魔法少女なんてもういいですから。第10話の感想

感想(ネタバレあり)

真面目に宿題をするゆずか。
そのゆずかの宿題を瞬時に解いてしまうミトン。
どうやらミトンには
演算チップが内蔵してあるみたいです。
ホントにミトンって何者なんでしょう?

勉強ができて、
料理もできて、
さらに可愛いという完璧超人であるゆずか。
ミトンがケチをつけたくなるのもわかりますけど、
カーペットに唾を吐いてはいけません。
そんなことをすると・・・

案の定、ゆずかのお仕置きがさく裂。
漫画チックなたんこぶを拵えることになったミトン、
ざまぁですw

さてミトンはここぞとばかりに
ゆずかの生理的に嫌なこととか
やりたくないことを尋ねますけど、

出てきた答えは、
ミトンのセクハラと
水着への変身。

そこでまた
ミトンのセクハラ発言が飛び出して
そして再びお仕置き。
今度は風呂場でたわし洗いw
ミトン、自業自得です。

そこから水着の上に
服を着るのどうかの話になって、
ゆずかは変身して服を着ようとしますけど、
そこに新キャラゆずかママ登場です。

でも何でベランダにママがいるの?

今回のまとめ三行

・ミトンは演算チップ内蔵
・家の中で唾を吐いてはいけません
・ゆずかママ初登場

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする