「まれつぐ」(松岡禎丞さんと内田真礼さん)養成所で一緒に学んだ戦友コンビの軌跡をまとめてみた(2019年11月15日更新)

この記事は約17分で読めます。

 

松岡さんと養成所で一緒に技術を学んだ人は結構いるらしいです。

でも松岡さんを(先輩声優として)慕っていると公言しているのはたぶん内田真礼さんぐらいではないでしょうか。

 

そんな松岡さんを慕っている内田さんですが、松岡さんと結構イベントや番組で共演しております。

この記事では松岡さんと内田さんがイベントや番組の中でどんな絡みをしたかまとめてみました

 

当然私の主観に基づいて書いてますのでその点はご了承ください。

 

松岡さんと佐倉さんのイベントや番組で共演した様子などをまとめた記事はこちらのリンクからどうぞ。

【ねるつぐ】(佐倉綾音さんと松岡禎丞さん)アイム同期の弄り合いの歴史をまとめてみた

 

スポンサーリンク

日本ナレーション演技研究所出身 内田真礼さん 後編

 

「中二病で恋がしたい」が大当たりして内田さんの認知度が上がった直後に出たアニメタイムズさんの記事。

 

内田さんが養成所でどのように過ごしたのかなどが載っているのですが、記事の最後の部分にこの記述が。

 

――アドバイスありがとうございました。もしこの記事を読んで日ナレに入った後輩ができたら、優しくしてください!

内田さん:もちろんです! 日ナレでは「先輩にもらったものを後輩に返していきなさい」って教わるんです。私は日ナレの1年先輩で同じ事務所の松岡禎丞さんから、演技や声優についてたくさんのことを教わりました。なので私も知っていることは後輩に教えていきます。知識を後輩に伝えていくことは、日ナレの伝統のようなものですからね!

 

animatetimes.com
日本ナレーション演技研究所出身 内田真礼さん後編 より引用

 

日ナレの1年先輩で同じ事務所の松岡さんから演技や声優についていろいろ学んだと書いてあります

 

こういう記事で先輩からいろいろ学んだと話す声優さんは結構いますけど、教えてもらった先輩の名前を言う方って珍しいですよね。

 

たぶんそれだけ内田さんは松岡さんに感謝しているのでしょう。

 

あと気になったのが1年先輩と言っている部分。

 

実はお食事処まつおかの内田さんゲスト回で松岡さんが内田さんのことを「養成所の同期なんです」

と紹介して、内田さんも「そうなんです。同じクラスなんですよ」と返しているのです。

 

どっちが本当なんでしょうかねえ。

 

松岡さんは養成所の先輩に当たるけど、一緒のクラスで勉強したこともあるという解釈が一番しっくりいくような気がします。

 

佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる 第3回(2014年6月5日配信)

 

ガンガンGAちゃんねるの初期、まだ松岡さんがレギュラーパーソナリティーになる前の回です。

 


この第3回に関しては松岡さんと内田さんの関係性よりも、松岡さんと事務所同期の佐倉さんとの関係性に視聴者がびっくりしたと思います。

 

佐倉さんホント容赦ないですw

でもしっかりと松岡さんの面白いところを引き出していますから、佐倉さんって意外と松岡さんのことを理解しているのかもしれません。

 

でもこの記事はあくまで松岡さんと内田さんの軌跡をまとめる記事なので、松岡さんと佐倉さんに関する話題はこの辺でやめておきます。

 

では本題の松岡さんと内田さんについてです。

 

まずは松岡さんが内田さんの印象を話すシーンで、内田さんの印象を「やりたいことやってるな」と。もちろん「良い意味」でとフォローしてましたけど、フォローなければ絶対誤解されるような言い方でしたね。

 

佐倉さんもいたので、内田さんとどんな距離感を保てばいいのか迷った結果、こういうことを言いだした可能性があります。

 

ここで内田さんにストレートに良い印象を持っていると言ってしまったら、佐倉さんとのバランスがとれませんでしたからね。

というか、絶対に佐倉さんがいろいろ突っ込んでくるのは目に見えてますので。

 

 

次は視聴さんからの質問に答えるコーナーから。

 

 

姉にするならどっち?妹にするならどっち?という質問に対して、妹にするなら内田、姉にするなら佐倉と答える松岡さん。

 

松岡さん曰く、内田さんは世話のしがいがあるから妹がいいと答えてました。

 

松岡さんは4人兄妹の1番上だったのでどうしても誰かの世話を焼きたい気持ちになるそうです。

そして自分の今の周りで世話を焼きたいのが内田さんだったみたい。

 

どちらかというと内田さんの方が世話焼きのような感じがしますが、松岡さん的には違うみたいですね。

 

今現在は内田(姉)さんではなく、内田(弟)さんの世話を焼いていますけどw

 

次のメールの質問。

質問は松岡さんが女性の笑顔が苦手ですけど、佐倉さんと内田さんの笑顔はどう感じるか?というもの。

 

松岡さん的には佐倉さんも内田さんも作り笑顔に見えないのでセーフのようです。

 

松岡さんと内田さんの件はこれぐらいでしょうか。

 

今回はどちらかというと松岡さんと佐倉さんの関係の方が全部持っていかれた感じですね。

 

じょしつぐとか、松岡かみつぐとか、佐倉さんはどんどん松岡さんにあだ名付けていますし。

 

例の無関心発言で松岡さんと佐倉さんが不仲という噂が広がってますが、これ見る限り不仲ではこの空気感出せませんよ。

 

松岡さんも佐倉さんもボケとツッコミの応酬で内田さんが入りこめていませんし。

 

つ~か、ガンガンGAの佐倉・内田当番回で松岡さんの話題になると話をリードするのはほぼ佐倉さんで、内田さんはその佐倉さんの敷いた話のレールに乗っかって、それからほぼ外れません。

 

その代わり内田(弟)さんの話題になると今度は内田さんが話しを引っ張ることに。

 

いつもの松岡さんと内田さんの戦友みたいな空気感を感じたい人にはちょっと残念かもしれませんけど、面白い松岡さんを見たい方にはこちらの回はお勧めです。

 

松岡さんがニコ生などで「神」と呼ばれ始めた原因もこの番組ですので(38分44秒付近)。

 

 

スポンサーリンク

【AJ2015】『ダンまち』放送直前スペシャルステージ

 

ダンまちアニメ1期前に

アニメジャパンで開催されたステージイベントです。

このイベントに

松岡さんと内田さん共に出演しました。

 

このイベントでは

松岡さんと内田さんの後輩に当たる

大西沙織さんが

盛んに松岡さんを

弄って笑いを掻っ攫っていく一方、

 

内田さんはそれとは一線を画し、

松岡さんを弄ることもなく、

松岡さんを見守っていたような

印象でした。

 

さてこのイベントで

松岡さんと内田さんに関する見どころは

やっぱり席替えをした後。

 

隣に座ることになった松岡さんが

内田さんに、

 

「内田は、隣に松岡が来たらどう?」

 

と直球で聞いてきました。

 

それに対して内田さんは、

 

「ええっと、ウエルカムですよ」

 

とすぐに返答してあげてましたね。

 

【AJ2015】『ダンまち』放送直前スペシャルステージより引用

 

 

 

これが大西さんだったら

たぶん松岡さんを弄って

笑いに変えた可能性がありますが、

そこは弄ることはせず

見守ることに徹していた内田さん、

松岡さんを安心させるような言葉を

掛けてあげましたね。

 

今回のイベントは

他の大西さんと水瀬さんがいたので

松岡さんと内田さんの絡みは

これぐらいでした。

 

 

ダンまち第6話オーディオコメンタリー

 

ダンまちBD&DVDの封入特典である

オーディオコメンタリー。

第3巻のゲストは内田姉さん。

ホスト役の松岡さんと第3巻に収録されていた

本編第6話についていろいろお喋りしてました。

 

いやホント、

これ聞くとお二人が

仲が良いのが

素直に伝わってきます。

 

とは言っても

色恋的な仲の良さではなく、

どちらかというと

いつもの戦友みたいなやつです。

 

やはり養成所で

一緒に切磋琢磨した過去が

そんな風な仲に

しているのでしょうね。

 

オーディオコメンタリー中、

松岡さんはほぼタメ語、

内田姉さんは基本タメ語時々敬語

ってな感じで喋ってましたが、

松岡さん、

ホスト役として内田姉さんに

しっかりと話を振ったり

質問したり、

そして話を広げたり

しています。

 

本当に見知った人なら

それが女性声優さんでも

こんなにしっかり回せるのですね。

 

次は内容的なお話を。

 

これまで松岡さんと内田姉さんは

1対1でこんな風な収録したことはないらしく、

それで緊張していると言ってますが

そんな風には全く見えません。

 

前述したようにタメ語で

仲が良い雰囲気を醸し出しています。

 

松岡さんはリリを演じた内田さんの演技を

かなり評価しているようで

しきりに褒めてましたね。

 

それとロキがソーマファミリアで

作られたお酒を飲むシーンでは、

お酒は怖いとお二人とも

話していました。

 

松岡さんはさらに

 

「飲まれたら知らないところで

いろいろやらかしちゃうから」

 

まるで経験談のような言い方を。

 

それに内田姉さんが反応して、

「経験談ですか?」と質問すると、

 

「9.9割方実体験です」とw

 

松岡さんのファンなら

やっぱりあの事件を思い起こしますよね。

 

つい最近復活したノゲラジでも

茅野さん相手にあの事件のことを

喋ってましたけど、

 

すでにこの時点で

笑い話にするくらいの余裕が

あったのですね。

 

吹っ切れたおかげで

ますます演技に磨きが掛かったの

でしたらホント良かったと思いますわ。

 

 

話が進んで、

リリが約束を破られ、

キラーアントの集団の真ん中に

投げられたシーン。

 

このシーンを松岡さんは

ニコ動でみたらしく、

 

「アリさんもドン引き」

 

というコメントを見て

爆笑したみたいです。

 

そして唐突に

アリのアテレコをする松岡さんw

それを聞いて内田姉さんも大爆笑w

 

そして最後のシーン、

松岡さんが内田姉さんに

謝罪したお話に。

なぜ謝罪したのかは

ご自身でBDかDVD買って

ご確認ください。

 

 

大西さんにしろ、

今回の内田姉さんにしろ、

年下で仲が良い後輩声優さん相手なら

松岡さんもリラックスして、

トークが面白くなりますね。

 

これからも後輩女性声優さんとの

こういう機会が増えてほしいですわ。

 

 

 

スポンサーリンク

お食事処まつおか第6回

 

お食事処まつおか第6回、

内田真礼さんゲスト回についてです。

 

お食事処まつおか第6回より引用

 

最初ぎこちない感じのお二人。

ところが松岡さんから歩み寄ろうとします。

今までにないパターンですね。

 

養成所で一緒に勉強した仲間で

慕ってくれている事務所の後輩、

さらに内田さんの弟と仲が良いという

関係性なので

他の女性声優さんより

親しみやすいのかもしれません。

 

つ~か、

リラックスして

緊張が解れた後の松岡さん、

見るからに楽しそうです。

 

タメ語だし、

良い笑顔だし、

鴨肉の焼き具合に

二人でリアクションしているし、

内田さんの方に結構顔向けているし、

呼び捨てを要求するしw

 

下手すれば茅野さんのゲスト回より

良い雰囲気かもしれません。

 

さて今回、

内田さんはいろいろ名言を残しています。

 

まずはネオ松岡

 

松岡さんが進化して

大人の男になっていたと

女性(声優)さんたちが噂していたと

ここで松岡さんに

伝えたのです。

 

さらに状況説明代わりに

内田さんが

 

「最近松岡君良くない?」

 

言ってみたりしてました。

 

確かにこの番組が撮影された

2015年当時、

松岡さんの印象がだいぶん変化して

ましたもんね。

 

この前の年に放送されていた

ノゲラジで

茅野さんと接するうちに

女性恐怖症が緩和したんじゃないか?

とファンの間では

ささやかれていたのを

よく覚えております。

 

自分がそんな風に噂されていることを

松岡さんは当然聞いたことがなく、

それを素直に話しますが

これに対して内田さんは

 

「言わないでしょ、

言ったら口説いてる感じに

なっちゃうじゃないですか」

 

と宣いますが

さっき松岡さんにこれ教えたところは

口説いたことにならないのですかねえw

 

さらに畳みかけるように

 

「松岡君、最近キレッキレだよね」

 

とまで。

 

まあこのキレッキレには

いろんな意味がありますが

話の流れからすると

好意的な意味で使っているのは

確実。

 

でもこの話が本当だとして

一体誰が言ったのでしょうねぇ。

 

この当時、

松岡さんの噂が出るような現場は

当然松岡さんも出演している作品の

現場でしょう。

さらに内田さんが聞いたということは

内田さんも一緒の現場。

 

とすると

可能性あるのは、

ソーマかダンまちですね。

 

この二つの作品で

松岡さんの話しそうなのは、

Kさん、Oさん、Tさん、そして先輩のHさん

辺りでしょうか?

特に最初のKさんは

一番言いそうな気がしますw

 

 

その次の名言は

「松岡さんを目指していた」

「憧れていた」

 

内田さんは

養成所同期で事務所の先輩である

松岡さんが目標だったみたいです。

 

確かに近い人で

経歴が似ている松岡さんは

目標にするには一番の人材ですからね。

 

だから松岡さんが事務所に入って

何年目で主人公を演じたのかを

調べて、

自分もそれと同じ年数で

主役を演じられるように頑張ったとか。

 

この辺は松岡さんに対する

ライバル心というか

負けん気の強さが出てますね。

 

でもこれぐらいの心持ちじゃないと

声優として大成しないのかもしれません。

 

 

さて名言シリーズの最後、

それは

「いいじゃないかやのんw」

「いい感じで尻にしかれると思うよ」

 

視聴さんのお便りに

茅野さんをお食事処のアシスタントに

というものがあって、

それに積極的に賛成する内田さんが

言ったのがこの名言です。

 

ただ松岡さんの方は

茅野さんをアシスタントにするのに

消極的なようです。

 

理由は怒られるから。

 

この当時は

茅野さんにそんなイメージがなかったので

ビックリしたのを覚えています。

 

ただ現在はさもありなんと

思いますわ。

 

例えば復活したノゲラジニコ生特番2回目の

開始から23分前後のところ、

茅野さんに怒られる松岡さんを

見ることができます。

 

 

 

さてお料理が完成して

内田さんが実食した後、

サプライズ。

 

お食事処まつおか第6回より引用

 

誕生日が近かった松岡さんに

ケーキのプレゼントです。

 

リアクションから

内田さんが用意したものでは

なさそうですが

松岡さんと一緒に驚いたりする

内田さん可愛いです。

 

しかしホント今回は

仲の良さをこれでもか

見せつけてくれましたわ。

 

やっぱり本当に仲が良いと

松岡さんのリアクションも

全然違うことがわかります。

 

またお食事処に来てほしいですね。

 

 

佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる(2018年4月12日配信/シリーズ第49回)

佐倉・内田(姉)コンビの当番回。

この二人の当番回だと高確率で松岡・内田(弟)コンビの話題が出てきますね。

 

佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる(2018年4月12日配信/シリーズ第49回)
佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる(2018年4月12日配信/シリーズ第49回) 皆さん、「こんにちスワイプ~!」ご視聴・応援ありがとうございます♪この4月からリニューアルした...

 

ただ最近は内田(弟)さんの話題がメインで松岡さんがついでという感じ。

 

まあ、内田(姉)さんとしては、内田(弟)さんとセット売りのような感じになっていますし、佐倉さんは佐倉さんでこのガンガンGAちゃんねるでは松岡さんとは不仲というビジネススタイルを通すつもりの様子。

だから佐倉さん的には松岡さんを話題のメインにすることはできないのでしょう。

 

ちなみにこの回で一番松岡さんの話題に振れているのは開始40分5秒頃。

さんざん内田(弟)さんの話をした後、とって付けたかのように内田(姉)さんが松岡さんについて何かありますか?と佐倉さんに振りますが、佐倉さんは、

 

「特にないです」。

 

と言って松岡さんの話題終了。

 

ただしその言葉を言った後、佐倉さんが半笑いしてますし、そしてすぐにその後がカットされているので佐倉さんが何か松岡さんのことを言及した可能性があります。

 

カットされていない完全版作って欲しいですわ。

 

 

あとガンガンGA関連だと松岡さんと内田(姉)さんはダンまちで共演しているので、できれば松岡・内田(弟)コンビの時か、佐倉・内田(姉)コンビの時にダンまちの特集をして欲しいですね。

 

そうすれば、松岡さんや内田(姉)さんがそれぞれ相手の話をしてくれるかもしれないので。

 

 

スポンサーリンク

ダンまち2第5話オーディオコメンタリー(2019年10月30日発売)

 

ダンまち2のBD&DVD第2巻に収録されている第5話のオーディオコメンタリーの担当は松岡さんと内田さん。

この二人のコメンタリーは久しぶりですが、さすが養成所同期。

ずっと笑いが絶えないコメンタリーだったと思います。

 

主な内容を箇条書きにするとこんな感じとなります。

 

  • 松岡さんはリリのソーマ・ファミリア関連のお話が好き
  • 松岡さん的にはリリには幸せになって欲しい
  • リリの過酷な運命の原因は原作者の大森先生
  • ダンまち2のアフレコをやってたスタジオでこのコメンタリーを録っている
  • 1期当時ヘスティアの青い紐が1本1000円で売られてたらしい
  • 「内田は青い紐付けないの?」by松岡さん
  • 松岡さんは特別番組で青い紐をつけたことがあるらしい
  • 松岡さんは乳の下のところに青い紐をつけた
  • 松岡さんがヘスティアの胸を見たのを内田さんが見逃さなかった
  • 見てて苦にならない、先を知りたくなるのがダンまち
  • ダンまちは生々しい演技がある作品
  • ダンまちは1期6話で終わっても良かった
  • ベルはええ格好しい
  • ベルはズルい
  • 20年後にベルがどうなっているかは女性で決まる
  • 松岡さん的に(ベルが真っ当な大人になるための)安全牌はアイズ
  • ヘスティアとは血筋を残せない
  • でもその人の記憶の中では生き続ける
  • 方向性を間違えればベルはハーレム王へ
  • 夜な夜な女を買いに行くベルもありえる
  • ベルは天然たらし
  • 浴場のシーン、胸の大きさも大中小(たぶん)
  • ホームデカすぎじゃね?
  • 松岡さんの春姫ちゃん呼び

 

最後の方こそ2期5話の話をしていましたが、最初の方は1期の話やヘスティアの話で盛り上がっていました。

松岡さんと内田さん的には1期6話のリリの話がやっぱり印象深いのでしょうね。

 

正直水瀬さんのコメンタリーよりもさらに松岡さんはリラックスしていた感じでした。やっぱり養成所同期の絆はまだまだ強いということでしょう。

この二人のコメンタリーはもっと見たいですね。

盾の勇者とか他の共演している作品でコメンタリーやって欲しいですわ。