がっこうぐらし!第8話「しょうらい」の感想 「ゾンビ化は予測されていた?そしてめぐねぇは・・・」

感想(ネタバレあり)

今回もてんこ盛りでした。

ようやくいろんな謎のヒントが

出てきた感じですね。

やっぱりめぐねぇは・・・

まずアバンは

閉鎖された部屋のようなところから。

どっかで見たことあるような人が

さまよっています。

そして机の上には

みー君以外の名前が書きなぐられた紙が。

十中八九めぐねぇだと思いますが、

この分だとラスボスとして

学園生活部の面々の前に

出てきそうな感じがしますがどうなりますやら。

前回の感想記事で

めぐねぇってゾンビ化してるんじゃね?って

書きましたけど、

まさかその通りになるとは・・・。

まあ原作読んだので

知っていたのですけどねw

予測されていた不測の事態

さて前回みーくんが見つけて

リーさんに渡された鍵。

どこの鍵だかわからず

みーくんとりーさんが深夜の職員室で

いろいろ探し回ります。

そこに現れたのは

我らの主人公のゆきちゃん。

ここでゆきちゃん大活躍と思ったら、

ぬいぐるみや寝袋で遊ぶだけw

ハッキリ言って邪魔していると思っていたら、

隠し扉の裏に隠されていた金庫を発見。

ゆきちゃんやるときはやる子でした。

ホント運だけには恵まれているようですね。

その金庫の中になったのは

緊急避難マニュアル。

そうゾンビ化する事態は

予め予測されていたのです。

だからこそ

この学校には自活ができるように

様々な設備が作られていました。

ゾンビ化が現実になっても

大丈夫なように。

そして明らかにされたゾンビ化の原因・・・

それは生物兵器(たぶん)。

何か某ゲームの設定を思い出しますわ。

あれも生物兵器として作られた

ウイルスが洩れだして

地下の研究施設と街一つ

ゾンビ化しましたからね。

生物兵器が

故意に使われたのか

事故なのか分かりませんが、

それに対処するマニュアルを

めぐねぇは持っていたのです。

これは一体何を意味するのでしょうか。

そういえば今回のタイトルは

しょうらい。

将来について学園生活部の面々が

話す場面がありましたね。

くるみの将来の夢が

お嫁さんというのは

ある意味アニメによくあるパターンだから

気になりませんでした。

一方りーさんには

将来の展望が無いみたいに見えたのが

意外です。

一番しっかりしているのに。

もしかして将来のことを考える余裕が

無いのでしょうか。

めぐねぇと一緒に作った

学園生活部を守るために。

少しづつですが物語は進んでいます。

次回も見逃せませんね。

今回のまとめ三行

・あの人はゾンビ化して生きている?

・りーさんだけしょうらいの展望が無い?

・ゾンビ化の真相に行きつく

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする