ブレンド・S第12話(最終話)「大好きですっ!」の感想 「ヘタレ店長の告白は結局成功した?」

スポンサーリンク

 

 

感想(ネタバレあり)

 

日常系ラブコメの最終回って

終わり方はだいたい一緒。

同じような日常が続くっていうのが

テンプレになってます。

 

最初に書きますが

本作もそれを踏襲しています。

でもこれでいいと思いますわ。

奇をてらうより次に繋がるような

感じになりますから。

もちろん続きが作られるかどうかは

わかりませんけどね。

 

スポンサーリンク

みんなでウインタースポーツ

 

店長の鶴の一声で

スティーレの面々はゲレンデへ。

もちろん一面銀世界。

 

そこで苺香は一人の

スノーボーダーに目が留まります。

ボードと一体化したかのように

自在にボードを操る姿はカッコいいの一言。

 

まあ、痛ボードなんて使うのは

たぶん奴しかいません。

 

そしてやっぱりボーダーの正体は

店長。

 

ゲレンデの金髪長身男性は

やっぱり様になります。

店長がその気になれば

入れ食い状態じゃね?と思いますわ。

 

しかし実際にそれやったら

スティーレの従業員が愛想尽かして

みんな出ていきそうですけどね。

 

いや、美雨さんだけがネタになるとか言って

残りそうですけどw

 

さて店長は苺香(+あと2名)に

スノボーを教えることになります。

 

でも当然待遇に差が。

 

しかしここで

店長よりもできるスノーボーダー登場。

お子様体型なのに格好いい。

当然それは麻冬さん。

 

秋月氏と夏帆ちゃんすぐに

麻冬さんに弟子入り。

 

ブレンド・S第12話WEB予告より引用

 

でも麻冬さんたぶんスパルタですぜ。

夏帆ちゃんは勉強教えて貰ったときに

味わったはずなのに。

 

 

スポンサーリンク

告白は成功?

 

夜、

入浴を終えた後、

浴場の入り口で偶然出会う

店長と苺香。

 

これは千載一遇の大チャンス。

実は店長、

ゲレンデに来た目的って

苺香に告白するためだったのです。

 

意図せず二人きりになった

このチャンスを逃す手はありません。

 

ブレンド・S第12話WEB予告より引用

 

 

しかし店長は店長、

なかなか勇気がでない。

 

そんな店長と苺香の様子を

影から除いているスティーレの従業員たち。

店長にイライラを募らせるところまで

お約束。

 

そしてとうとうその時が。

勇気を振り絞り苺香に告白する店長。

 

キタ――(゚∀゚)――!!

 

当然その告白を苺香は・・・

聞いてないw

つ~か、

寝てるしw

 

 

ブレンド・S第12話WEB予告より引用

 

 

うん、こうなると

思ってましたよ。

告白成功して

店長とつき合うようになると

ストーリー的にこれ以上の展望が

ありませんからね。

 

 

ただこの告白、

完全に失敗したという訳でも

ないようです。

 

たぶんうっすら意識が

あったのでしょう。

苺香は夢の中で店長に

告白されたと思っているようですから。

 

ブレンド・S第12話WEB予告より引用

 

そして苺香は言います。

店長のことは好きだと。

ただし他の従業員と

同じくらい好きということだから

loveじゃなくてlikeみたいですけど。

 

ここからさらに

仲を進めるのは大変だと

思います。

店長ファイト!!

 

 

そういえば、

浴場前の告白の場面、

男湯と女湯の入り口の間に

飾られていた

天津向氏の遺影のような写真。

 

ブレンド・S第12話より引用

 

 

あれブレンド・Sのニコ生見てない人には

意味わからんと思いますよ。

見てる人はニヤニヤしたでしょうけど。

 

次の12話のニコ生での上映会、

向氏の遺影写真の場面で

「指折るぞ」のコメントが

溢れ帰るのが目に浮かびますわw

 

スポンサーリンク

クリスマスで過去話

 

クリスマスの営業も終了。

これで年内の営業も終わりということで

店長がケーキを用意していました。

そして昔話で盛り上がる面々。

 

どうやら最初、

バイトは秋月氏と夏帆ちゃんだけ

だったようです。

そしてその後拉致同然に

麻冬さんを雇って、

次は苺香。

 

懐かしいですね、

1話が放映されたの3か月前なのに

もっと昔のような気がします。

 

そしてメインキャラバージョンのOP曲が

流れてCパート。

 

桜が舞う4月。

あの駅で再び出会う

店長と苺香。

そして二人仲良くお店へ。

 

ブレンド・S第12話より引用

 

 

ここで本作終了です。

 

前述したことを繰り返しますが

日常系ラブコメのテンプレ的な

最後でしたね。

でもだからこそ

続きが気になるし、

どうなるか原作が気になってきます。

 

きらら作品では珍しく、

男性キャラが出てくることで

一部の層が不満に思ったみたいですが、

店長も秋月氏もキャラ的に

良かったです。

 

ヘタレだったから

安心して見てられましたもん。

これがチャラチャラしたナンパ野郎だったら

ヘイト溜まって

本作もここまで話題にならなかったと

思います。

 

あと声優さんも

良い人ばかり集めたので

それもヒットに繋がったのかもしれません。

 

WORKINGのように

2期、3期と制作されることを

期待します。

 

 

スポンサーリンク

今回のまとめ三行

・みんなでゲレンデへ

・店長の告白は一部成功?

・店長と苺香の関係は現状維持?