【2018年6月】声優さんの話題や情報をまとめてみた 「今月はクレヨンしんちゃんの声優交代があったり、人気声優さんの休業宣言があったりいろいろありました」

 

 

去年から松岡禎丞さんの話題をまとめる記事を作ってきましたが、予想以上に需要あるようで、それならということで他の声優さんの話題や情報を月事にまとめることにしました。

 

ただ今のところまだ手探りなので、記事も表面をサラッとなぞった感じの内容になっております。

そのため声優さんの話題を深く掘り下げるというよりは、声優さんのアーカイブの一部として利用頂ければ幸いです。

 

しかしまさか1日目から国民的アニメのドデカイ話題が来るとは。

 

 

あと本当はもう一つ、大きいニュースがあり、スポーツ紙やワイドショーに一部で取り上げられました。

しかし一方の当事者が全面否定しており、どっちが正しいのか判断がつかなかったので、あえて記載しません。

どういう話か興味がある方は「声優 NHK 降板」で検索すれば内容を詳しく書いているサイトなどが出てくるので、そちらを参照してください。

 

 

スポンサーリンク

クレヨンしんちゃんのしんちゃん役の矢島晶子さんが降板(6月1日)

 

26年に渡り、クレヨンしんちゃんのしんちゃん役を務めてきた矢島晶子さんが6月いっぱいで降板するというアナウンスがありました。

 

 

降板理由は、しんちゃんの声を出すのがしんどくなったそうです。

確かにあの声って喉などに負担を掛けそうな感じですからねえ。

 

くれよんしんちゃんと言えば、サザエさん、ドラえもん、ちびまる子ちゃんなどと並ぶ国民的アニメの1つ。

そこまで本作を育て上げた矢島さんは十分仕事をやりきったと思います。

 

まあ、しんちゃん役を降板するだけで、声優辞める訳ではありませんからね。

 

個人的にはガンダムWのリリーナのような凛々しい女性の声の声も好きなので、そっちの方でもさらに頑張って欲しいですわ。

 

あと矢島さんの後任の声優さんはしばらくネットで叩かれると思いますが、自分のしんちゃんの演技を確立してそれを貫き通して欲しいと思います。

 

 

 

大橋歩夕さんが結婚と出産を発表(6月10日)

 

マウスプロモーション所属の

大橋歩夕さんがこの日、

結婚と出産したことを発表されました。

 

 

結婚だけでなく、出産までされたことにファンの多くは驚いたことでしょうけど、しっかりと報告したのは評価されるべきだと思います。

 

ファンの方は複雑な気持ちかもしれませんが。

 

 

クレヨンしんちゃんの2代目声優は小林由美子さんに決定(6月14日)

 

矢島晶子さんの降板発表からおよそ2週間。

矢島さんの後任として小林由美子さんが、しんちゃんを演じることが発表されました。

 

またご本人もツイッターで意気込みを呟いておられます。

 

 

 

サザエさんやドラえもんと並ぶ国民的アニメの主人公を演じることは名誉なことですけど、同時に矢島さんとの比較され、しばらくは辛い日々が続くと思います。

 

時間が経つことにより、しんちゃん=小林さんの声ということになっていくはずですので、是非周りの批判に負けず小林さんが演じるしんちゃんを確立してください。

 

相坂優歌さんが喉の治療にために休業することを発表(6月25日)

 

本日相坂優歌さんが、喉の治療のためにしばらく休業することが発表されました。

 

 

 

喉は声優の命と言ってもいい商売道具ですから、しっかりと治療して欲しいですね。

 

 

相坂さんはウマ娘でナリタブライアンを演じていましたが、現在のところキャスト変更などはないようです。

 

 

 

キャスト変更がないということは、本当に短期の治療で大丈夫ということでしょう。

 

ファンの方たちは心配だと思いますが早期の復帰を願って待ちましょう。

 

藤東知夏さんが結婚を発表(6月27日)

 

「けいおん!」で主人公の幼馴染である和(のどか)を演じた藤東知夏さんが、結婚を発表されました。

 

Twitter

 

 

けいおんって、最初のテレビシリーズから、もう10年近く経過しているのですね。

 

和はメイン4人に次ぐ重要なキャラ(まあ重要度だったらさわちゃんの方が上かもしれんが)。

いつもはそっけない態度だけど、唯やけいおん部のためにいろいろ便宜を図るのどかはけいおん部を支える縁の下の力持ちでした。

 

個人的には唯のケーキの苺を和が食べて、唯が大騒ぎするころが印象に残ってます。

 

是非これからも声優としてどんどん活躍して欲しいですね。

 

ご結婚おめでとうございます。

 

 

 

 

沢城みゆきさんが出産・育児ために休業することを発表(6月28日)

 

いろんな作品に引っ張りだこの女性声優沢城みゆきさんが、出産と育児のために休業することを発表しました。

 

 

 

 

声優さんの場合、仕事への影響を考慮して出産を公表しない方が多く、発表する場合でも出産から時間が経ってからする場合がほとんど。

 

だから今回の沢城さんの発表は珍しい例だと思います。

 

ただこうやって事前に発表してくれると、ファンはネットで実しやかに流れる憶測に振り回されることがなくなるので、個人的には今回の沢城さんの決断は素晴らしいことだと思います。

 

でも出産だけでなく、育児のための休業も発表されているので、復帰は最低でも1年後ぐらいになりそうですね。

 

その間沢城さんの声聴けないのは残念ですが。

 

 

今村彩夏さん引退発表(6月29日)

 

もう今月は声優さん関係のデカいニュースはないだろうと考え、本日この記事を公開しましたが、こんな残念なニュースが飛びこむとは。

 

本日、WITH LINRの所属の今村彩夏さんが

体調不良により6月一杯で引退することを発表しました。

 

 

 

事務所のサイトに記載された文章によると

去年から体調不良を感じることが多くなり、

仕事に集中することができなくなったと。

 

声優はキャラに命を吹き込むプロ。

そしてプロだからこそ、

体調不良が原因とはいえ

集中できないことに我慢ができなかったのかも

しれませんね。

または大きな病気のために仕事どころでは

なくなった可能性もゼロではありません。

 

今村さんは

人気声優へのルートに乗り、

これから一気にブレイクすることが

ほぼ確実だった声優さん。

ホントに勿体ないですけど

ご本人が決めたなら仕方ありませんね。

 

お疲れさまでした。

 

 

 

まあ、急すぎて

いろいろ詮索する人はたくさん出てくるでしょうね。

 

同じような理由で引退した

遠藤ゆりかさんが

混乱が生じないように

引退半年前に発表したのと比べると

唐突感がありますので。

 

 

明坂聡美さんが突発性難聴のためバンドリを降板(6月30日)

昨日の今村彩夏さん引退のニュースも

びっくりしましたが、

今日もちょっと気が滅入るようなニュースが。

 

バンドリで白金燐子を演じる明坂聡美さんが

突発性難聴を2度発症し、

医師との相談の結果

これ以上バンドリのライブ活動を行うのは

無理との判断となり、

役の降板が決定したようです。

 

 

 

 

 

バンドリは女性声優さんが

実際にバンド活動をすることを

売りとしている作品であり、

 

アニメ1期が終わった後も

ソーシャルゲームで人気沸騰、

ライブも開催されて

未だなお多くのファンに支持されている

コンテンツです。

 

ただしファンの期待に応えるのは

生半可な努力では到底足りません。

 

バンド活動を続けるために

長時間の練習やリハーサルが必須であり、

体に負担が掛かったのでしょうねえ。

 

不幸中の幸いというか

どうやら耳に障害は残らなかったようで、

バンドリ以外の声優活動は

体の調子を見ながら続けられるようですので

明坂さんのファンは一安心かもしれません。

 

バンドリで

明坂さんのファンになった方は

残念でしょうけど、

たぶん一番残念なのは

ここまで役を演じ、

そして役を育ててきた明坂さん自身だと

思います。

 

ファンとしては

これからも変わらず応援するのが

一番だと思うので、

明坂さんが出演する番組を見たり、

役を演じたアニメの円盤を買ったりして

今後も応援しましょう、