【アニメ】グランブルファンタジー 第4話「操舵士の決意」の感想 「グランサイファーがあっさり飛んじゃった」

スポンサーリンク

 

感想(ネタバレあり)

 

今回は

前回登場した

フュリアス将軍(眼鏡チビ)の陰謀の内容が

明らかになり、

さらにその陰謀を止めるため

グランたちが

風の神様に決戦を挑もうという

お話。

 

実際の戦闘は

次回になりますけどね。

 

 

スポンサーリンク

悪人が陰謀の一部の言うのは仕様です

 

前回の最後のシーンから

少しばかり巻き戻されて、

グランたちと

フュリアス将軍が対峙するシーン。

 

有無を言わさず

グランたちを捕縛すればいいのに、

この島を破壊するつもりであり、

島民を逃がさないように

操舵士や騎空艇を繁忙にしたことw

ばらす眼鏡チビ。

 

 

たぶんここまで来たら

ひっくり返されないだろうと

思っているのでしょうけど、

グラブルみたいな王道系アニメは

ひっくり返されますからねぇ。

 

いくら悪人の性とは言え

グランたちにヒントをやったのは

失敗でしたわ。

 

スポンサーリンク

ラカム拘り過ぎ

 

さて前回の最後のシーンの通り、

ラカムの狙撃で

難を逃れるグランたち。

 

途中ラカムと合流して

ラカムの隠れ家へ。

 

そういえばグランたちは

騎空艇を操縦してもらうために

ラカムを探していたのでした。

 

早速ラカムに操縦を依頼しますが

答えはノー。

 

ラカムは自分で修理メンテナンスを

やっているグランサイファー以外の

騎空艇を操縦する気がないそうなのです。

 

だったらあのグランサイファーで

島の外に連れて行ってもらえば

いいのですけど、

以前ラカムが飛ばそうとして

失敗したらしいのです。

 

でもグランサイファーで飛ぶという

小さい頃からの夢を捨てきれない

ラカムは他の騎空艇を飛ばす気にならない。

 

 

この手の男って

頑固ですからねえ。

一度言ったことは

簡単に覆さないでしょう。

 

グランたちもそう思ったらしく、

ラカムを諦め、

一度町に戻ることにします。

 

まあさっき言っていたフュリアス将軍の

言葉が気になりますし、

ラカムのスカウトに失敗した以上、

他の操舵士を探さなければいけませんから。

 

 

スポンサーリンク

例の2人組のお出迎え

 

町に帰る途中、

前回登場したドランクとスツルムの

コンビが再びグランたちの前に

現れます。

 

 

この2人、

どうしてもグランたちを

この島から飛び立たせたいらしく、

前回と同じく騎空艇を提供すると

提案してきます。

 

ホント良い話ですけど、

CV杉田智和さんのキャラが言うことなんて

簡単に信用できませんわw

 

当然カタリナたちも拒否。

そこでドランクとスツルムは

力づくでグランたちを捕まえようとしますが

敢え無く時間切れ。

 

さっさと逃げ出す

ドランクとスツルム。

 

この2人が逃げ出すくらいですから

ホントにヤバいのでは?

 

スポンサーリンク

グランサイファーは簡単に飛びました

 

町に戻ったグランたちですが

嵐がどんどん強くなっていきます。

こうなってはラカムの理想ばかり

主張することはできず、

一隻だけ残っていた騎空艇を

操縦するために

港湾施設へ。

 

おいおい、

簡単に折れすぎだろw

 

しかしこの時を待っていたかのように

残っていた騎空艇を

艦砲射撃で沈めてします

フュリアス将軍。

 

これで止めればいいのに

どうやって島を潰すのか

具体的なことまで言ってしまいます。

 

これだから調子に乗った

悪人は・・・。

 

風の神様に細工して

島を滅ぼす。

 

これがフェリアス将軍の陰謀の中身。

 

これでは手の施しようが

無いようにも思えますが、

こっちには召喚獣を操れる

ルリアちゃんがいるのです。

 

後はルリアちゃんを風の神様の

近くまで行かせることができれば。

 

 

はい、

ここに至って

他の方法はありません。

ラカムはグランサイファーで

ルリアちゃんたちを

風の神様ティヤマトの近くまで

送り届けることを決意。

 

そしてグランサイファーの舵を取ります。

 

果たして飛ばせることができるのか?

 

 

 

 

もちろんここで飛ばせなきゃ

ストーリーが終わってしまいますから

当然飛ばせますよw

ご都合主義と言われても

飛ぶようにしなければいけないのです。

 

空を駆けるグランサイファー。

目的地は龍の巣・・・じゃなくて

ティヤマトが待つ

大きな雲の中。

 

さあ、ボス戦です。

という良いところで今回は終了。

はい、王道から1ミリもズレません。

だから安心して視聴することが

できますわ。

 

次回は対ティヤマト戦が

メインとなりそうです。

 

次回も楽しみです。

 

スポンサーリンク

今回の新キャラ

なし