それが声優! 第5話「イベント」の感想 「不幸の後にチャンスあり!いちごにチャンスが舞い込む」

感想(ネタバレあり)

今回はいちごがメイン。

いつもツンツン状態のいちごですが

中身は普通の女の子。

悪いことが続けば悪態つきますし、

でっかいステージでは当然緊張もします。

今回はそんないちごを堪能できる

お話です。

スポンサーリンク

悪いことは重なる?

いつもの3人が

双葉の部屋に集まっています。

そしてどうやらイヤホンズのサイトについて

話している模様。

1日の閲覧数が少ないと

いちごさん激おこです。

あのね、

閲覧数稼ぐのどれだけ大変か

知らないでしょ、あんた。

もうね2桁でもなかなかいかないのですよ、

サイト作って1ヶ月くらいは。

うちのブログなんて

3桁行くのに3か月かかったのだから。

そんなことも

知らないいちごさん、

今までの勤務態度が祟ったのか

バイトを首になってしまいます。

まあ、声優さんって

いきなり仕事が入ることが多いので、

前もってシフトが組まれていて

代わりが探しにくい工場などバイトは

相性悪いですからね。

帰宅しながら

バイト先の悪口を言ういちご。

気持ちはわかりますが

悪口はいけません。

そんなこと言ってたら・・・

やっぱり災難が降りかかります。

今度はライフラインの一つ、

電気がシャットダウン。

意外と電気って

すぐに止められてしまうのですよね。

みなさん電気ガス水道は

しっかりと料金払いましょう。

よやうやくチャンスを掴む?

今回はいちごに災難が降りかかるだけの

話かと思ったら、

何といちごさん

ゲームのオーディションに受かってしまいます。

決まった役はサッポロ。

主人公の肩に乗っている虫!!!

でも役は役です。

せっかくのチャンスですから

いちごさんには頑張ってほしいものです。

そしてなんとこのゲームのイベントにも

いちごが出演することに。

この虫のキャラ以外と重要なのかしら?

イベントの出演者には

このゲームのヒロインを演じる

堀江由衣さんの名前が。

こりゃ今日の名前だし声優は

堀江さんなんでしょうね。

場面が変わってラジオの収録日。

いちごがオーディションに受かったことについて、

双葉とりんちゃんは素直に喜んでいます。

この二人ホント性格が良いです。

普通だったら嫉妬するのに。

どうやらいちごが売れると

イヤホンズ的にもプラスになるらしく、

海原Pも機嫌がいいです。

いちごが出演するゲームってどうやら

100万本売れるクラスのゲームみたいですね。

もしかしてテ〇ルズシリーズでしょうか。

それを聞いていちごさん、

震えてますw

っていうか自分が出演するゲームくらい

ググっておいてくださいよ。

でいちごはすぐにスマホで

ゲームのイベント会場について調べてみますが、

会場はキャパ2500と

声優イベントにしては

まあまあの広さの会場。

新人だと足が竦むかもしれません。

事務所にいちごが行ったら

ゲームのシナリオ台本が届いていました。

段ボール3箱分w

今のゲームはキャラがシャベリまくりますから

これぐらいにはなるのでしょうね。

で段ボールにはゲームの名前が書いてあって、

いちごが参加するゲームが

クロネコ・オブ・エターニャ2であることが

分かりました。

完全にテイ〇ズシリーズのパロですw

そして肝心のいちごの台詞だけをまとめた冊子が

もう作られていて、

これがほんのちょっとw

端役だから当たり前ですね。

堀江由衣さんの正体は?

そしていよいよイベント当日。

いちごも会場入りです。

でもびっくり!!控室が

ヒロインの堀江さんと同室。

新人だったら当然ビビりますわ。

そしていちごが控室に

入ろうとしたとき、

とうとう堀江さん登場・・・・

ってあんた誰?

そう思ってしまう堀江さんの姿w

丸い眼鏡にたくさんの寝癖、

おまけに鞄の中には

ぺちゃんこのメロンパンに

解けたチョコ、

アイドル声優って感じが微塵もありません。

って堀江さんってレーシックして

眼鏡止めたんじゃなかったのですかね。

まあそれはいいとして。

アイドル声優も表に出ないときはこんなもんでしょうね。

24時間ずっとアイドルなんてできないでしょうから。

でも親しみやすさはあるみたいで

いちごは今の堀江さんの状態を指して、

「ゆりえほい」

と勝手に名づけてしまいますw

さてイベント前には当然リハーサルがありますが、

ステージに登場して退場するだけでも

覚えるのは大変。

いちごもパニくっています。

でもここで堀江さんがズレたこと言って

いちごの緊張をほぐします。

大規模なイベントですから

いちごみたいな端役でも

スタイリストさんが付くみたいです。

スタイリストは毎回出演している

このアニメの原作者様w

いちごはここぞとばかりに縦ロールを所望。

あんた端役なのにと思わずにはいられません。

会場には双葉とりんちゃんの姿も。

一般客が長い列を形成する中、

関係者口から入るみたいです。

なんか業界人みたいな感じでカッコいいです。

そしていよいよ本番。

やっぱり緊張するいちごに声を変えてあげる

ゆりえほい・・・じゃなくて堀江由衣さんw

本番前ですので

アイドル声優モードに

キャラチェンジしています。

さすがプロです。

いちごも緊張しながらも

無難にこなしていきます。

いちごは反省することばっかりみたいですが、

誰でも最初はそんなものだと思いますけどね。

イベントの最後は堀江さんのミニライブ。

いちごは

「一人でも多くの人と一瞬でも

目を合わせられたらいいな」と

堀江さんから掛けられた

言葉を噛みしめながら決意を新たにします。

最終的にいちごも

今回のイベントを楽しんだようです。

そしていちごにはファンレターが。

これは嬉しいですよね。

そんな中イベントの打ち上げ会場に

ちゃっかり入り込んでいる双葉とりんちゃん。

羨ましい。

そして伝手を使って

海原Pも潜りこんでいましたw

さすが業界人w

その海原Pから

とうとうイヤホンズデビュー曲の原曲が

渡されます。

今回はここで終了。

そして本編といろいろなところで言われている

ED。

今回はシスプリみたいです。

堀江さん繋がりですね。

バックにはクロネコ・オブ・エターニャ2のPVが

流れているという凝りよう。

万作尽きないか

視聴者としては心配になってきます。

次回はPV撮影。

次回も見逃せませんね。

今回のまとめ三行

・いちごがバイト首

・いちごがゲームイベント出演へ

・堀江由衣さんの正体は「ゆりえほい」だった

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする