【アニメ】 グラブル 第7話「鉄の巨人」の感想 「問題解決してイオちゃんが騎空団に押し掛け加入」

感想(ネタバレあり)

前回ザガ大公の弟子である

イオちゃんを臨時に仲間にして

ある場所を調査していたら

ドランクとスツルムのコンビが出現。

さらにラスボス臭漂う黒騎士も現れて

戦闘になるかと思ったら

機械人形が乱入してきて・・・。

今回はこの続きからです。

ザガ大公も狙いもルリアだった

黒騎士たちと

バトルになると思ったら

機械人形が襲ってきてバトルに。

どうやらこの機械人形、

ザガ大公の魔法で動いているらしく、

イオちゃんの呼びかけに

ちょっとだけ反応します。

しかしすぐにまた動き出し、

イオちゃんに襲い掛かる機械人形。

グランのおかげで

イオちゃんは助かりますが

これでは先が思いやられます。

さてあの機械人形がザガ大公の魔法で

動いているのなら

ここにザガ大公もいるのは確実。

黒騎士たちより先に

ザガ大公を見つけるため、

さらに奥に進むグランたち。

その途中、

ザガ大公の人となりを

イオちゃんが話しますけど、

ザガ大公ってものすごく

優しい良い人物ようです。

でもこれってフラグに

なりそうな気もしますが。

最奥部に到着したグランたち。

そこはあたかも古代の競技場の

ような場所。

そしてそこには巨大な機械人形が。

これこそが星晶獣コロッサス。

ザガ大公が作り上げたもの。

でもこのままでは動きません。

そこにザガ大公が登場。

目が赤く光り、

何かに操られているの確実ですわ。

そんなザガ大公曰く、

このコロッサスを動かすには

ルリアの力が必要だと。

おいおい、

またルリアかよ。

どいつもこいつもルリアに

頼り過ぎ。

もしルリアがここに来なかったなら

ザガ大公はずっと待つつもり

だったのでしょうか?

コロッサス戦にティヤマトの力が役立つの?

イオちゃんはザガ大公に話しかけて

何とか正気に戻らせようとしますが

ザガ大公には通じず。

でもルリアの取りこみもたぶん無理だから

ザガ大公ひっつかまえて、

シェロさんのところに連行すればいいんじゃね?

と思いますけど。

ただ当然このままでは終わりません。

何と黒騎士たちが現れて

黒騎士が人形と呼んでいる少女の力で

コロッサスが動き出してしまったのです。

さあここからバトル開始。

コロッサスは火の属性の星晶獣。

だから水属性の攻撃に弱いのです。

現在のグランたちのパーティーは

ゲームで言えばカタリナさんとイオちゃんが

水属性なので

この2人の攻撃が有効なはず。

と思ったらアニメ版はゲーム版と違って

カタリナさんとイオちゃんの攻撃が

ほとんど効果がありません。

このままではマズい、

そこでグランたちが頼ったのは

やっぱりルリアw

ルリアがティヤマトの力を

みんなに分け与え、

攻撃再開。

そしたらどんどんコロッサスに

打撃を与えていくではありませんか。

ゲームやっている人間からすると

なんじゃこりゃ状態ですけどね。

結局グランたちがコロッサスを倒して

エンドと思ったら、

唐突に天井が落ちてきて

ザガ大公とイオちゃん危機一髪。

その時・・・。

ロリッ子正式加入で次の島へ

ここでなぜかイオちゃんの

回想シーンへ。

もしかしてイオちゃん庇って

ザガ大公が死んだの?

と思ったらコロッサスが

二人を庇ったようでした。

そしてその後コロッサスは

ルリアに吸収されます。

ルリアさん、

しっかりと最後の美味しいところは

持っていくのですね。

これで次回以降、

ティヤマトとコロッサスの力を

ルリアが司るのでしょうね。

グランたちは

次の島に出発しようとしますが

イオちゃんがでっかい荷物を持って

やってきます。

そしてほぼ押し掛け同然で

グランたちの騎空団に加入してエンドです。

次回からはまた舞台が変わります。

果たしてどんな冒険が

待っているのでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする