【ラジオ】ノゲラジ 第1回の感想(ネタバレあり) 「プロポーズ、土下座リオンと来て最後に無理難題出された」

響RadioStation ノーラジオノーライフ ゲーマー兄妹がラジオをするそうですより引用

http://hibiki-radio.jp/description/NRNL/detail

本日更新されたノゲラジの1回目。

残念ながら茅野さんの乱入はなく、

松岡さんと日笠さんのアイムコンビで

ずっと喋りっぱなしでした。

やっぱり茅野さんが出てないことを気にしてる

日笠さんは茅野さんが出演しないことを

かなり気にしていたようで、

自己紹介で自分のことを

「茅野愛衣です」

名乗ったり、

「茅野愛衣役の日笠陽子です」

言ったり、

さらには

「今日は妹感を出していくから」と。

何か聞いているうちに

日笠さんに申し訳なく感じてきましたわ。

ツイッターとかでかやつぐコンビが

良かったと呟いたので。

その一方

メッセージ送った人も

かやつぐを想定して

送ってきた人が多かったみたいで

ノゲラジ=かやつぐって人が

ほとんどなんだろうなとも思いました。

あと日笠さん、

茅野さんのことを

ラジオでは「茅野ちゃん」と

呼んでますけど

「かやのみ」という

呼び方もしているようですね。

やっぱり、

茅野さん=酒飲みって

印象が強いのでしょうか?

「ひよっち」と「つぐつぐ」

最初はいつものように

ゲーム対決から。

今回はオーソドックスなジャンケン。

言わなくてもいいのに

ラジオでの盟約で

「グー」を出せないこと、

さらにアニメの中での

ステフとの盟約を語って

自分から出せる範囲を狭めてしまう

松岡さん。

当然ジャンケンは日笠さんが

勝利。

そしてこのラジオ、

敗者には罰ゲームが課せられますけど

その内容は

日笠さんのことをひよっちと呼ぶこと、

さらにラジオ内で嘘をつくことと

決まってしまいます。

同じ事務所の先輩である日笠さんとは

もう10年来の知り合い。

でも先輩ということで

変に気を使ってしまう松岡さんには

ひよっち呼びは

私たちが考えている以上に

過酷な罰ゲームかもしれませんね。

いつもなら茅野さんという緩衝材に

なってくれる人がいるけど、

今日はいませんし。

しかし日笠さん相手もでもこれですから

他の主要キャラを演じる方たち、

今回の劇場版で言えば

田村ゆかりさんとか、

釘宮理恵さんとか、

沢城みゆきさんとかが

と二人だけでラジオやることになったら

どうなるかと。

まあ見てみたい気持ちもありますが

この方たち呼ぶなら

茅野さんも一緒ではないと

無理でしょうね。

寸劇ではつぐつぐらしさを発揮

ノゲラジの名物コーナー。

コミュ障脱却プログラムという名の

寸劇コーナー、

もちろん今回もありました(17分付近から開始)。

一応出されたお題に

日笠さんが大雑把な設定をつけて

それを元に松岡さんが演じる形です。

まず1本目は

カップルが

一緒に映画を見る約束をしていたのに

男性の方が寝坊してしまった。

この設定で女性に許してもらうためには

どうするべきかというものです。

最初はグダグダの松岡さん。

しかし途中から寸劇に

意識を集中させたのか

しっかりとした展開に。

そして最後はプレゼントで

機嫌を直してもらう手に出ますが、

松岡さんがプレゼントとして用意したのは

箱をパカって開けて取り出すもの。

つまり指輪。

おいおい、

映画館の横のフードコートで

プロポーズかよw

さすがにね~よw

そこはせめてレストランとかに

しないとw

その後は土下座リオンという

土下座に変なもん付けているし。

うん、この発想力はないわ。

さすが松岡さんと言うしか。

次の2本目は

眠れない妹のために兄が

絵本を読んであげるという設定。

ちなみに絵本の内容は

松岡さんんが即興で考えることに

なりますけど、

その内容の重さに日笠さんドン引き。

うん、絵本のテーマとしては

無いわw

でもこれも松岡さんらしいと

言えばらしいですけどね。

エンディングで無理難題を

アッという間にエンディングです。

ここで改めて

5月26日に放映される

ニコ生特番の話題に。

特番「ノーラジオ・ノーライフ」 “さぁ――生でゲームをはじめよう”

この特番は

今のところ

かやつぐの二人だけの

出演ようですが、

日笠さんは茅野さんに伝言を残すことに

なります。

伝言の中身は、

ニコ生で茅野さんが

松岡さんのことをつぐつぐと呼んで

欲しいというもの。

そして茅野さんがつぐつぐと呼べば

松岡さんは茅野さんのことを

「あいぽん」と呼ぶと

勝手に決めてしまいましたw

あと今回嘘を付けなかった

松岡さんが

ニコ生で嘘をつかなければ

いけないことを勝手にきめます。

最後の最後で

先輩の無茶ぶり。

松岡さん苦笑どころか

大慌てw

日笠さんさすがです。

かやつぐファンのために

良い提案をしてくれましたわ。

これでますますニコ生特番が

楽しみになりました。

今回のラジオ、

さすがにチグハグ感が

拭えませんでしたが

そこらのラジオに比べたら

十分楽しめる内容だったと思います。

どうやら次回以降のパーソナリティとかは

未定のようですけど、

できれば茅野さんを含めた

3人のラジオも聞きたいです。

あと響の会員登録すると

楽屋裏というアフタートークも聞けますので

聞きたい方は会員登録してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする