魔法少女なんてもういいですから。第8話の感想

感想(ネタバレあり)

今日はゆずかとちやちゃんでお買い物。
と思ったらもう一人。
ゆずかの知り合いの
だいやちゃんが付いてきてました。

これにはちやちゃん大興奮w
ちやちゃん美少女好きな上に
ロリ好きだったようです。
ちやちゃん、
完全に危ないお姉さんですわw

あとだいやちゃん、
しっかりとミトンが見えるようですので、
彼女も後々魔法少女になるかもしれませんね。
つ~か絶対なるでしょうねぇ(OPでは水着になっているし)。

さてゆずかとちやちゃんはだいやちゃんと別れた後、
文房具店へ。
ちやちゃんがどうやら0,4ミリの替え芯を使っているらしく
専門店にしかないようです。
拘りますねぇ。

そして帰り道。
二人は空飛ぶペンギンに気付きます。

このペンギンはポチ君、
どうやらミトンの同類のようです。

このポチくんによって魔法少女にさせられたのが
真冬さん。
本作では珍しい姉さんタイプのキャラです。
でも魔法少女ということは
真冬さんも水着になるのかしら。
そうしたらロリ好きだけ出なく、
お姉さん好きな人まで寄ってきますね。

本作あざといわ~w

今回のまとめ三行

・だいやちゃんにちやちゃんご執心
・だいやちゃんもミトンが見える
・新キャラ真冬さん+ポチ君登場

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする