究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲ-だったら 第1話の感想 「いきなり詰んじゃった」

この記事は約6分で読めます。

 

感想(ネタバレあり)

 

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲ-だったら(フルダイブ)の1話の内容をまとめると以下のようになります。

 

  • 学校で面談
  • ゲームを買うためのお金をカツアゲされる
  • お目当てのゲームがお金が足りず買えない
  • ゲーム屋のお姉さん(レオナ)に勧められたゲームを購入
  • 買ったゲームは10年前のMMORPGだった
  • 購入した極クエストをプレー開始
  • 街の外に出たいと言ったら親友と幼馴染のドン引きされる
  • 親友マーチンを誤って殺害
  • 幼馴染のアリシアに命を狙われる
  • レオナと合流
  • 称号が「親友殺し」に

 

私は原作1巻まで読んでおり、この展開は前もってわかっておりました。

ただそれでも面白かったですね。

 

現実で詰んでいる主人公の宏がゲームで鬱憤晴らしするつもりが、ゲームの中でも詰んじゃったというのが1話の内容。

 

どうして宏は現実世界で詰んでいるのか?

またゲームをリセットしてリスタートできるのか?

 

1話時点ではわからないことがいっぱいですが、追々それらの説明がされていくはずです。

 

この手の作品って設定を説明するところでかったるくなるのがお約束ですが、1話の時点では上手く処理できたと思います。

 

説明をセリフの中に上手く入れていたかと。

 

 

主人公の宏は現実世界で詰んでいる?

教師との面談を終えた宏。

友人の誘いを断り、楽しみにしてたゲームの購入するために街へ行くのだが。

 

フルダイブ1話と1話予告より引用

 

まずは主人公の宏が現実世界でどんな状況であるかを説明するパートです。

 

現在の宏の状態はこんな感じ。

  • 進路が決まってない
  • 以前トラウマレベルの何かをやらかした
  • ゲームを楽しみにしている
  • カツアゲを断れない
  • 妹には嫌われている

 

まだわからないことだらけですが、無気力な高校生の典型な感じ。

 

まあ、宏も昔は…って感じですが、トラウマレベルの出来事が切っ掛けでこんな風になったのです。

たぶんそのトラウマレベルの話は2話か3話ぐらいで描かれると思います。

 

正直原作読んだ時はドン引きしましたよ。

自分自身があれやったら、たぶん学校通えませんよ。

 

冒頭の教師が宏にそんなことを言ってましたけど、あれは同意見です。

学校行く気持ちがあるだけ、宏は偉いと思いますわ。

 

レオナの誘いで極クエスト購入

ゲーム資金をカツアゲにあってしまい、目的のゲームを買えなかった宏。

ふと立ち寄ったゲームショップ「キサラギ」で店員のレオナから極クエストというゲームを勧められる。

 

フルダイブ1話と1話予告より引用

 

 

ゲームショップ「キサラギ」。

どっかの悪の秘密結社と同じ名前ですが、こっちはれっきとしたゲームショップ。

置いているゲームは古そうだけど。

 

そこの店員であるレオナに話掛けてしまった宏。

ある意味ここが運命の分岐点でしたね。

 

目的のゲームがないと判断した時点でレオナに話掛けず出て行くべきでした。

しかし話掛けたのが運の尽きって感じ。

 

レオナの押しの強さって誰かに似てると思ったら「だがしかし」のほたるさんに似てますわ(CVは同じだし)。

 

この手のお姉さんと絡むとロクなことになりませんからねえ。

 

宏も案の定、買うつもりなかったゲーム「極クエスト」を購入させられたし。

 

 

極クエストの中でも詰んじゃった

帰宅した宏。

さっそく購入した極クレストをプレーする。

 

フルダイブ1話と1話予告より引用

 

ここからがゲームパート。

宏のもう一つの苦難の始まりです。

 

親友マーチンと幼馴染アリシア。

二人と一緒にリンゴ狩りを楽しむルートもあったのに、宏が選択したルートは親友殺し&幼馴染に命を狙われるルート

 

もちろん偶然が重なった結果ですけど、ここは声をあげて笑ってしまいましたわ。

原作読んで展開知ってたのに。

 

それにしてもアリシアのCVであるファイルーズあいさんの演技いいですねえ。

可愛い幼馴染バージョンのアリシアとヒロ殺すバージョンのアリシアの落差が激しくて。

 

 

完全にヤンデレレベル超えたアリシアさん。

注目しなければいけないキャラですわ。

 

 

レオナと合流しても詰んでいることに変わりなし

アリシアの追跡を巻いた宏は妖精の姿のレオナと合流する。

宏のゲーム進捗情報を得ようとレオナは宏の称号を確認するが。

 

フルダイブ1話と1話予告より引用

 

アリシアから逃れた宏がレオナと合流。

小さい妖精の姿のレオナは完全にSA〇のユイちゃんです。

 

まあ、SAOも角川系の電撃文庫原作だからこれくらいは許されるのでしょう(オマージュだと思うので)。

 

しかしこの極クエストってゲームよくできていますよねえ。

ゲームだけどゲームを感じさせないために称号システムでゲームの進捗状態がわかるようになっているなんて。

 

そして現在の宏の称号は「親友殺し」。

宏の状態を的確に現していますわ。

 

レオナにまで「詰んでいる」と言われてしまった宏。

もうゲームリセットしか方法ないの?

 

 

フルダイブ第1話を視聴し終わって

ゲームでも宏が詰んだところで1話は終了。

 

1話としてはよく出来てました。

王道パターンになるかと思ったらいきなり超展開のハードモード。

ここからどういう風に挽回するか楽しみですよねえ。

 

ちょっとだけネタバレすると、次回は極クエストをプレーするプレイヤーを宏が頼ることになるのですが、こいつも…。

 

次回も楽しみです。

 

第2話の感想記事はこちらからどうぞ。

フルダイブ 第2話の感想 「過疎ゲーの住民は予想以上に屑だった」