がっこうぐらし!第9話「きゅうじつ」の感想 「束の間の休息そして太郎丸の失踪」


感想(ネタバレあり)

前回シリアスな感じで

終わりましたから、

今週もそれが続くと思ったら

アバンは水着三昧。

どうやらプール・・・ではなく

貯水槽を学園生活部の面々で

掃除するみたいです。

しかしちゃんと日焼け止め

塗っているのでしょうか。

個人的に気になります。

若い子でも紫外線は

お肌の敵ですので。

まあ、こんな状態なので

間違いなく塗っていないでしょうけど。

スポンサーリンク

JKだから遊ぶ時間も必要

さて、

掃除が終わったら

当然みんなで遊びまくります。

りーさんは日頃抑圧していたものが破裂したのか

ものすごく積極的。

自分が持ち込んでいた水鉄砲で

くるみと決闘ごっこを始めます。

なんかりーさんのイメージと違うw

ただやはり、いつもの冷静沈着な

りーさんの一面もしっかり出してきます。

くるみに無駄玉を使わせて

焦りを引き出すなんて

流石は風船爆弾の魔術師と

呼ばれた女。

しかしくるみの逆襲により

周りの被害甚大。

特にみーくんが

多くの被害を受けましたw

考えるのは親友のこと

時間が過ぎて夕方、

りーさんからCDプレイヤーを

返してもらった時、

みーくんと太郎丸は

親友の圭ちゃんのことを思い出します。

そして一緒に遊び出す

みーくんと太郎丸。

圭ちゃんとの思い出が

みーくんと太郎丸の仲を改善したみたいですね。

太郎丸のことですから

またすぐにみー君に懐かないように

なりそうですけど。

でも圭ちゃんは

どうなったのでしょうか。

学園生活部のメンバーがモールを訪れた時には

もういませんでしたよね。

無事脱出できたのなら良いのですけど、

たぶん望み薄でしょうね。

あれからだいぶん時間が経過しているし。

目指すは地下2階

さてこの掃除の前、

ゆきちゃんを除く三人は

前回発見した緊急避難マニュアル読んで

善後策を協議していました。

どうやらりーさんやくるみが知らなかった

設備が地下2階にあるみたいです。

普通ならそこに

対ゾンビ用に

いろいろな物資が蓄えてあるはずですから、

そこから物資を出すことができれば

しばらくは安泰。

出すことができればの話ですけど。

絶対地下で何か起こりそうな

感じがしますね。

それにしてもこの学校

ホントいろいろな設備が整えられています。

たぶん何か起こることを予測していた・・・

りーさんたちでなくても

そういう結論に達しますよね。

その日の深夜、

太郎丸は鳴き声に導かれるように地下へ。

そしてそこにいたのは・・・

今回はここで終了。

次回どうなるか予測がつきません。

原作といろいろ異なっているところが

ありますので、

原作を読んだ方も目が離せませんよね。

次回も楽しみです。

今回のまとめ三行

・てこ入れの水着回

・地下2階に誰も知らない設備がある?

・風船爆弾の魔術師w

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする