【アニメ】食戟のソーマ 餐ノ皿(遠月列車篇)第18話の感想 「創真と葉山の熊肉勝負がとうとう決着!!そして秘書子たちはどうなった?」

スポンサーリンク

 

感想(ネタバレあり)

 

熊肉を食材とする

進級試験の第3次。

 

先に料理を完成させた創真は

熊肉のメンチカツで

3人の審査員を魅了し、

見事お肌けさせるのに成功します。

 

しかし本作の場合、

先行は負けるというジンクスが

あるのでお肌けさせたくらいでは

安心できません。

 

葉山が作ったフライドベアに

創真は勝てるのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

葉山の料理の方が上

葉山のフライドベアを食べる

審査員の3人。

 

はい、やっぱりお肌け来ました。

それだけでなく、

アリスパパはハッキリと

葉山のフライドベアの方が上と

言い切ります。

 

ですよねえ。

この作品、

後攻の方が勝率高いですから。

 

食戟のソーマ 餐ノ皿(遠月列車篇)第18話より引用

 

 

 

いくら創真に主人公補正があっても

簡単にひっくり返すことはできません。

 

 

スポンサーリンク

実質的な先攻後攻が入れ替わった

創真、リベンジならず。

さらに退学決定。

 

あ~あ、これで番組終了かと思ったら、

アリスパパがさっき葉山の料理の方が上と

言ったのは

揚げ物単体としての評価だったみたい。

 

今回の勝負は

熊肉料理であり、

揚げ物勝負ではありません。

 

そして熊肉料理の優劣を決めるためには

ソースをつけた完成形で

食べなければいけないのです。

 

食戟のソーマ 餐ノ皿(遠月列車篇)第18話より引用

 

 

丁度フライドベアを食べているので

まずはフライドベアに

葉山の作ったソースをつけて食べる3人。

 

当然フライドベア単体を食べた時より

美味しさが増します。

 

その結果、

お肌けの亜種である

「おはじけ」状態になる3人。

 

お肌けにも種類があるのかよw

 

次は創真の作ったメンチカツの方。

 

お肌けの亜種である「おはじけ」まで

出てしまったのです。

創真に勝ち目はない・・・

と思う人はたぶん少ないでしょう。

 

だって実質的に先攻と後攻が

入れ替わっているからw

 

これ以上の

勝敗を分けるものはありません。

 

メンチカツにソースをつけて食べる3人。

そして・・・。

 

 

食戟のソーマ 餐ノ皿(遠月列車篇)第18話より引用

 

 

「おはじけ」の上位互換である

「おさずけ」キタ――(゚∀゚)――!!

 

もう何でもありやなw

 

スポンサーリンク

皿への執念と誰のために作るのか?という気持ち

葉山からすれば

信じられない状況でしょう。

 

でも仕方ありません。

前述したように

実質的に先攻後攻が入れ替わった時点で

勝敗が決したのです。

 

という冗談はともかく、

結果を分けたのは皿への執念と

誰のために料理を作ったのかということ。

 

創真はいつものように

食べる人に喜んでもらうため

どうすれば美味しくなるかを追求し、

自分が納得するまで

試行錯誤を繰り返しました。

 

それにつき合わされた

中華研の人達はご愁傷さまでしたが。

 

食戟のソーマ 餐ノ皿(遠月列車篇)第18話より引用

 

 

その結果、

キハダハチミツにたどり着き、

おさずけに繋がったです。

 

一方の葉山の頭にあったのは

創真に勝つことだけ。

 

それが自分のため、

汐見教授のためと

信じ込んでいましたが

独善的になっていたのですね。

 

 

食戟のソーマ 餐ノ皿(遠月列車篇)第18話より引用

 

気付くのが遅すぎでしたが

これで葉山は正気に戻ったようです。

 

食戟のソーマ 餐ノ皿(遠月列車篇)第18話より引用

 

 

審査の結果は2対1。

 

創真がようやくリベンジ達成です!!

 

スポンサーリンク

創真以外退学決定?

Cパート。

創真の控室。

えりなパパの命令である

創真を負かして退学させることに

失敗した葉山。

 

もうセントラルに

葉山の居場所はありません。

 

そこで創真は葉山と汐見教授を

極星寮に誘います。

 

部屋はたくさん余っているし、

汐見教授は極星寮のOGで

勝手知ったる何とやらですからね。

 

そういう話をしている時に

3次試験を終えたえりなが飛びこんできます。

 

それだけ創真の結果が

気になっていたでしょう。

 

やっぱりヒロインは

こうでなくては。

 

さてえりなの後に

今度はえりなパパの側近が

やってきます。

 

目的は2つ。

 

1つ目は創真に破れた

葉山に退学を通告すること。

 

2つ目は他の会場の結果の報告です。

 

まあ、他の会場の結果は

聞くまでもないでしょう。

 

言っちゃ悪いですが

葉山はたぶん現十傑の中では

最弱の部類。

そんな葉山に対して

創真でも苦戦したのです。

 

当然秘書子やアリスをはじめとする

他の会場のメンバーが

勝てる可能性は・・・。

 

田所とタクミ以外は敗北、

退学が決定してしまいました。

 

これで田所とタクミが

竜胆先輩に勝てなければ

創真は孤立無援?

 

さあ、田所とタクミの結果は?

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回はここで終了。

わかっていたとはいえ、

現実は厳しいですね。

 

次回のタイトルは「宣戦布告」。

この窮地を挽回する

起死回生の策を創真が

考え出します。

 

次回も楽しみです。

 

スポンサーリンク

今回のまとめ三行

・先攻後攻が入れ替わった

・皿への執念と誰のために作るかということが結果を分けた

・創真以外全滅状態?