サクラクエスト 第8話「妖精のレシピ」の感想 「しおりちゃんがやる気を出して国王代理を自称す」

感想(ネタバレあり)

今回から

しおりちゃんのメイン回。

てっきり前回の

真希ちゃんのメイン回が

しおりちゃんのメイン回と共有だった

と思ってましたが

別にやるのですね。

C級グルメ開発に関して

しおりちゃんが奮闘する

お話になるようです。

しおりちゃんの家族良い人だかり

しおりちゃんの家の

麦の駆り入れ

に参加する王国の面々。

しかし由乃ちゃん以外、

みんなけったいな恰好してますね。

璃々ちゃんの忍者姿と

真希ちゃんのキルビル(?)

みたいな黄色のつなぎみたいな服は

まだいいですけど、

早苗さんの防護服は何したいの?

いくら虫が怖いからと言って

さすがにそれで駆り入れは無理ですわ。

そういえばしおりちゃん、

キレイなお姉さんがいました。

名前はさゆりさん。

おそらくこのさゆりさんに

絡むようなことが

あるのでしょうねえ。

と思ったら、

仕事の都合で

実家から引っ越すようです。

あれ?

もしかして何にもなくて

引越しだけで出演終了?

C級のCはChampionのC

さて、

チュパカブラ王国では

新しく料理で町おこしを

考えているようです。

でも国王や大臣の料理は

しおりちゃんのもの以外

食べれそうに見えません。

国王は茶色に拘り、

早苗さんはカップ麺に手羽先突っ込んだけの

手抜き料理。

真希ちゃんはかき揚げをパンで挟むという

パンが油を吸って重たそうな料理作ったと思えば、

璃々ちゃんの料理はグロ。

ホント地元の食材を使って美味しいけど、

見た目が地味なしおりちゃんの料理が

素晴らしいものに見えます。

国王や他の大臣からは

酷評されてましたけど。

これで名物料理作れるのでしょうか?

町おこしで料理は定番ですけど、

インパクトと美味しさが両立しないと

すぐに埋没しますからねえ。

どうやら間野山でも10年前に

ご当地バーガーブームに乗って

間野山バーガーを作ったそうです。

まあ誰がやろうと言いだしか

丸わかりですね。

運命の再会?

さゆりさんが引っ越す前に

家族で外食することになりますが

さおりさんが選んだのは

さおりさんの高校の同級生

熊野シェフが切り盛りする

フレンチレストランです。

そこで再会する2人。

見るからに過去なんかあったようですね。

見た目だと

美女と野獣にしか見えませんが。

この2人がそのまま良い仲になるかと

思ったら、

なぜかしおりちゃんと熊野シェフが

良い仲?という話が

しおりちゃんのお爺さんとお婆さんの

耳に入り、

四ノ宮家としては

しおりちゃんと熊野シェフを後押ししそうな

雰囲気に。

真希ちゃんと早苗さんが

スーパーで余計なこと言うから

話が変な方向に進みそうですわ。

また商店会と激突

観光協会が何かしようとすると

ほぼ確実に商店会とぶつかるのが

間野山の常識・・・になっているか

どうかは知りませんが、

観光協会が企画したC級グルメの日程が

商店会のお祭りの日程とものかぶり。

それを知っていつものように

商店会長の璃々ちゃんママ大激怒。

商店会の会合で謝罪をすることになった

観光協会の面々。

璃々ちゃんママと丑松会長がヒートアップする中、

なぜかしおりちゃんがやる気になって・・・。

今回はここで終了。

さおりさんと熊野シェフの仲も気になりますが

果たしてしおりちゃんは

企画を成功させられるのでしょうか?

あと勝手に国王代理を名乗ってましたけど、

それは問題にならないの?

今回のまとめ三行

・仮装して農作業はちょっと

・運命の再会

・しおりちゃんがやる気になった

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする