ばくおん!!第3話「でびゅー!!」の感想 「ライム先輩って何者なの?」

スポンサーリンク

xx1

 

感想(ネタバレあり)

 

今回は羽音が免許とって相棒を選ぶお話と

ツーリングにいって凛ちゃんがまた赤っ恥かくお話と

ライム先輩の過去?のお話でした。

 

 

Aパートは羽音の相棒選びです。

まあアニメですから深く突っ込むのは野暮ですけど、

さすがに免許であの写真はね~だろw

かわいいの確かですけど。

 

さてようやく免許を取った羽音は

相棒となるバイクを選ぶことに。

いきなり新車を買うのではなく、

中古車の雑誌を買ってきて選ぼうとするところには

親しみを感じます。

 

で、凛に勧められて行った中古バイク販売店、

その名も「ニコイチモータース」w

ニコイチって2台を1台にして直すことですよね。

名前からして怪しさ満点。

私なら絶対に行かないと思います。

 

中に入ってみるとたくさんのバイクがありますけど、

どれもちゃんと整備しているのか分からない代物ばかり。

もじゃに言われるがまま帰ろうとすると

店の奥からショタが2人現れて衝撃の事実が明らかに。

何とこのお店、

もじゃの実家だったのです。

 

店のバイクはどれも水没車などいわくつきのものばかりで

さすがのもじゃも勧められるものがありません。

羽音は大事な親友だからこの店のバイクを買わせることはできないという

もじゃの気持ち、

痛いほどわかります。

実家の収入より親友を取ったのですから、

もじゃ偉いです。

 

でも最終的には羽音はニコイチモータースで

ピンク色のスーフォアを気にいり買うことになります。

整備はもじゃ自身がやることになり一安心。

でももじゃって整備なんてできるのでしょうか?

 

そして納車当日。

羽音は新しい相棒にまたがり発進。

これでまた新しい物語が始まりますね。

 

そういえば凛ちゃんのカタナもニコイチモータースで購入されたものだったようです。

何やかんやで凛パパによく騙される凛ちゃんw

可哀想な立場だと思います。

 

 

Bパート前半はツーリングに行く話。

素直になれない凛ちゃんはバレないように

みんなの後をついていきますけど、

ヘッドホンがヘルメットに付いていたのに気付かず、

凛ちゃんの独り言が駄々漏れw

まさかJKになってもカタナの歌をうたっていたとはw

素の凛ちゃん可愛いですね。

まあ結局何事もなく最後はみんなで記念撮影して終わり。

 

そしてBパート後半。

とうとうライム先輩の正体が明らかに・・・なると思ったら

全然わかりましぇんw

 

どうやらライム先輩は20年前からJKだったみたいで

学校の校長もライム先輩の後輩だったようです。

そうするとライム先輩は最低でもアラフォー・・・

実際ライム先輩って時をかける少女か

妖精さんかもしれませんね。

 

ずっと学校にいるライム先輩。

それはそれで安心感がありますけど、

羽音たちもいつかは卒業します。

その後もたぶんライム先輩はあの学校に残る。

それはそれで何か寂しいですよね。

 

ばくおんって羽音たちが高校卒業後も描かれるのでしょうか?

描かれるなら大学一緒にいくライム先輩も見てみたい気がします。

 

あとこのBパート後半でも

凛ちゃんはオチ要員でした。

凛ちゃん不憫ですw

 

 

今回のまとめ三行

・羽音がもじゃの実家でバイクを購入

・凛ちゃんのカタナの歌は絶品

・ライム先輩は校長の先輩