サクラクエスト 第3話「マンドレイクの叫び」の感想 「若者・馬鹿者・余所者である国王の決意表明」

スポンサーリンク

 

感想(ネタバレあり)

 

今回のお話は

間野山のことを知るため

国王がいろいろやって

決意表明をするお話。

しかしまあ、

間野山って今の地方都市の問題が

凝縮しているようなところですねえ。

 

スポンサーリンク

余所者だから間野山のことを知らない

 

 

饅頭1000箱の販売に失敗した

由乃ちゃんは引き続き国王の仕事を

続けることに。

 

そして今日のお仕事は

新国王のパレード。

 

人がほとんどいないシャッター商店街を

オープンカーでパレードする

由乃ちゃんと観光協会の面々。

 

由乃ちゃんが言う通り、

これ市中引き廻しですよね。

人が見ていようが見てないだろうが

恥ずかしいのに変わりなし。

 

 

もう完全に会長の自己満足にしか

見えませんわ。

 

 

しかしこれが

由乃ちゃんのお仕事。

由乃ちゃんも諦め、

東京から自分の部屋の荷物を

送ってもらいます。

 

 

翌日、

地元テレビ局のインタビュー。

 

台本通りに進めれば

何の問題もないはずでしたが、

金髪デブ眼鏡のリポーターが

台本を逸脱した質問をしたせいで

シドロモドロに。

 

こういうのって

後で問題にならないのでしょうかねえ。

だって完全に間野山にマイナスですから。

まあテレビ局は

面白ければいいのかもしれませんが。

 

 

ただこの件で

自分が間野山のことを

何にも知らなかったことに

気付く由乃ちゃん。

 

そこで間野山の人達に

間野山をことを

また真野山をどのようにしたいか

聞いて回ることに。

 

会長は自分で感じろと

言ってましたが

さすがにそれでは無理ですわ。

 

でもまともなお話は

どこでも聞けずじまい。

 

それどころか

余所者の女が何か聞き回っていると

駐在さんに通報される始末。

 

閉鎖社会というか何と言うか

現状に満足はしてないけど

何も変わらないという閉塞感が

ヒシヒシと感じます。

一言で言えば無気力って感じでしょうか。

 

まあ新しい事を好む若者が

少なく、

変化を求めない高齢者が多いのも

原因かもしれませんが

この間野山を変えるには

困難なように思えます。

 

スポンサーリンク

ゆるキャラ大会でそんなまともな話されても

 

今日はチュパカブラくんと

一緒にゆるキャラ大会に出場する

由乃ちゃん。

 

しかしここで問題発生。

チュパカブラ君のマスクが行方不明に

なっているのです。

 

いつものように観光協会に部下たちに

きつく当たる会長。

 

まあマスクが行方不明なのは

会長がマスクがゴミ箱の中におちたのに

気付かなかったせいなんですけどね。

 

最悪国王の扮装をした由乃ちゃんだけで

ステージに立てばいいのかもしれませんけど

国王はぜんぜんゆるキャラじゃね~よw

 

会長はマスク捜索を命じるとともに

マスクが見つからなかった場合に備えて

顔にチュパカブラメイクを施します。

 

その姿をテレビ中継で見た

会長の天敵、

璃々ちゃんのお母さん、

会長が困っているだろうと

瞬時に理解して

璃々ちゃんに言伝を頼みます。

 

 

それはチュパカブラの代わりに

カブラ君の着ぐるみをきて

ゆるキャラ大会に出るという策。

 

実はチュパカブラ王国は

もともとカブラ王国だったものを

会長がUMAブームにヒントを得て

強引に変えてしまったという

過去があったのです。

 

だからここで

会長がチュパカブラではなく、

カブラの着ぐるみで

ゆるキャラ大会に出場すれば

場を繋ぐことができても

会長のメンツ丸つぶれ。

 

会長が大嫌いな

璃々ちゃんのお母さんとしては

これほど痛快なことはありません。

 

しかし他の手がないため

しおりちゃんたちが

協力してカブラくんの着ぐるみを

探しだし、

 

 

さらに修復してゆるキャラ大会の

会場へ。

 

その一方観光協会の人達も

何とかゴミの中からマスクを探しだして

会場に。

ただゴミの臭いが移ってとても

顔につけることはできなさそうですけど。

 

 

さあ、会長はどっちを

着てステージに上がるのか・・・。

 

結局会長が選択したのは

顔がカブラくん、

体はチュパカブラという

中途半端なものに、

 

さらに

なぜか国王としての

決意表明みたいなことを

言い始める由乃ちゃんw

 

会長の心にも響くよい演説でしたが

これってゆるキャラ大会なんですけどw

 

 

夜、

花見をする5人。

 

 

結局ゆるキャラ大会は下から3番目という

残念な結果でしたが

みんな満足そうです。

しかしあれより下が2組もいるなんて

そっちの方がびっくりですわ。

 

そんな花見の席につまみをもってきて

あげる会長。

結構優しいところありますわ。

 

その席で

由乃ちゃんは他の4人を

チュパカブラ王国に入れてくれるように

会長に頼みます。

この4人とだったら頑張れると。

 

これで体制は整いました。

さあ、この5人で

チュパカブラ王国を

そして間野山を変えていくことができるか?

若者・馬鹿者・余所者の由乃ちゃんに

期待がかかります。

 

 

そういえば今回のタイトル、

マンドレイクって

何を指しているのでしょうねえ。

やっぱりゆるキャラ大会での演説?

 

スポンサーリンク

今回のまとめ三行

・間野山のことを聞き回る国王

・もともとはカブラ王国だった

・5人で間野山を変える?