干物妹!うまるちゃん第10話「うまると今と昔々」の感想 「お兄ちゃんのためにうまるは戦います」

感想(ネタバレあり)

今回はタイヘイのために

うまるが頑張る話、

そしてタイヘイの話が

メインでしたね。

スポンサーリンク

兄のために戦う干物妹

最初のお話は

うまるとタイヘイが風邪を引いて熱が出たお話。

うまるが熱で休むことになっても仕事に行くタイヘイ。

タイヘイが看病してくれると

思ったうまるはご機嫌斜め。

まあJKの妹の風邪の看病のために休む兄は普通いません。

それにJkだったらすぐに治るだろうし・・・

って思っていたらやはりすぐに治った様子。

でもどうやらうまるの風邪ウイルスがうまる同様

やる気が無かったからすぐ治った

という結論みたいです。

意外とありそうに思えるところがなんとも。

ところが次の日今度はタイヘイが風邪に。

それもうまるよりも酷い状態。

看病してくれなかったタイヘイに復讐しようと

ネギや唐辛子を買い込むうまる。

買い物に行く様子はどうみても

新婚の奥さんです。

しかし帰宅したらタイヘイの病状悪化。

うまるの考えではうまるウイルスが

タイヘイに移って

それが猛威を振るっているらしいです。

ちょっと待て。

たしかうまるウイルスはやる気が無いと

自分で言ってたじゃね~か。

その後うまるはタイヘイを助けるため

うまるウイルスと戦うことに。

まさかこのアニメで

中二病的戦闘を見ることになるとは。

ゲーム画面の戦闘シーンはありましたけど、

うまる自身が戦うってシーン

ありませんでしたよね。

最終的にタイヘイの風邪は治ったみたいですが、

うまるがうまるウイルスを倒して治ったのか、

首に巻いたネギの治癒力で治ったのかは謎です。

わかっているならそのまま食べる努力しろ

次は好き嫌いの話。

うまるの栄養のため

ピーマンを食べさせようとするタイヘイ。

でもうまるは食べるのを嫌がります。

まあ高校生くらいは

まだ野菜のありがたさなんてわかりませんからね。

仕方が無いのでタイヘイは

ピーマンをハンバーグの中に入れ込みます。

子供の栄養を心配するおかんと一緒ですね。

手間を考えると大変ですけど、

うまるのためにやったタイヘイ。

ほんと妹想いのお兄ちゃんです。

それに気づいて

もっと手間が掛からないやり方で良いと言う

うまるも偉いですけどね。

うん?

そんなこと言う暇があれば

普通に食えよw

やっぱりタイヘイと一緒がいい

3つ目の話はうまるがルーターを壊した話。

水が掛かったぐらいでは

今のルーターって壊れないと思いますけど、

うまるとタイヘイが使っているルーターは

壊れてしまいます。

ルーターが壊れたので当然ネットも遮断。

うまるの楽しみがすべて奪われる結果に。

まあこの状態はかなりきついですけど、

タイヘイやボンバーと遊んでうまる自身は満足した様子。

トランプなんかもやってみれば面白いですからね。

相手がいればの話ですけど。

その後漫画喫茶に行くはなしもありますが、

うまるの場合タイヘイがいないと楽しめない様子。

ホントブラコンなんだから。

タイヘイがぬいぐるみをあげなければ

最後は過去の話。

タイヘイとボンバーと叶課長は

同じ学校だったみたいで、

みんなでゲーセンに行くことに。

そこでタイヘイはぬいぐるみをゲット。

それをうまるにプレゼントすることに。

タイヘイ的には

クレーンゲームで景品をゲットすることに

意義があったみたいです。

そして現在、

部屋はぬいぐるみがたくさん。

絶対タイヘイがぬいぐるみをあげなければ

こんな事態にならなかったはずなのに。

タイヘイ失敗しましたね。

そういえば高校時代のタイヘイとうまるって

高級マンションに住んでいたみたいです。

さすが土間コーポレーションの社長の子供。

でもだったらどうして

今のようなアパートに二人で住んでいるのでしょうか。

たしかタイヘイが一人暮らししていたところに

うまるが押し掛けたという描写がありましたけど。

もしかしてタイヘイ・うまると親御さんの間に

葛藤があるのでしょうか。

まあ、あったとしても

あと2話では描かれないでしょうけどね。

今回のまとめ三行

・このアニメでまさかの戦闘シーン(うまるVSうまるウイルス)

・手間が掛かっても野菜を食べさせようとするおかんみたいなタイヘイ

・タイヘイがあの時ぬいぐるみを持って帰らなければ・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする