【漫画】29歳中堅冒険者の日常第1巻(ネタバレあり) 「ダンジョンで出会った孤児の正体は?」

(ネタバレあり)

Amazonで無料配布されていたので

読んでみることに(現在は無料ではない可能性もあります)。

タイトルや表紙の感じから

まったり子育て系かと思ったら・・・。

スポンサーリンク

第1巻のストーリーについて

主人公シノノメハジメは

29歳の冒険者。

白銀等級らしいので

それなりに強いらしい。

無欲じゃないけど、

野望とかはなくて

日々食べていければ良いと

考えている感じ。

そんなハジメは

田舎の村に住みつき、

クエストをこなす毎日を過ごしている。

真面目でそれなりに仕事もできるから

村人からの心象もよく、

ハジメ自身この村が気に入っている様子。

でもそんなハジメにハプニングが。

ダンジョンで一人の女の子と出会ったのです。

女の子の名前はリルイ。

冒険者を名乗っているけど

最弱のスライムにすら負ける実力。

なぜダンジョンなんかに入ったのか

聞いてみたら

親に捨てられ一人で生きていくために

という答えが。

そして始まるハジメとリルイとの

共同生活。

こんな感じの話です。

実感ないうちに父親みたいな感じに

こういう系統の話って

結構ありますよね。

独身男性が

女の子と共同生活をするようになり、

苦悩しながらも子育てをしていく。

本作もそんな感じです。

ただ冒険ものですので

普通の日常系ではできない

設定を作って話を盛り上げます。

一つ例を挙げれば

リルイは見た目は

小っちゃいおませな女の子ですが

夜になると変身して

大人の体になってしまいます。

なんとリルイはサキュバスだったのです。

そう、サキュバスって別名淫魔。

いわゆるエロい奴です。

この設定のせいで

ハジメは結構苦労しそうな感じがしますね。

ちなみにハジメは

普通の健康的な29歳のおっさん。

リルイと共同生活始める前は

娼婦の館にも行っていたようなので

性癖も通常そう。

ただリルイは

夜に大人の姿になると言っても

中身はおこちゃまのまま。

当然普通のおっさんで

理性もあるハジメは手を出せる訳もなく。

なし崩し的にリルイの父親代わりみたいになって

リルイに冒険のイロハを教えるハジメですが

この話どういう結末を迎えるのでしょうかねぇ。

普通に行けば、

リルイとくっつくのが

うさぎドロップ以来のこの手の話の

王道ですし、

たぶんこれ読んでる読者の大半は

それを望んでいるでしょう。

ただこの手の話って

2巻以降リルイのライバルになりそうな

良い女性キャラが出てきたりするのですよ。

まあ、2巻以降読んでないから

ホントに出るかどうか知りませんが。

ああ、1巻にハジメの知り合いの

ドSサキュバスが出てきますけど、

あれはハジメの親友枠ですから

たぶんリルイのライバルにはならないと

思いますわ。

第1巻の最後は

リルイとドSサキュバスが

別の場所にワープしてしまったところで

終わっています。

果たしてリルイとハジメは

再会できるでしょうか?

気になる方は是非2巻を買いましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする