【漫画】「秋田妹!えびなちゃん」第06話の感想

dd


感想(ネタバレあり)

今日は5月7日。

そう菜々の日ということで

秋田妹!えびなちゃんの更新日。

まだ読んでない人はとなりのヤングジャンプのページへどうぞ。

http://www.tonarinoyj.jp/manga/ebinachan/

前回えびなちゃんが心配で

東京にやってきたえびなママ。

当然えびなちゃんはママに甘えます。

えびなちゃんもまだ高校1年生。

1人で上京するにはまだ早い年齢、

一人で心細い生活をしているのですから

ここぞとばかりに甘えるのは当然です。

料理を作ってもらったり、

耳かきをしてもらったり、

えびなちゃん嬉しそうで何よりです。

えびなちゃんが寝てしまうと

海老名ママはお散歩へ。

えびなちゃんと反対に

ママさんアグレッシブですわ。

でもママがお散歩に出たのは

どこにいるか分からないえびなちゃんのお兄さん、

つまりママさんからすれば一人息子の痕跡を辿るため。

でもどうやらそれも失敗した模様。

その直後ママはタイへイと出会います。

ママもタイへイを気に入ったみたいで

もしかして将来えびなちゃんとタイへイがくっ付くフラグ?

と思ってしまいます。

まあ本編の方では叶さんの妹さんの登場で

叶課長の方に流れが行くかもしれませんので

少なくともこっちでは海老名ちゃんが優勢のまま

進んでほしいです。

そういえばえびなちゃんがママからタイへイと会ったことを

聞いたときのカラーの1枚絵、

あれはほんとかわいいです。

あそこだけカラーにするの反則ですわ。

ぜひ単行本にするときも

あそこだけはカラーにして欲しいです(たぶん無理でしょうけど)。

そして次回、

秋田の友人たちがとうとう・・・

今回のまとめ三行

・ママに甘えるえびなちゃん

・ママのもうひとつの目的は息子の痕跡を辿ること

・ママはタイへイに好印象をもつ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする