2018年秋アニメの感想(10月から12月にかけて放映される作品)

ベルゼブブ嬢のお気に召すままの感想

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第10話の感想 「寒波のおかげで堪能できることもある」

今回はラブコメ回。アスタロトにドキドキしたりするさっちゃん可愛い。またベル閣下は今回冬服を披露します。露出ナッシングですけど、これはこれで可愛いですわ。何でも出せばいいというものではないのですね。
ソードアート・オンエアー アリシゼーションの感想

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第11回の感想 「10話のことを語っていたら時間がなくなった」

今回はほぼ10話の振り返り感想回。松岡さんと島崎さんが10話のアフレコ時の話やそれぞれ10話についてどう思ったかを語りつくします。
ベルゼブブ嬢のお気に召すままの感想

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第9回の感想 「男性ゲストの時に大西さんが呼ばれない理由は不明!!」

今回は男子回。アザゼル役の日野聡さんとアスタロト役の松岡禎丞さんがゲスト。ミュリン役の安田さんも含めた三人のキャラに対する妄想がいっぱい聴けますよ。
転生したらスライムだった件の感想

転スラ(転生したらスライムだった件)第11話の感想 「本気を出したゴブタは強かった!!」

今回はゴブタとシオンが目立ってましたね。特にゴブタ。天才と何とかは紙一重と言いますけど、それがここまで当てはまるとは。ただ今回のことでリザードマンとの提携は難しくなったかも。
RELEASE THE SPYCEの感想

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第10話の感想 「裏切り者が正体を現す!!そしてツキカゲ壊滅?」

今回はツキカゲを裏切った者の正体が明らかになります。そしてそいつの手引きでツキカゲが壊滅状態に。スパイものらしく盛り上がって参りましたわ。
ゴブリンスレイヤーの感想

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第10話の感想 「女の戦いが起こるくらい平和な日常がずっと続けばいいのに…」

今回は日常回。明らかに嫉妬しているような女神官が可愛いです。ただ今のところ牛飼娘が一歩リードしているようですけど。ただ平和な日常の中にゴブリンたちのが痕跡が。
SAO3期(アリシゼーションの感想)

SAO3期(アリシゼーション)第10話「禁忌目録」の感想 「ティ―ゼを救った後、ある意味ユージオの目的が達成された?」

今回はある意味胸糞回と鬱憤晴らし回両方の性質を持つお話です。ライオスとウンベールに正義の鉄槌が下り、多くの視聴者が満足したはず。そして最後の最後にユージオはあの人物と再会することに。
青ブタ(青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない)の感想

【アニメ】青ブタ第10話の感想 「のどか編これで無事終了と思ったら…」

のどか編も今回がラスト。のどかの桜島先輩へのコンプレックスが最高潮へ。こんな姉を持ったら、のどかでなくても嫉妬しますよ。そしてCパートでは次のお話が端緒が。
うちのメイドがウザすぎるの感想

【アニメ】うちのメイドがウザすぎる!第10話の感想 「お嬢様を守るのもメイドのお仕事です」

今回は温泉回。ミーシャのためにカピバラ温泉の予約を取ったヤスヒロ。しかし温泉でミーシャが行方不明に。ミーシャの大ピンチを救ったのは当然…。
ゾンビランドサガの感想

ゾンビランドサガ第10話の感想 「ショッキングなラスト!!さくらは記憶がチェンジした?」

今回はゆうぎり当番回…と思ったら、まさかのさくらメイン回。さくらが調子に乗ってグループの和を乱すことに。でもさくらが自分の間違いに気付き一件落着。と思ったらショッキングな出来事がさくらを襲います。ホント続きどうなるんだろ?
ベルゼブブ嬢のお気に召すままの感想

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第9話の感想 「夢の中なら告白できるのに」

今回はラブコメメイン回。ベル閣下とミュリン。ごっちんとアザゼル。この二組の胸がキュンキュンする話が繰り広げられます。また間接的にですがさっちゃんのアスタロトへの想いが垣間見れて良かったです。
ソードアート・オンエアー アリシゼーションの感想

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第10回の感想 「コンビネーションはボロボロ」

今回は島崎さんのお誕生日回。冒頭でお祝いしております。また久しぶりのコンビネーションはばっちりのコーナーでまさかの事態が。
ベルゼブブ嬢のお気に召すままの感想

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第8回の感想 「悪魔は性を超越する」

今回はモレク役の興津和幸さんがゲスト。男子回特有の濃い話が繰り広げられます。あと興津さんがハイテンションです。
転生したらスライムだった件の感想

転スラ(転生したらスライムだった件)第10話の感想 「オークの存在が合従連衡を促す」

オークの存在がいろいろなところに影響を与えています。オーガはリムルの配下となり、リザードマンはゴブリンたちと手を結びオークに対抗することを画策。リザードマンの王は息子のガビルを使者としますが…。
RELEASE THE SPYCEの感想

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第9話の感想 「師匠とモウリョウのボスとの因縁のお話」

今回は半蔵門先輩の師匠のお話。この話をすることでモモとの絆が強まったように思えます。そして半蔵門先輩の師匠の仇とモウリョウのボスが同一人物だと判明し、半蔵門先輩が暴走しそうなフラグになった気が。