小松と久保のガンガンGAちゃんねる(2017年6月22日配信分)の感想 「無茶ぶり復活したと思ったら無茶ぶり返しがさく裂です!!」

感想(ネタバレあり)

今月のパーソナリティーは

小松久保コンビ。

前回の最後で

次回のパーソナリティーの

紹介が無かったこと。

さらに撮影の裏側を描いている漫画にも

次回のパーソナリティーがどのコンビか

記載がされていないかったので、

もしかしたら内田(姉)と内田(弟)で

やるのかとちょっとだけ

期待してましたが・・・。

まあそれは置いておくとしても

順番から行けば次は

茅野金元コンビのはずですが

まさかの小松久保コンビ。

たぶん茅野さんと金元さん

両方の空いている時間が

なかったのでしょうね。

一人だけだったら

ともかく二人のスケジュール取るのは

結構大変。

両方とも大人気の声優さん

ですから。

その点、

小松さんと久保さんも

大人気声優さんですが

今期はソード・オラトリアで

共演しており、

結構時間を合わせやすかった

のかもしれません。

アフレコはもう終わっていると

この番組の中でいってましたから

少なくともソードオラトリアの

アフレコがあった時間帯は

お二人のスケジュール合わせることが

できたでしょうから。

無茶ぶり復活!!しかし

前々回の佐倉内田(姉)コンビは

松岡内田(弟)コンビの

キス顔にショックを受け、

無茶ぶりをしてきませんでした。

ああ、これで

無茶ぶりをするという

流れが終わってしまったと

思っていたら、

さすが松岡内田(弟)コンビ。

しっかりと小松久保コンビに

無茶ぶりしてきました。

無茶ぶりの内容は

元気が出る言葉をかけて欲しい

というもの。

なんでも内田(弟)さんが

夏バテらしく、

それを乗り切るような

言葉が欲しいらしいのです。

でも内田(弟)さんが

ぐったりしているのは

絶対に食べ過ぎでしょw

前回の放送で

豚丼作って、

松岡さんの許しがあったので

そのほとんどを自分のものとし、

さらに前回の収録の前に

ハンバーグ5枚(750g)

食べてきたらしいのですから。

さらに前回の放送では

あの収録が終わった後

焼き肉を食べにいくとか・・・。

せっかくダイエットして

痩せたのにまた戻ってしまいますよ。

あと小松さんと久保さんも

言ってましたが、

松岡さんと内田(弟)さんって

雰囲気や仕草が似てきましたよね。

体型や髪型が似ていることも

あるのでしょうが、

小芝居したり手を動かしたり

する仕草がホントそっくり。

あと顔芸するところもw

もう松岡イズムの継承者って

感じですわw

さて肝心の無茶ぶりですけど、

元気が出る言葉をという話だったのに、

なぜか話ネジ曲げて

夏バテの対策という

話にしてしまう小松さんw

小松さんと久保さん曰く、

1:家から出ない

2:窓開けよう

3:クーラーをかけ過ぎない

すれば夏バテ対策になるそうです。

そしてこの話から

松岡さんと内田(弟)さんが

袖がある服を着ていることに

非難集中w

久保さんなんかは

あの2人が和を乱していると

まで言いきります。

そして無茶ぶりされたはずが

松岡内田(弟)コンビに対して

次の当番回に白いタンクトップで

来るように無茶ぶり返しをw

松岡内田(弟)コンビの次の当番回って

順番通り進めば

11月か12月ですよね。

この無茶ぶりにあの2人が

応えるかどうか注目しましょう。

新コーナー始まる

そういえば今回は

コーナーの大幅なリニューアルが

何個かありました。

まずはお便りのお題が

出されるようになったこと。

これは前回の時に

アナウンスされていました。

次はスカイプ君の

コーナーが始まったこと。

ハンディカメラを組みこんだ

犬のぬいぐるみに言葉を教えるという

体(てい)ですが、

要は今まで罰ゲームでパーソナリティーに

言わせていた、

甘いセリフや萌えるセリフを

罰ゲームと関係無く

強制的に言わせるように

したということです。

回りくどいことするなぁと

思っていましたが

毎回必ずセリフを

聞けるようになったのですから、

これはこれでアリだと思いますわ。

あとレギュラーであった

お絵描きのコーナーが

スタッフとの対決コーナーの

中に吸収されていました。

スタッフの対決自体は

今回取り上げた

「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」

にちなんだものですので

次回以降あるかどうか

わかりませんが。

どのコーナーも

マンネリ化していたので

こういう試みは良いと思います。

どんなコーナーでも

長く続けばいいというものでは

ないので。

終わりに

感想を書いた箇所以外にも

見どころがたくさんありますので

是非ご自身で1度は視聴することを

お勧めします。

次回のパーソナリティーは

今度こそ茅野金元コンビ・・・

と思ったら小倉日高コンビ。

それも富士急ハイランドでのロケ。

コンビ対抗選手権の優勝のご褒美で

ロケになったのでしょうねえ。

うん、次回も楽しみですわ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする