がっこうぐらし!第4話「えんそく」の感想 「モールに孤立したみーくん!!続きが気になるわ」

感想(ネタバレあり)

今回はアバンでゆきちゃんが

手書きで卒業アルバムを書いています。

なかなか特徴をとらえている絵で

個人的には好きですね。

このまま卒業アルバムの話が

膨らんでいくと思ったら、

なぜかみーくんの過去の話飛んでしまいました。

今回はみーくんメインなのでしょうか?

スポンサーリンク

みーくんはあの日ショッピングモールで

みーくんはあの日、

親友の圭ちゃんとモールに

遊びに行ってたようです。

そしてそのモールには太郎丸の姿が。

太郎丸はてっきりゆきちゃんの

愛犬だと思っていましたが、

まさか全然関係無いところの

飼い犬だったのですね。

そしていきなり鳴り出すサイレン。

モールは一気にパニック状態に。

いろんなところにゾンビが・・・

これじゃトラウマになるの確実です。

圭ちゃんと試着室に逃げ込むみーくん。

ここで一息と思ったら、

なんとさっき出会ったばかりの太郎丸が

試着室に飛び込んできます。

でも太郎丸は怪我していないのに

血がついていて、

外を見たら太郎丸の飼い主のおばあちゃんが

ゾンビ化していて・・・

みーくんと圭ちゃんと太郎丸は

モール内でサバイバル生活を送ります。

助けが来るのを信じて。

今のところみーくんたちが

籠城しているところは安全そうですが、

親友の圭ちゃんは

今の状態に我慢できなくなってきます。

頭によぎるのは絶望的なことばかり。

もう極限状態ですね。

一方学校に立てこもっている

ゆきちゃん、くるみ、そしてりーさん。

こっちの方は何だか楽しそうです。

やっぱり人が多いと

恐怖感や絶望感が和らぐのでしょうか。

いやたぶんゆきちゃんが醸し出す

ふわふわの感じのおかげだと私は思います。

何かゆきちゃんが企んでいるようですけど、

一体何を思いついたのでしょうか。

たぶんくるみやりーさんを

疲れさせることだろうと思いますけど。

我慢の限界

また場面が変わってモール。

圭ちゃんはとうとう外に出る決心をしたようです。

自分が大事にしていたCDプレーヤーを

みーくんに託して出ていく圭ちゃん。

やるせない気持ちになったみーくんは

太郎丸に当たり散らします。

たぶんこの時に太郎丸に

嫌われたのでしょうね。

そのころ学校ではゆきちゃんが

遠足を他の二人に提案します。

やっぱり他の人達を疲れさせることだったw

りーさんは学園生活部の規則を盾に

止めようとしますが、

ああいえばこういう状態で

ゆきちゃん既に手を打っています。

結局メグねぇの車で遠足に行くことに。

ただ車に行くまでもサバイバル。

近道を通っても危険は危険です。

くるみが先陣を切って切り込みます。

まさかここで

エンカウントバトルになるとは。

でもくるみ+シャベルの組み合わせは

無双状態になるみたい。

何とか車に乗り込み

他の二人と合流したくるみ。

あれ?いつの間にかメグねぇも

車に乗り込んでいます。

メグねぇ神出鬼没ですね。

生きている人間とは思えないくらい・・・

車はそのままくるみが運転するようです。

いくらなんでも免許持ちがいるのですから

メグねぇが運転するべきだと思いますけど。

メグねぇは何か運転できない事情が

あるのでしょうか?

学校から出た4人が見たのは荒廃した街。

一方寝てしまったみーくんは

太郎丸がいないことに気付く。

そしてそのまま特殊エンディングへ。

いやいやここで切りますか。

せめて4人とみーくんとの出会いは

1つの話の中でやってほしかったです。

次回のタイトルは「であい」。

次回も楽しみです。

今回のまとめ三行

・親友の圭ちゃんとモールに立て籠もるみーくん

・一方ゆきちゃんは遠足を提案します

・くるみとゾンビとのバトル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする