おそ松さん(第2期)第17話「UMA探検隊③」「戒め!」「旅館」の感想 「旅館の話はオチ付けてくれよ」

スポンサーリンク

 

感想(ネタバレあり)

 

今回は3本立て。

各キャラがバランスよく出演している感じですね。

そして今回の見どころは

やっぱり3本目の「旅館」。

 

座敷わらしと心を通わせる

良い話系かと思ったら

いきなり話が重くなって最後には・・・。

 

本作っていつからホラー系になったの?

 

 

スポンサーリンク

3回目にして死ななかった?

 

UMA探検隊の3回目です。

ウォ―ム、チュパカブラと2回連続して

捕獲失敗した探検隊。

3度目の正直。

今回は捕獲に成功したいところです。

 

今回のターゲットは

雪山に住むデビルイエティ。

もう写真が見るからにヤバそう。

最後は捕食エンドか?

 

デビルイエティを捕らえるため

雪山の洞穴に待機する3人。

しかし雪嵐で外に出られなくなり

気温はどんどん下がっていく。

 

こんな状態で寝たら当然

2度と目が覚めない可能性大。

 

でも体温が下がると

眠気に襲われるのですよね。

 

そしたらギャグアニメ特有の

起こし合いが始まります。

 

ハタ坊に始まり、

十四松、

最後はイヤミ。

 

起こすために

それぞれの顔を殴ったため

顔がみんなボコボコ。

特に十四松が一番ヤバそうな感じに。

もしかしてハタ坊もイヤミも

十四松に恨みがあるのかしら?

 

雪嵐がまだ続いている中、

洞穴の外に出る3人。

イヤミと十四松は上半身、

ハタ坊は下半身何も来てない状態でw

 

どうして殴り合いして

着ているものがそうなるのよw

 

それに雪嵐が続いているのに

外出るって完全に

遭難エンドになるだろうが。

 

と思ったら、

写真と同じ洞穴を見つける3人。

運が良いか悪いのか。

 

そしていよいよ

デビルイエティとのご対面です。

 

ここで3人が見たのは・・・。

そんなオチかよ。

 

いつもと違って

顔が少し凛々しいしw

 

 

幸福借金を返すのは辛い

 

今日の夕食は焼き肉。

 

その言葉に大歓喜する六つ子。

感情表現を表に出さないはずの

一松ですら嬉しそうなそぶりを。

 

それだけ焼き肉って

人を興奮させるのでしょうね。

 

でもどうして焼き肉なんて?

こんなニート共に食わしても

無駄とした思えませんが

やっぱり親としては

子供が喜ぶ姿が見たいのでしょうかねぇ。

 

さて、外出した

一松と十四松。

なぜか一松に幸運なことが

連続して起こります。

 

しかし起こる度に

顔色が悪くなる一松。

 

何と一松さん。

幸福と不幸は一心同体であり、

幸福の数や大きさだけ

不幸も起こると考える

幸運=不幸の等価理論を信じる人だったのです。

 

そういう考え方からすると

焼き肉というドデカイ幸運の

発生が確定しているのに

さらに幸運なことが続けば、

恐ろしいくらいの不幸が

身に降り注ぐと。

 

デッカイ不幸が来る前に

ちょっとずつ不幸なことを経験し

少しでも不幸の総量を減らそうとする

一松と十四松。

 

十四松ってこういうのを

一番信用しないと思ってましたけど、

それだけ一松の理論に説得力が

あったということですかね。

 

しかし不幸になるために

リア充の街渋谷から原宿竹下通りまで

歩くことにするとは。

 

非リア充からすると

そこを歩いてリア充オーラを浴びることが

一番不幸なんですかねえ。

 

リア充どものオーラを

体中に浴びる苦痛を受け、

さらにゲリラ豪雨に合って

不幸の返済も終了。

 

そう思ったとき、

二人に図りしれない幸運が

舞いおります。

 

これはあかん。

そう思った矢先

最後の不幸が

降り注ぎ・・・。

 

そして最後のシーン、

何か無常ですねえ。

 

他の兄弟は

助けてやれよ。

 

お前ら4人で焼き肉食ったら

その分不幸が訪れるかもしれんぞ。

 

 

お願い!話にオチつけて

 

男の上司と女の部下。

こんな関係の二人が

ひなびた旅館を訪れる訳といえば

答えはほぼ一つ。

 

しかしその旅館には

座敷わらしが住みついており・・・。

 

って感じで始まるこのお話。

上司(部長)のカラ松(カラ彦)、

部下のトド松(トド美)、

そして旅館の女将のチョロ松(チョロ江)、

そして座敷わらしのおそ松(おそま)。

 

一松と十四松は「戒め!」で

メイン張ったのでこの話では

出てこないようにしたのでしょうか?

 

やっぱり出番は公平にって感じ?

 

最初不気味だった座敷わらしのおそまに

心を開いていくカラ彦とトド美。

 

しかし座敷わらしから

ある話を聞いてストーリーが一気に重くなり

サスペンスというかホラー系にw

ストーリー変わり過ぎだろうが。

 

おそ松さん第17話より引用

 

まあこの作品はギャグアニメですから

最後はしっかり落としてくれることでしょう。

 

ってオチなしかよw

 

ま、まあ、尺が残っているので

Cパートで盛大に落としてくれるだろう。

 

って、

Cパート全然関係ない

デリバリーコントやってるしw

 

おいおい、ギャグアニメなんだから

最後は落として頂戴よ。

怖いよあの話。

一体女将とおそまの間に

何があったか気になるでしょうが。

 

おそ松さん第17話より引用

 

 

本当におそまは殺されたのでしょうか?

その後のおそまの母親であるチョロ江に

対する態度を見ると

殺されたという話は嘘のような気もします。

 

そういえば、

おそまはチョロ江のことが

好きみたいですけど、

チョロ江はおそまのことを

どう思っているのでしょう?

 

おそまに聞かれた時、

チョロ江誤魔化していましたからね。

 

案外さらに何か秘密が

あるのかもしれませんね。

この話の続編希望ですわ。

 

今回のまとめ三行

・デビルイエティの正体は身近なキャラ?

・幸運と不幸は等価

・ホラー系なのにオチなし