地上最強はサターニャさまの使い魔(いつもの犬)で決定?『ガヴリールドロップアウト』第12話(最終話)の感想

感想(ネタバレあり)

本作も今回が最終回。

名残惜しいですけど

仕方ありません。

今回は前回のラストからの続き。

ガヴが最も恐れる

ガヴの姉、

ゼルエルさん登場です。

でもゼルエルさんも

怖いものがあり・・・。

お姉ちゃんはすべてお見通し

姉ゼルエル襲来。

その事実を知り

恐れおののくガヴ。

そういえば正月に帰省したときも

お姉ちゃんに会いたくない

そぶりをしてましたが

かなり怖いのでしょうねえ。

ラフィエルさん曰く、

ガヴのお姉ちゃんゼルエルさんは

かなりの堅物で厳しい御仁。

当然駄天使化した現在のガヴを見れば

お仕置きの上再教育確実・・・。

あと何気にその影響で

人間界滅ぶかもしれないそうです。

どんだけ怖いんだよw

そんなお姉さんが来るのですから

ガヴが怖がり、

いつも馬鹿にしている

サターニャさまに縋り付こう

とするのも仕方ありません。

さてガヴはどうするのでしょう。

翌日、

天使の羽をまき散らしながら

ガヴの部屋を目指すゼルエルさん。

いきなり地上に迷惑かけるなw

そしてガヴの部屋に到着。

さあガヴはどうする?

と思ったら

まさかの猫耳メイドキタ――(゚∀゚)――!!

どうやらガヴは

品行方正な天使を演じて

ゼルエルさんを騙すつもりのようです。

その様子を見たヴィーネちゃんは

良心の呵責に堪えられないみたいw

まあでも結局上っ面だけ

改めても無駄。

当然ゼルエルさんにはすべて

お見通しで

ゼルエルさんは

悔い改めるかどうか

確かめるために

ガヴの芝居に騙された振りを

していたようです。

さすが優秀な天使。

堕天使のガヴとは

役者が違いますわ。

結局再教育となったガヴ。

哀れ、

ネットゲーのイベントにも参加できずw

まあ自業自得ですけどね。

懲りない駄天使

1週間後、

再教育を受けて戻ってきたガヴ。

はい第1話のネットゲーにハマって

駄天する前のガヴが戻ってきました。

勉強ができ、

委員長の代わりにトイレ掃除をし、

サターニャさまの使い魔の如く

かしずくガヴ。

でもサターニャさまは

現在のガヴに不満の様子。

最初こそかしずくガヴに

ご満悦でしたが

サターニャさまのすることを

善意でことごとく邪魔するので

サターニャさまのストレスがMax状態

になったようです。

まあ今までのガヴが

普通じゃなかったのであり、

品行方正な道に導くのが

本来の天使の役目ですから。

さすがに魔界通販の社長を

暗殺しようとするのは

やり過ぎな感じもしますけどw

サターニャさまやヴィーネちゃんは

再びガヴを駄天使にさせるために

ガヴにネットゲーをさせようとしますが

それに乗ってこないガヴ。

と思ったら、

おもむろに結界を張って、

外に情報が洩れないようにして

ガヴは本性を現します。

どうやらガヴは

ゼルエルさんを騙すために

わざと品行方正な天使を

演じていたようです。

そしてゼルエルさんの監視が

取れた時点で

再び自堕落な生活に戻ると。

ガヴらしい

小賢しい考えですw

しかしそんなことゼルエルさんには

お見通し。

ガヴの張った結界なんて

ゼルエルさんの前では無力。

ガヴの本心を知り、

ガヴを天界に連れ戻そうとしますが、

それに待ったをかけたのは。

「何よりも私は

この大切な友達と別れたくないんだ」

ガヴの正直な気持ち。

大事なのは仲間。

やっぱりガヴもそれが分かっていたのですね

・・・って

そんな訳ないだろ。

つ~か、

友情に訴えかけているのに

何でサターニャさまだけ

そんな扱いなんだよw

しかしこのガヴの芝居に

まんまと騙されるゼルエルさんw

おいおい、

ゼルエルさんも

まさかのチョロインだったのか?

これにはガヴも大喜びと思ったら

何とゼルエルさんも

地上で一緒に生活すると言いだします。

あ~あ、

このオチかと思ったら、

まさかのもう一段オチがありましたw

地上最強は

ゼルエルさんさえも

怖がらせる

サターニャさまの使い魔(いつもの犬)に

決定ですw

最後は特殊ED。

いつもの日常が戻ってきて

ネットゲー三昧の生活を送るガヴ。

でも今日は試験日。

このままだと留年の危機です。

ヴィーネちゃんの説得(脅迫)に

嫌々ながら学校に行くことにするガヴ。

そして歩いて登校するのは怠いので

魔法を使って

一気に学校に行こうとしますが・・・。

1話と同じシチュで

オチがちょっとだけ違うパターン。

こういう演出結構好きですわw

これにてガヴリールドロップアウト

最終話終了。

最初ヴィーネちゃん役の

大西さん目当てで見始めましたが

ホント面白かったです。

個人的には今期ベストスリーには

確実に入ります。

これで終わるのは残念ですけど、

原作はまだ続いているので

2期に期待しましょう。

原作のうかみ先生、

そしてスタッフのみなさん、

面白い作品ありがとうございました。

今回のまとめ三行

・ガヴの姉ちゃんゼルエルさん降臨

・再教育されても懲りてない

・最強はいつもの犬

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする