことかクンカクンカしたのです。

もう先輩に何してんだよw

 

そんなことするから、

大西ならぬ犬西先生というあだ名がw

 

まあ、こんなことするのは

仲が良い証拠ですが

そのうち安野さんにもし始めるかも

しれませんね。

その後は直の先輩にも(さすがにそれはない)。

 

ちなみの今回のニコ生でも

こんな風なことをw

犬西爆発しろw

 

冴えない彼女の育てかた♭ 冴えラジ♭出張版ニコ生より引用

 

 

そして茅野さん

もう一つイラスト書いてました。

それが安野さんの歌声が神というイラスト。

 

何でも安野さんが異世界食堂でEDを

歌うという話を聞いて

ショートバージョンのPVを見て、

やっぱり安野さんの歌声は神という

結論になったとか。

 

ちなみに異世界食堂の本編には

安野さんだけでなく、

大西さんも出演されています。

 

次は犬西先生。

犬西先生のイラスト1枚目は

メインキャラを演じた4人の声優が

涙と鼻水で顔が

ぐしゃぐしゃになっているもの。

 

9話Aパートで詩羽先輩が

倫也に別れを告げるシーンのアフレコを

聞いて大西さんが大泣き、

 

あの頃の冴えカノを返して!!

 

と思ったとか。

Aパートのアフレコで

こういう状態になったので

Bパートは大変だったらしいです。

 

一方10話の

詩羽先輩とえりりのシーンを見て、

今度は安野さんと松岡さんが

涙ぐんだそう。

ホントみなさん涙腺が弱いですね。

でも現場にいたら

誰でもそうなるかも。

 

大西さんの2枚目のイラストは

9話最後のシーンのえりりの顔。

紅坂朱音に簡単にえりりタッチの

真似された時の奴です。

 

何でもこの時のアフレコで

自分の演技に納得できなくて

次の回までに演技プランを考えてくることに

なったとか。

この辺はホントプロって

感じですね。

 

最後は安野さん。

安野さんが選んだのは

8話の某黒いプロデューサーが

発した、

「勝ったなガハハ」

という言葉のイラスト。

どっかのガーリッシュナンバーで

ナンバーワンプロデュ―スの社長と

某新人声優がよく言っていたセリフ

そのままw

 

8話のアフレコは

松岡さんと安野さんの

二人だけ。

時々不思議な会話を

松岡さんとしたそうですけど、

安野さんは内心

今回のアフレコ上手く行ったか

心配だったとか。

 

そこで後から

この8話のアフレコのことを

原作の挿絵を担当している深崎先生に

聞いたら、

そのアフレコの時に

某黒いプロデューサーが

前述の言葉を発したと。

 

これは富士見のニコ生でも

深崎先生が話してたやつですね。

 

あの某黒いP、

前期はエロマンガ先生も

担当していたし、

その前はSAOの劇場版も

担当していたし、

ホント今は

我が世の春状態

なんでしょうねえ。

 

イラストのコーナーはこれにて

終了。

冴えカノのメイン3人さんは

みなさんイラスト上手いですねぇ。

3人いたら1人ぐらい

画伯級の絵ごころの人いるのですけどw

 

新情報解禁!…でも鼻に注目が

 

さてここで

今回のニコ生のメインコーナー。

新情報の解禁です。

 

でもなぜか外国のTVショッピング風に

紹介するということで

全員つけ鼻を付けることに。

 

そしてこのつけ鼻のせいで

みなさん大混乱。

大西さんは化粧が崩れて

お色直しに行くし、

安野さんくっつかない鼻に

怒って、

鼻を投げつけるし、

茅野さんはずっとくっつかないと

言ってるし。

 

もうこのコーナーは

つけ鼻しか印象に残りませんでした。

 

新情報に関しては

冴えカノのサイトでご確認ください。

 

 

 

 

終わりに

 

アッという間に今回も終了。

グタグタしたのに

早く感じるって他の番組では

ないかもしれません。

 

アニメ2期は終わりましたが

ラジオは健在。

ファンとしてはまだまだ冴えカノの

楽しめますね。

 

是非ラジオの方も

聞くようにしましょう。

スポンサーリンク

「冴えないラジオの育てかた♭」出張版スペシャルステージ(in ファンタジア文庫大感謝祭2017)の感想 「本編終わっても逃げ道はあるじゃない」(2017年10月21日)

 

 

 

感想(ネタバレあり)

 

毎年恒例のファンタジア文庫大感謝祭。

そのステージイベントとして

今年も冴えカノステージが開催されました。

 

ただ原作小説の最終巻となる

第13巻が発売されてしまい、

冴えカノステージが見れるのも

今年で最後かもしれません。

 

※追記

2018年も冴えカノステージイベントは開催されるようです。

劇場版さまさまですね。

 

ファンタジア文庫大感謝祭2018 | 富士見書房
ファンタジア文庫30周年を記念して、大型イベント「ファンタジア文庫大感謝祭2018」が開催決定! 今年のテーマは「記念祭」(アニバーサリー)という事で、30周年を盛大にお祝いするパーティに皆様をご招待♪アニメを含むメディアミックス作品の声優陣が登壇するスペシャルステージや、ファンタジア文庫の人気作家たちによるサイン会、...

 

 

では2017年の冴えカノステージイベントは

どんな風だったのでしょうか?

 

 

時事ネタの影ナレから

 

最初は冴えカノイベントの恒例、

影ナレからです。

 

今回は明日が総選挙の投開票ということで

選挙ネタ。

ファンタジア文庫の女性キャラによる

水着コンテストの結果を選挙速報風にして

流します。

 

結果は冴えカノからエントリーした

加藤がトップ。

まあ、加藤人気が凄いですから

これはある程度予想できましたよね。

 

一方同じく冴えカノから出馬した

えりりは6位に。

 

えりりは加藤におめでとうを言いますけど、

当然の如く、

ディスるのを忘れません

 

でもえりりはまだ出馬できただけマシ。

だってメインヒロインの一人なのに

出馬さえできなかった人が・・・。

 

まあこれに関しては

中の人が後で愚痴を言ってましたけど

中の人的には別のキャラで

出馬していたので。

 

そして影ナレの最後は

昨日発売した原作13巻の話に。

どうやらえりりはまだ中身を

読んでないらしく、

結末を知らない体(てい)のようです。

 

私もまだ読んでないですけど、

ツイッターなどをみれば

えりりは・・・。

 

 

やっぱり立ちっぱなし

 

影ナレが終わり、

安野さん、大西さん、

そして茅野さんが登場です。

 

「冴えないラジオの育てかた♭」出張版スペシャルステージより引用

 

ファンタジア文庫の感謝祭、

冴えカノは4年連続4年目の出場ということで

もうファンタジア文庫の顔的な存在ですね。

 

でも3人も言ってましたけど、

原作が終わったしまったので

この記録も今年で途切れてしまうかも。

繰り返しますが2018年の出演も決定しており、

5年連続5回目になる予定です。

 

 

さて今回も会場はいっぱいということで、

後ろのお客さんにも見えるように

立ったままステージを

進めようと言う茅野さん。

 

確か去年も茅野さんがそう言って、

ずっと立ちっぱなしでしたよね。

 

お客さんのことをしっかりと考える

茅野さん、

流石ですわ。

 

 

そして話は原作13巻の話に。

安野さんと大西さんが

まだ読んでいない一方、

なぜか茅野さんは発売2日前に

入手できたそう。

 

どうやら今回の影ナレが

詩羽先輩が原作13巻を読んでいるという

前提で話が進むような構成になっていたので、

茅野さんには前もって渡されたのではないか?

 

と茅野さんは推理していまいたが

果たして真相はどうなんでしょうかねえ。

 

ちなみに大西さんは

まだ読んでないけど、

ある程度の結末は知っているらしく、

原作者の丸戸先生や

キャラデザの深崎先生に

ちくちく文句のメール(LINE? )

をしているようです。

 

まあね、

詩羽先輩にはまだ

恋するメトロノームがありますが

えりりには・・・。

 

劇場版で

えりり救済がないと

大西さんの丸戸先生への

メール攻撃止まらないかもw

 

 

某日曜朝の番組のオマージュで振り返り

 

 

来週発売される

BD4巻の宣伝が終わった後は

特別コーナー、

「冴えんでーもーにんぐ」

 

これは冴えカノ2期のシーンを振り返って

えりり本勲さんと霞ヶ丘親分が

良かったら「あっぱれ」、

ダメだったら「喝」を入れることに。

 

完全に日曜朝のあの番組のオマージュ

ですけど、

オマージュだからいいよね(たぶん)。

 

今回振り返ったシーンと

二人の評価を羅列すると、

 

1番目、

倫也と詩羽先輩が二人でゲームシナリオを書き直し、

詩羽先輩がお肌けしながらベッドに倒れ込むシーン。

 

えりり:喝(えりりが出てない)

詩羽先輩:あっぱれ(倫理くんの声がいい)

 

 

2番目、

倫也がモールで加藤に帽子を買ってあげるシーン

 

えりり:喝(えりりが出てない)

詩羽先輩:あっぱれ(二人の演技が素晴らしい)

 

 

3番目、

新幹線ホームで倫也と詩羽先輩がキスするシーン

 

冴えカノ♭第11話より引用

 

 

えりり:喝(そうとしか言えない)

詩羽先輩:あっぱれ

 

 

泣きの4番目、

那須高原でえりりの絵を倫也が褒めたシーン

 

えりり:あっぱれ

詩羽先輩:あっぱれ

 

 

 

このコーナー、

別にあの番組オマージュする必要

なかったんじゃね?

 

 

最後はお知らせ

 

次はお知らせのコーナー。

 

時間がないので

かなり飛ばし気味でしたが、

お知らせは、

 

・原作13巻、

・BD4巻、

・BD5巻のジャケット画像、

・ラジオの宣伝、

・ラジオのまとめCDと

ドラマCDの話

 

以上でした。

 

「冴えないラジオの育てかた♭」出張版スペシャルステージより引用

 

 

この中で気になったのは

ラジオのドラマCDの話。

どうやらあの3人に口ぶりだと

収録やってしまったようですね。

 

男性キャラは一体どうなったのでしょうか?

本当に全男キャラは松岡さんが

やらされたのか興味がありますわ。

 

あとラジオはどうやら

このイベントの後に収録するようですので

もう送らないと・・・。

 

最後はお別れのご挨拶です。

 

 

茅野さんは応援があれば(感謝祭に)また出れる。

大西さんは原作サイド(丸戸先生やファンタジア文庫?)

にプレッシャーをかけろ。

そして安野さんは本編終わっても、GirlsSideなど

逃げ道があるという話を。

 

3人ともまだまだ止める気全くないようですね。

今回は大きな発表ありませんでしたけど、

まだ12月にはイベントありますし、

そして恋するメトロノームはまだ続いています。

 

是非次に繋げるために

BDや原作を買ったり、

感想メールをファンタジア文庫などに

送るようにしましょう。

 

 

【AJ2017】冴えカノ♭ステージイベントのニコ生を視聴した感想 「シェア倫也が原作に組みこまれる可能性あり?」