「 ダンまち外伝ソード・オラトリアの感想 」一覧

ダンまち外伝ソード・オラトリア第10話「少年と英雄」の感想 「ベル君VSミノたんの死闘!!そしてその裏側」

ダンまち外伝ソード・オラトリア第10話の感想です。今回のメインはベル君とミノタウロスの死闘。でもその裏ではフレイヤファミリアとロキファミリアの争いが。アニメ本編第8話を別の角度から見た話なので本編見ていた人は必見です。

ダンまち外伝ソード・オラトリア第8話「穢れと少女」の感想 「原作の悲壮感と絶望感どこいった?」

ダンまち外伝ソード・オラトリア第8話の感想です。原作で漂っていたヘルメスファミリアの悲壮感や絶望感どこいった。レフィーヤたちが現れるの早すぎ。あと今回の記事は関しては感想というよりちょっと愚痴みたいになってます。

ダンまち外伝ソード・オラトリア第7話「依頼と分断」の感想 「初めてレフィーヤ可哀想と思った」

ソードオラトリア第7話の感想です。今回ベル君は出てきませんが、その代わりダンまち本編に出てきた眼鏡のクールビューテイーが登場しアイズとパーティ―を組みます。一方レフィーヤは針の筵のようなパーティーに組みこまれて四苦八苦することに。