だがしかし第12話「食べるんですHiとさくらんぼの詩と… 」の感想

感想(ネタバレあり)

ほぼ誤解とうんちくとエロとほたるさんの暴走で
構成されている本作も今回で終わりです。

最後までこの構成のまま終わりました。
ホントほたるさんの気持ちって
どうなんでしょうねえ。
ココノツに気があるような無いような・・・。
( ゚д゚)ハッ!
サヤ師の気持ちに感づいていて、
ココノツへの気持ちを・・・ってことはないか。

でもほたるさんの思わせぶりな言動が
一番問題ですよね。
それでサヤ師とココノツは振り回されてばかり。
もうそれが日常になっているような感じです。
いつまで続くか分かりませんけど、
こういう日常もいいかもしれません。

それにしても本作って、
主要キャラ5人+駄菓子のキャラクターで
ほぼ12話回したある意味凄い作品です。
昨今覚えきれない程キャラが出てくる作品が多い中
異質かもしれません。

個人的には結構お気に入りの作品でした。
2期があればいいですね。

今回のまとめ三行

・男はモテたい生きものです
・夢じゃなくて現実よ
・この日常は続く

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする