【ラジオ】ノゲラジ 第5回の感想(ネタバレあり) 「ノゲゼロでカットされたあのセリフを言っちゃった」

感想(ネタバレあり)

明日から上映館数が増加する

このタイミングで

まさかの第5回目です。

もうないと思ってたので

ホント嬉しかったですわ。

そういえば今回は

松岡さんが

かなりリラックスしてました。

回を重ねるごとに

昔のノゲラジが近くなっていく感じで

ノゲラーとしては大変嬉しいですわ。

今回はコーナーほぼ無し

ノゲラジと言えば、

冒頭のゲームコーナー、

コミュ障脱却プログラム、

そして二人は空白、

の各コーナーがメインなのですが

今回は冒頭のゲームコーナー以外は

ほぼノゲゼロの感想オンリー。

まだノゲゼロを見てない人には

結構酷な構成となっています。

ノゲゼロ見ていない人は

聞かない方が良いかもしれませんね。

かやつぐのお二人とも

いっぱい感想を言いたいようで

一応リスナーさんのメールを読みながら

それに関する話をするという

スタイルだったのですけど、

メール読んだ後、

お二人とも

該当部分の感想がどんどん出てきて

話が尽きない感じでした。

お二人の話を聞いていると

ノゲゼロを見た後、

もう一度テレビアニメを見ると

いろいろ見方が変わるということを

かなり強調されていましたね。

特にノゲゼロで

ステフが持っている青い石に

刻まれているもののことを

知ったら、

松岡さんが言うように

あの石にばかりに

目が行ってしまいますわ。

さらに松岡さんが言ってましたが

テレビアニメ版の第1話で

あの石は服と一緒に

クラミーに奪われていましたよね。

ノゲゼロ見た後だったら、

ステフ、テメー何やってんだ( ;∀;)

と思ってしまいますわ。

あと、

舞台挨拶の記事や

雑誌の記事などで

お馴染みの話が

結構ありましたが

かやつぐのお二人の口から

直接聞くと

感慨深く感じました。

たぶんこの記事を読んだだけでは

この感覚はわからないと思うので

是非ラジオを聞いてください。

http://hibiki-radio.jp/description/NRNL/detail

奇跡の連続、それがノゲ

お二人は

ノゲは奇跡の連続

という話もされていました。

今回のノゲラジのアフレコ、

松岡さんのスケジュール取るのが大変だったと

音響スタッフさんが話していたそうです。

下手をすればリクとシュヴィが別撮りに

なっていたかもしれないとか。

それが1日だけ

スケジュールを合わられる日がとれて、

その日1日で撮ってしまったそうです。

でも考えてみると、

ノゲって奇跡の連続ですもんね。

ノゲのオーディションを

同じ組で受けた松岡さんと茅野さんが

主人公とヒロイン演じることになったとか、

ノゲラジは最初1クールの予定だったのに

結局3クール放送したとか、

第1回アニラジアワードで

大賞取ったとか、

何やかんやで毎年1回は

ノゲラジやってるとか。

そしてテレビアニメの放送が終わって

3年後に劇場版が公開になるとか。

こんなに奇跡がおきて、

こんなにいろんな人から愛される作品って

そんなにありませんよ。

そういえばノゲゼロで

カットされたシュヴィのあのセリフ、

「穴ないけど」を

しれッと茅野さん言ってました(31分30秒付近)。

まさかここで言うかよw

あのセリフを聞きたかった

原作組にはこれが一番の

奇跡かもしれません。

終わりに

ノゲゼロの公開を記念して

5回放送されたノゲラジもこれで

一区切り。

大変残念ですが仕方ありません。

ただこれだけヒットしたのですから

テレビアニメ第2期をやるハードルは

かなり下がったと思います。

ノゲラジは上映館数が明日から

一気に50館増えることですし、

どんどん興行収入を増やして、

是非テレビアニメ第2期に

繋がって欲しいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする