「冴えカノ♭BD第3巻」特典小説とコメンタリーの簡単な感想 「松岡君は違う世界の人です」

発売から2日遅れて

ようやく到着しました。

かなり前に予約したのに・・・。

さて今回のパッケージは

詩羽先輩。

裸ワイシャツホントエロいです。

コメンタリーで松岡さんも話してましたけど、

裸よりエロいという意見には同意ですわ。

特典小説の簡単な感想(ネタバレ少な目)

コメンタリーと同じくらい楽しみな

特典小説。

今回は、

並行世界の辻褄合わせ。

出たくるキャラクターは

町田苑子さん、

嵯峨野文雄ちゃん、

そして不死川書店のバイトの北田君。

内容は詩羽先輩の小説、

恋愛ヘクトパスカルの挿絵を

文雄ちゃんに依頼する話です。

依頼するだけの話だったのに

バイトの北田君が

やらかした(正確には詩羽先輩がやらかした)せいで

文雄ちゃんが即答せず。

さあ、どうする?

って感じです。

しかしこれ読むと

敏腕編集って凄いと思いますわ。

ピンチなはずなのに

これを利用して文雄ちゃんが

挿絵を任せるのに

相応しいかどうか測ろうとするなんて。

興味がある方は

是非読んでみてください。

コメンタリーの感想(ネタバレ少な目)

第4話のコメンタリーは

いつもの丸戸・深崎コンビに加えて

倫也役の松岡さん、

詩羽先輩役の茅野さんが参加。

一応松岡さんが司会進行で

始まりましたが

所々で茅野さんが助けてましたね。

かやつぐコンビ健在です。

松岡さん最初は

茅野さんに敬語を使ってましたが

いつの間にかタメ口に。

やっぱり意識して敬語に

していたのでしょうかねえ。

そういえば丸戸先生と深崎先生は

朝まで飲んでいたらしく、

かなりのスロースタートですけど、

次第にブッコミを始めます。

アニメ第1期第6話のコメンタリー回。

キラーパスで

松岡さんと茅野さんを絶句させた

深崎先生、

今回も同じような質問で

松岡さんと茅野さんを追い込もうとしますが、

その結果は・・・。

まあここは是非ご自身で買って

確かめてください。

【Amazon.co.jp限定】冴えない彼女の育てかた♭ 3(全巻購入特典:「複製原画セット」「キャラクター原案・深崎暮人描き下ろし全巻収納BOX」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥7,560から
(2017/9/29 21:51時点)


あと茅野さんが松岡さんに

テストと本番で演じ方を変えてくるので

その苦情?みたいなことを言ってました。

これに関しては被害者が他の作品にも

いますよね(例えば落第騎士のステラ役の石上さんとか)。

まあテストと本番で演技を変えることについては

松岡さんなりのポリシーがあるみたいなので

この辺もしっかりと聞くことをお勧めします。

そして最後の

キャンプファイヤーのシーン。

自分の学生時代に

キャンプファイヤーなんてやったことない

と話した茅野さんに対して、

北海道出身の松岡さんは

学園祭の最後にキャンプファイヤーに

参加したことがあることを暴露します。

果たしてどんな形でキャンプファイヤーに

参加したのでしょうか?

またアニメ本編のように

女の子と一緒に手を取って踊ったのでしょうか?

ここら辺も自分で買って

確認してください(意地悪)。

まあね、最後に茅野さんが

「松岡君は違う世界の人です」、

丸戸先生が

「マジか、ムカついてきたw」

とそれぞれ言っているので

だいたい想像できるのでは

ないでしょうかねえw

次は5話のコメンタリーです。

こちらもレギュラー二人(丸戸先生と深崎先生)に加えて、

加藤役の安野さんと

えりり役の大西さんが参加します。

そしてやっぱり弄られる劇中のえりりと

大西さん。

残り3人から集中砲火気味に弄られますが、

それを押し返すのはさすがです。

第4話のコメンタリーに比べて

テンポが良いですね。

ポンポン進む感じです。

大西さんと安野さんって

予想以上に相性が良いのかもしれませんわ。

そういえば大西さん、

第2期では倫也にかなり幻滅していたようで

音響監督の藤田さんに

「えりりは倫也が好きなんだよ」

と窘められたというエピソードが

語られていました。

大西さんの倫也に対する気持ちの話は

第4話のコメンタリーでも話題になっていたので

買った方は是非見直してください。

あと

大西さんは加藤と詩羽先輩、

どっちの方が好きか?って話や、

それに倫也を加えたら

好きな順番はどうなるかなどの

トークもありましたね。

かなり面白い内容ですから

冴えカノファンの方には

是非聞いて欲しいところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする