小倉と日高のガンガンGAちゃんねる(CHANNEL)の感想(2017年7月13日更新分) 「絶叫マシンに乗りながら告知するスタイル」

感想(ネタバレあり)

1か月に1回のお楽しみ、

ガンガンGAちゃんねる。

今回のパーソナリティーは

小倉日高コンビ。


でもなぜかオープニングは外。

そう前回告知された通り、

今回は富士急ハイランドからの

オールロケ企画なのです。

富士急ハイランドと言えば

やっぱり絶叫マシン。

もしかして二人の悲鳴が聞ける?

サイコロ積み優勝のご褒美

今回富士急ハイランドでのロケに

なった理由。

それは小倉日高コンビが

サイコロ積みチャレンジで優勝したから

つまり優勝のご褒美だったという訳です。

でも他のコンビが優勝したら

ロケになっていましたかね?。

なんかこのコンビだけ

いつも待遇が良い気がするのですけどw

そういえば準優勝だった

茅野金元コンビは

87会のメンバーでロケしたいと

かやのみだけでなく

この番組でも言ってたような気がしますが、

もし茅野金元コンビが優勝していれば

ロケになっていたのでしょうかねえ。

今回は、

絶叫マシンの乗る映像と

小倉日高コンビの

イチャイチャデート風景(写真撮りながら)が

交互に映る仕様。

小倉日高コンビのファンの方には

たまらないシチュとなっております。

やっぱり美少女二人だと

絵になりますねえ。

もし優勝したのが

松岡内田コンビだったら・・・。

いや、それはそれで

面白そうですわw

全然怖がってない

前述したように

富士急ハイランドと言えば

絶叫マシン。

小倉日高コンビも

・FUJIYAMA

・高飛車

・ええじゃないか

の3つの絶叫マシンを体験。

当然二人の悲鳴がたっぷり聞ける・・・

と思ったらこの2人、

絶叫マシン大好きコンビ。

全然悲鳴をあげてないというオチw

悲鳴を楽しみにしていたファンのみなさん

残念でした。

二人の悲鳴の代わりに

撮影スタッフさんの悲鳴が

思う存分聞けますぜw

絶叫マシンに乗りながら告知

一応この番組は

ガンガンGAの広報番組なので

当然告知をしなければいけません。

ということで

なぜか絶叫マシンに乗りながら

告知をすることに。

高飛車に乗りながら

告知されたのは

「りゅうおうのおしごと」

テレビアニメ化決定。

うん、今週のニコ生の

特別番組で見たw

しかし本当に

アニメ化するのですねえ。

やっぱり昨今の将棋ブームという

追い風を利用しようと

急遽決まったのでしょうか?(そんな訳ない)。

そして番組内では

りゅうおうのおしごと第6巻

ドラマCD限定特装版の音声が

一部流れたのですけど、

だいたいニコ生の特別番組で

流れたところと同じ箇所w

これはもうちょっと違いところを

流して欲しかったですねえ。

終わりに

今回は全部で42分しかなく、

アッという間に終わった感じです。

最後は二人で観覧車に乗って

終了ですが、

小倉さんは観覧車が苦手ということが

明らかに。

あれだけ絶叫マシンに乗っていたのにw

確かに少し顔が強張っているようにも

見えます。

それでもしっかり乗っているところは

さすがプロって感じです。

さて次回のパーソナリティーは

茅野金元コンビ。

コンビ対抗の

黒ひげ危機一髪は

たぶん次回で最後。

果たして松岡内田コンビが

打ち立てた記録を打ち破ることが

できるのでしょうか?

松岡内田コンビの記録、

案外簡単に抜かれる気がして

ならないのですけどw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする