食戟のソーマ 餐ノ皿(第3期)第3話「月饗祭」の感想 「創真とさっちゃん、出会ってはいけない二人が出会ってしまった」

感想(ネタバレあり)

いよいよ始まった月饗祭。

田所の助力を得て創真が

セレクトしたのは胡椒餅。

果たして久我先輩に

売り上げで勝つことができるのでしょうか?

スポンサーリンク

秋の選抜決勝出場者が揃って赤字って

久我先輩の模擬店「久我飯店」の前に

屋台で出店した創真と田所。

創真は久我飯店目当てでやってきた

お客さんを横取りするつもり満々でしたが

久我飯店に並んでいるお客さんは

創真のところに中々流れてきません。

そしてその結果、

月饗祭1日目の売り上げは

久我飯店の圧倒的勝利。

ですよねえ。

だいたい本格的な四川料理を出す久我飯店は

料理の単価で創真の胡椒餅より上なのです。

だから売り上げ勝つつもりなら

久我飯店よりたくさんの客を集めなきゃ勝てません。

それを創真もわかっていたからこそ、

久我飯店の前に出店したのでしょう。

久我飯店の客を減らした上で

自分の店の売り上げをあげる。

成功すれば一石二鳥ですからね。

でもネームバリューの差は

全く埋めることができませんでした。

山の手エリアよりはまだマシですが

中央エリアも食べ歩きをする人より

最初から入る店を決めてやってくる人が

多いでしょうからね。

少々並んでも初志貫徹しようという人

ばかりなんでしょう。

この辺も創真は考えていなかったのかも。

赤字を出したら退学。

田所は創真のことを心配しますが

自分だって創真の店を手伝っている以上

連帯責任なんですけどね。

もしかして自分は対象外と思っているのでしょうか?

そういえば赤字の店舗がもう1つ。

それはアリス・黒木場・葉山のところ。

どうやらアリスが発注ミスをやらかし、

大赤字になってしまったようです。

食戟のソーマ 餐ノ皿第3話より引用

アリスって作る料理は凄いですけど、

えりなと同じくお嬢様育ちだから

料理以外のことがてんで駄目みたいです。

たぶん秘書子のように

何でもできる子が近くにいれば

問題ないのでしょうけど、

近くにいるのはアリスと同じく

料理以外全然ダメそうな黒木場ですからね。

2日目の仕込みを行う田所。

創真を探して廊下に出た時、

創真はある人物と話しているのを目撃します。

さらに鍵のようなものを渡す創真。

この人物は一体?

まあ、たぶん次回わかると思いますよ。

創真とさっちゃん

2日目の売り上げもやっぱり完敗した創真。

でも1日目と比べると売り上げは

上がっているようです。

ではどうして売り上げが上がったのでしょう?

実は創真、

1日目の営業が終わった後リサーチを

行っていたのです。

余った材料で作った胡椒餅を

無料で配り、

感想や要望を聞く。

もちろんそれだけでなく、

胡椒餅の味を知ってもらい、

リピーターになってもらうという

計算もあったのだと思います。

その結果、

胡椒餅の材料を再利用して作った

麺料理をメニューに入れて

2日目の売り上げを伸ばしたという訳です。

そして今日も無料試食を行い

リサーチをすることに。

屋台がついた先は

さっちゃんの暗黒干物商會の近く。

マズい料理を作ることが趣味の男と

おぞ美味さを追及する女。

食戟のソーマ 餐ノ皿第3話より引用

意気投合しない訳がありません。

田所が言ったように

出会ってはいけなかった二人の出会い。

もしこの月饗祭の後、

セントラル編がなかったなら、

さっちゃんがメインヒロインになるルートも

ありえたかもしれないのに(ね~よ)w

創真とさっちゃんの薄い本、

誰か出してくれないかしらw

結局、

久我飯店を超える

イメージのしやすさとインパクトが必要。

そういう結論に達した創真は

再びお食事処で出していた麻婆をベースに

新しいメニューを作るようです。

まあ辛さでは

久我先輩には勝てませんからね。

でもすでに今日で2日目。

残り3日で久我先輩に勝ち、

さらに赤字を回避することができる

メニューを作れるのでしょうか?

そういえば、

創真のところと

アリス達のところ以外は

みんな順調なようです。

特に山の手エリアに出店した極星寮の模擬店。

芋煮メインのはずなのに

なぜかホスト店風にw

写真って凄いです。

あの丸井だってホストみたいに

見えてきますからw

食戟のソーマ 餐ノ皿第3話より引用

お食事処幸平の明かりが

ED終わった後のCパート。

帰宅途中の倉瀬と

その友人である小金井は

すみれ通り商店街にある

お食事処幸平の電気が付いていることに

気付きます。

もしかして創真が帰ってきているかもしれない。

少し緊張しながら店の中に入った倉瀬たちが

見たのは・・・。

食戟のソーマ 餐ノ皿第3話より引用

原作読んだ人ならわかるでしょうけど、

たぶんトラウマものですわw

だってそこにいたのは・・・。

今回はここで終了。

次回創真は久我先輩に一矢報いることが

できるでしょうか?

次回も楽しみです。

今回のまとめ三行

・秋の選抜本選出場者たちの多くが赤字って

・奴らが出会ってしまった

・やっぱり麻婆で勝負

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする