この素晴らしい世界に祝福を!第8話「この冬を越せない俺達に愛の手を!」の感想 「新キャラ登場でそっちメインと思ったらメインはめぐみんでした」 

xx5

あらすじ&感想(ネタバレあり)

冬。
極寒の冬に外でたき火をするアクア。
でもまきが無いため、
カズマが以前着ていたジャージを燃やそうとしますけど、
カズマに阻まれ失敗。
アクアさん、
カズマに温めてと懇願しますけど、
童貞のカズマさんは
アクアを抱きしめて温めるという発想が
無かったようです。
まあ、抱きしめたらアクアに半殺しされていたでしょうけど。

カズマとアクアは
パーティーの戦力アップのために
とある人物を尋ねて
強力なスキルを教えてもらおうとします。
そのとある人物がウィズさん。
新キャラですけど、
カズマやアクアと面識があるようです。
たぶん尺の関係でカットされたのでしょうね。
面識を持ったエピソードは
ナレーションとダイジェスト風の画像の繋ぎ合わせで処理。
ぜひここの部分はBDのおまけとかで補完して欲しいです。

さてこのウイズさんを
アクアが目の敵にします。
実はウイズさんはアンデッドであり、
魔法軍の8人いる幹部の一人だったのです。
まあ、魔王に頼まれて結界張るの手伝っている
社外取締役みたいなものですけど。

そんなウイズさんが
自分より良い生活をしていることに
アクアさんご立腹。
事あるごとに嫌味と小言を言って、
まさに小姑のような振るまいw

だからアクアを崇拝するアクシズ教団って
街の人から頭がおかしいと
呼ばれてしまうのですね。
教祖様がこんな人だからw

結局ウイズさんから新しいスキルを
学んで身に付けたカズマ。
果たして役に立つ日が来るのでしょうか?

そういえばウイズさんの会話から驚愕の事実が。
前々回カズマ達が倒したデュラハン氏。
礼儀正しい紳士のような感じでしたが、
自分の首をウイズさんのスカートの下に投げて
スカートの中を覗こうとした変態でしたw
ニコ生ではあれだけ良い人という書き込みが
たくさんあったのに。
来週のニコ生では非難一色なりそうですね。

さてウイズさんのところに除霊の依頼が来ます。
そしてそのお礼としてお屋敷を貰い、
そのお屋敷をカズマ達が使ってよいことに。

あれだけウイズさんのこと嫌っていた駄女神は
手のひら返しでこの話に乗って、
馬小屋からお引っ越しです。
ついでにめぐみんとダグネスとも一緒に住むことになりますけど、
この世界って風呂敷が一般的なんでしょうか。
誰一人バッグ類を使っていねえw

この引っ越してきたお屋敷。
除霊しても除霊してもすぐに幽霊が取り付くらしく、
アークプリ―ストの駄女神が大活躍するはず。
まあ、一人ずっとこのお屋敷について語っているうちに
カズマたちはお屋敷の掃除を終わらせていましたけど。

そして深夜、
カズマはトイレに行きたくなりますけど、
なぜか鏡の前に洋風人形が。
そんな人形前のカットにはありませんでした。
つまり・・・

カズマは跳び起きて
駄女神さまの部屋に逃げ込みますけど、
なぜかそこには駄女神ではなく、
めぐみんが。
どうやらめぐみんもトイレに行きたくなって
目が覚めたら洋風人形がいたので
駄女神の部屋に逃げ込んだようです。

そしてここからのカズマとめぐみんの掛け合いが
今回のハイライト。
この部分はご自分で視聴されることをお勧めします。

あとカズマさん、
あんたデュラハン氏と同じ変態だよw
女の子が入っているトイレに乱入して
その女の子が履いてないのに
手を引っ張って道ずれにするのだからw

さて最後は
なぜ除霊しても除霊しても
幽霊が寄ってくるのかの種明かし。

原因はやっぱり駄女神でしたw
駄女神が楽をしようと墓場に結界を貼ったのが
諸悪の根源でしたw
ホント足引っ張ってばかりですわw

でもようやく住処ができて
これから魔王討伐のために
本腰を入れることができますよね・・・たぶん。

おそらくあと2話で今作も終わると思いますけど、
このままの面白さを持続させてほしいです。

今回のまとめ三行

・新キャラウィズさん登場
・デッカイ幽霊屋敷に住むことに
・めぐみんとカズマの掛け合いが最高w

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする