異世界食堂第9話「シーフードフライ」「クリームソーダ」の感想 「鉄の扉の向こうには何にもないよ(棒読み)」

感想(ネタバレあり)

最近、

出演している声優さんが豪華なので

製作費の大半が声優さんのギャラに

なっているんじゃね?

と言われている本作。

声優さんのギャラと

料理以外の作画以外にも

資金投入してください。

ねこやの扉は誰にも教えん

ドワーフが2人、

山を登っています。

どうやらハゲドワーフが

(髪の毛が)フワフサドワーフに

酒と魚料理を食べさせるために

誘ったようです。

当然山奥に魚料理を出す店なんて

あるはずがない。

あってもどうせマズいだろ。

そんなこと考えている雰囲気ですね。

同じ立場なら一緒のこと考えるかも。

そしてようやく到着です。

フサフサドワーフが言う通り、

掘っ建て小屋にしか見えませんが。

でもこの小屋は

あるものを守るために

ハゲドワーフが作ったもの。

大事なのはこの小屋の中に現れる

扉なのです。

もちろん扉とは、

ねこやの扉。

二人が入店すると

クロちゃんが接客してくれます。

ただこのハゲドワーフ、

クロちゃんが働き出して

初めてきたのか

テレパシーで会話するのに

びっくりしています。

つ~か、

ここの描写、

まんまニュータイプw

演出さんにガンオタがいるのでしょうか?

それはともかく

テレパシーで頭の中に直接

会話が入ってくるのは

気持ち悪いでしょうね。

それに自分の頭の中が

見透かされているように

感じるでしょうからなおさら。

ようやくテレパシーに慣れた

ハゲドワーフは

フサフサドワーフの分を含めて、

ビールとウイスキーと

そしてシーフードフライを注文します。

うん、山登りで疲れた体には

たまらんチョイスですねえ。

早速やってきたビールを飲み始める2人。

フサフサドワーフも

キンキンに冷えたビールに

心を奪われたようです。

たまらず2杯目をおかわり。

また一気に飲み干す二人w

こりゃあ止まりませんわ。

そしてここでメインの登場です。

異世界食堂第9話より引用

今回のシーフードフライは

タラ、イカリング、ホタテ。

どれも酒との相性が抜群ですわ。

ただ見ていてちょっと不満だったのが

タルタルソースがかかっていないこと。

シーフードフライに

タルタルソースかけんと魅力半減だろ!!

と思ったら、

別の皿にたっぷりタルタルソースがw

タルタルソースをつけて食べる

ということを

フサフサドワーフに教えない

ハゲドワーフは

根性腐っとるしか思えんw

結局3皿づつ追加注文する二人。

ドワーフの腹は底なしですね。

これにウイスキーも飲むんですし。

しかしウイスキーの氷って

ちゃんと丸くなっているのですね。

ここホントに洋食屋か?

と思ってしまいますわ。

後年、

ねこやの扉を守るために

作られた掘っ立て小屋は

石の頑丈な小屋にリフォームされます。

そして旅人たちの休憩所として

解放されますが

1か所だけ鉄の扉が設けられて

入れないスペースが。

カギはこの小屋を作ったドワーフたちが

もっており、

鉄の扉の先には

何もないと言っているようです。

まあ何かある訳ありませんよね(棒読み)。

クリームソーダのクリームが柔らかそう

違う国から

いろいろな身分の人が集うねこや。

その中には国のVIPも。

パフェを

楽しむアーデルハイドは帝国の姫ですし、

今回の主人公、

シャリ―フとラナーの兄妹は

砂の国の王子と姫。

そんな砂の国の王子である

シャリ―フはアーデルハイドに

恋をしているようですが、

奥手のために妹のラナーを

イライラさせているようです。

今回もラナーがお膳立てしてあげたのに

全然ダメだし。

地位が地位だし、

アーデルハイドは一応

病気療養中ですからね。

だから自重しているとシャリ―フは

主張してますがw

そういえばこのシャリ―フとラナーの兄妹の

お気に入りは冷たい飲み物のようです。

今回ラナーが注文したのがこちら、

異世界食堂第9話より引用

クリームソーダです。

ねこやは冷たい飲み物系も

充実しており、

いろいろな組み合わせも

できるようです。

もう洋食屋というより

喫茶店ですわ。

クリームソーダを堪能する

ラナー。

クリームがホントに柔らかそうです。

やっぱりクリームは固めより

柔らかいのいいですねえ。

ラナーがやったように

柔らかいクリームを

メロンソーダと一緒に口に入れると

すぐに溶けて

甘さが口いっぱいに

広がるのが病みつきになるので。

今回はここで終了。

ねこやは飲み物だけでも

十分に堪能できるようですね。

しかし目の毒ですわ。

こんなもん見せられては。

クリームソーダなんて

自宅で作れんし。

大人しくアイスで我慢するか。

今回のまとめ三行

・ねこやの扉なんてありません

・タルタルソースはシーフードフライには必須

・兄が奥手すぎてイライラ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする