千矢の頼りになる相棒兼占い道具はくろう?『うらら迷路帖』第11話の感想

感想(ネタバレあり)

前回、

九番占昇任試験の途中で

神隠しにあった千矢。

果たして紺ちゃんたち3人は

千矢を見つけて

昇任試験に合格することができるのでしょうか?

頼りになる相棒

いきなり消えた千矢を

探すため一致団結する紺ちゃんたち3人。

でもなかなか見つかりません。

つ~か、この3人のパート、

完全にギャグパートとなっとる。

一方、

どっかのアニメの見えざる手みたいな

ものに捕まった千矢。

どうやら千矢自身に問題がある訳でなく、

千矢のお母さん「やみ」さんが

何かやっちまったので

千矢はそのとばっちりで捕まったようです。

千矢はいい迷惑ですけど、

おかげで少しだけお母さんの情報をゲット。

ただ今は昇任試験の最中、

何とかしてここから脱出を図ろうとしますが

逆に見えざる手で身体を覆われてしまいます。

こんな時、

得意な占いがあったら?

そう考える千矢。

いやいや、

ここで得意な占いがあっても

役に立たんだろと

ツッコミたいw

と思ったら今まで何回が登場した

黒い獣さんキタ――(゚∀゚)――!!、

ついでに

千矢丸飲みキタ――(゚∀゚)――!!

でもこれは千矢を見えざる手もどき

から守るため。

さらにこのくろうさんの中で

千矢覚醒した?

瞳が真っ赤になって

いろいろなものが見えてしまいます。

これって

もしかしてくろうさんが

占いの媒介になっている?

つ~ことはくろうさん、

占い道具ってことか。

千矢、

ピンチに陥ったおかげで

お母さんの情報+

頼もしい相棒兼占い道具

ゲットだぜ。

みんな揃ってゴール

さてあとは3人と合流して

昇任試験に合格するのみ。

くろうさんのおかげで

ギャグパートを受け持っていた3人

と合流した千矢。

さあ、あとはゴールに行くだけ

なんですけど

肝心のゴールがどこにあるかわからんw

しかし大丈夫、

千矢にはくろうさんがいるから。

千矢の占いで

ゴールとその前のトラップを確認。

そして

トラップを抜けて

最後の扉を残すだけ。

でもここで誰が最後の扉を

開けるかで譲り合い発生。

そんなことしている暇ないのに

これだから譲り合いが大好きな日本人は・・・。

結局4人みんなで

鍵を開けて見事ぎりぎりでゴール。

これにて棗屋の4人は

九番占昇任決定ですわ。

この辺で終われば

キレイだったのに

最後はニナさんと佐久隊長が・・・。

最後の最後で百合いれたので

余韻が台無しじゃw

今回はここで終了。

でも残りあと1回何すんだろ?

と思ったら

まさかのお風呂回。

いやいや、このタイミングでかよw

今回のまとめ三行

・千矢のシリアスパートと3人のギャグパートがよい按排

・みんな揃ってゴール

・最後の百合で台無し(もっとやれ)w

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする