サクラクエスト第19話「霧のフォークロア」の感想 「親はやっぱり娘が気になる」

感想(ネタバレあり)

前回、

教授が突然死するという

悲しい出来事がありましたが

祭りの復活に必要な

祭儀の1つをゲットした5人。

残る祭儀はあと2つ。

今回祭儀集めに進展が

あるのでしょうか?

呆気なさすぎる

老人たちのIT化のついでに

作った間野山の掲示板。

あわよくば祭儀の情報ゲットと

思って作ったのですけど、

まさかホントに情報が来るとは。

その情報の真偽を確かめるため、

祭儀の1つ太鼓があると書かれていた

廃校となった間野山2中に行く5人。

でも何で夜に行くのでしょうねぇ。

祭儀の探索だってれっきとした

観光協会の業務なのですから、

昼間に行けばいいのに。

もしかして残業代狙い?

まあ、どう見てもブラック気味な

観光協会が残業代なんて

出す訳ないでしょうけどw

さて学校を右往左往していた

5人の前にゴリラ・・・

じゃなかった真希ちゃんの親父さんが

出てきて、

この親父さんのおかげで

あっさり太鼓げっと。

1つ目の祭儀の時は

かなり苦労したのに。

さて祭儀3つのうち

2つが揃ったことで

祭り復活までの手ごたえを感じる5人は

祭りの実行委員会(仮)を立ちあげます。

丑松会長や商店会に許可を取らずにw

丑松会長は

祭りを潰した張本人ですので

自分から祭り復活なんて

言いだしにくかったようですえ。

一方商店会の会長たる

璃々ちゃんのおばあちゃんは

実行委員会の話を聞いてないと

やっぱり怒ります。

でも観光協会の眼鏡さんの助言聞き入れて

(仮)を入れておいたおかげで

何とか怒りを鎮めてもらうのに成功。

ホント面倒な婆さんですわ。

親は子供のことが心配

由乃ちゃんたちが

祭り復活のために

ロケハンしている一方、

真希ちゃんは別行動。

今日は真希ちゃんママがお誕生日なので

プレゼントをセレクトし

それを渡すために

家に帰宅していたのです。

でもそこに

真希ちゃんの親父さんも帰宅し

やっぱり喧嘩にw

真希ちゃんの親父さん、

しっかり真希ちゃんが出演した番組を

チェックしていたのですね。

間野山でオンエアしてない番組を

どうやって視聴したのでしょうか?

もしかして番組のDVD買ったとか?

翌日、

また親父さんと鉢合わせする真希ちゃん。

親父さんの説教に

うんざり気味の真希ちゃんですが

親父さんの言った言葉に

目が点になります。

役者続ければいいじゃないか。

親としては

役者なんて成功するかどうかわからない

職業に就かせているのは

心配で堪らないはずです。

でも子供のやりたいことを

やらせてあげたいと

いう気持ちもあるので

ほとんどの親はジレンマに陥り、

結果前者の方を優先させて

小言をいうのです。

しかし真希ちゃんの親父さんは

躊躇なく子供がやりたいようにやらせる方を

チョイスした。

良い親父さんですねえ。

学校の教頭だから

頭固いと思っていたのに。

もちろんどっちが正しいのか

この時点でわかるはずはありませんが

真希ちゃんとしてはたぶん

この一言は嬉しかったと思いますわ。

親父さんの言葉、

さらに由乃ちゃんたちの後押しで

1次選考に受かったオーディションの

2次面接を受けることを決めた真希ちゃんは

東京に向かいます。

これって真希ちゃん脱退フラグ

のような気もしないでもないですが

果たして真希ちゃんはオーディションに

受かるのでしょうか?

次回も楽しみです。

今回のまとめ三行

・祭儀2つ目げっと

・真希ちゃんの親父さんは話が分かる人だった

・真希ちゃんは東京へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする