おそ松さん(第2期)第1話「ふっかつ!おそ松さん」の感想 「パロの連続で開いた口が塞がらないw」

感想(ネタバレあり)

とうとう始まったおそ松さん第2期。

正直2期はかなり自重するんじゃね~かと

思っていたら、

全然自重してませんでした。

六つ子の未来その1

おそ松さん復活。

でも1期の放映から2年経過しており、

六つ子は忘れられていない心配のようです。

そこで

テレビを通して大きくなった自分たちの

姿を見ることに。

そしてテレビに映し出された六つ子の姿。

なんと六つ子は

何かで一発当てて

それなりの大金持ちになっていたのです。

まあ、何で当てたかは

ハッキリとは言ってませんでしたけど、

握手会などをしているところから考えると

たぶんアニメ1期が大当たりしたことを

指している可能性大かと。

しかしお金をたくさん持って

チヤホヤされると人間って簡単に堕落します。

ましてこの六つ子は揃いも揃って

愚図揃い。

普通の人以上に酷くなって当たり前なのです。

かなりぽっちゃりした

おそ松はまだ手で握手するだけまだマシ。

足で握手(?)する

サングラスぐらいしか面影がない

デブいカラ松。

オタクを拗らせた上に

握手ではなくファンのスカートを捲るチョロ松。

空中浮揚するコタツからマニュピレーターで握手する

ゲッソリ痩せた一松。

脂肪の塊と化し、

握手の代わりに腹を触らせる十四松。

そして太ってもあざとく

王子気取りのトド松。

さら六つ子が売れたのをいいことに

そのおこぼれに与る

両親とトト子とハタ坊とダヨーンとデカパン。

ホントなら一番に群がるであろう

イヤミやチビ太から

ドン引きされるこいつらって。

当然このまま終わる訳なく、

最後は酷いオチで終了。

深夜アニメでもやり過ぎだわ。

そりゃあこんなの見たら

小学生の六つ子も

頑張ろうと思いますよ。

自分の振り見て我が振り直せですな。

六つ子の未来その2

頑張った結果、

奥さんと子供に恵まれ、

仕事も順調。

ちゃんとした生活を送るおそ松。

いろいろツッコミたいですけど、

Aパートと同じく、

おそ松はまだマシ。

他の5人ひど過ぎだろw

こいつら全然ちゃんとしてね~よ。

ヒーローとなったカラ松。

中身がトト子ちゃんと入れ代わった

少女漫画風描写のチョロ松。

アメコミヒーローな一松(冒険ヒーローらしい)。

3D表示の十四松。

なぜか実写のトド松w

そしてこの後、

ちゃんとした敵として出現した

チビ太やイヤミを倒すために

某勇者シリーズのロボットに乗って・・・。

もうこの辺になると

ツッコむ元気もなくなりましたわ。

結局また小学生時代に戻り、

またBパート同じようなオチw

そして

通常ルートに戻ったところで終了。

やっぱり面白いですわ。

第1期からパワーは衰えていません。

ただ第1期と同様、

合わない人には合わないと思います。

結構危ないネタもありましたが

これぐらいなら第1期の1話みたいに

黒歴史にはならないでしょうね。

次回も楽しみです。

今回のまとめ三行

・成功は六つ子を堕落させる

・真面目にやっても結果は同じ

・通常ルートに戻って終わり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする