【漫画】Spotted Flower 第2巻の感想(ネタバレあり) 『とうとうあの後輩に似たキャラまで登場しやがった』

感想(ネタバレあり)

紙媒体では去年発売されていたのですけど、

ずっと電子書籍媒体に移植されず

もう紙媒体で買うしかないかなぁと

思っていたら

いつの間にか電子書籍媒体で

発売されていました。

Spotted Flower 2 (楽園コミックス)


もともと本作の主人公の夫婦が

げんしけんのあの2人に

ソックリなことが

話題になっていました本作。

今回はげんしけん2代目に

出ていたキャラに似た人が

3人出てきます。

もうね、

げんしけん読んでいて

班目と咲さんがくっついて

欲しかったと思っていた読者の

願望を叶えるために

原作者さんが書いているとして

思えませんわ。

とうとう赤ちゃんが

この話の本筋は

奥さんが妊娠したので

奥さんに手を出さなくなった

旦那さんに対して

奥さんの方は

妊娠してさらに性欲が高まり、

何とかして

レスを解消しようとする

ちょっとエッチな雰囲気が漂う話。

まあ女性の性欲が

メインテーマになっているので

当然裸の描写とかありますけど、

それほどエッチ感がありません。

淡々とした場面で裸のシーンが

入ってきたりするので

全然スケベな感じがしないのです。

この辺は1巻と同じですね。

そしてこの2巻では

とうとう奥さんが出産。

あとちょっと陣痛が起こるのが遅くなれば

かなり恥ずかしい事態になっていましたけど

これは赤ちゃんが

空気を読んでくれたのでしょうか?

夫婦そろって何をしようとしていたかは

是非読んでご確認くださいw

2代目のキャラ達が(吉武を除く)

さて前述したように

この作品は一部の読者が望んだ

げんしけんのアナザーストーリー、

と個人的には思っています。

そのためげんしけんに出てくる

別のキャラクターがこっちの出てきても

おかしくはないと思っていました。

そしてこの2巻。

予想通り

またげんしけんのキャラみたいな人が

出てきました。

それの3人も。

旦那さんをおちょくるというか

ちょっと誘惑しているような

感じを醸し出している後輩。

どうやら性別的には男らしく、

豊胸手術をしてシリコンを

胸に入れているらしい。

でも下は残しまま。

そして商業漫画家兼同人作家として

成功しているらしい。

かなり美しい顔だちですけど、

これって完全に波戸君ですよね。

班目に想いを寄せていた波戸君。

漫画家として成功したのがうれしい反面、

こんな妖艶な顔をするようになるとは。

それにわざと旦那さんの背広に

香水を擦り付けるなんて

完全に愛人のやり口やん。

人って変わるものなんですね。

変わると言えば、

この後輩のマネージャーをしてる

細身の眼鏡さん。

どうやら昔は三段腹の持ち主で

さらに後輩に容赦のない口調と

態度を取っています。

これ矢島っちですよねえ。

こんなに痩せて

こんなに美人になるなんて。

おまけに後輩とただならぬ関係を

匂わせる描写も。

後輩は下そのまま残っていますからw

あと金髪ナイスバディになった

あの外国人も出てきます。

本編の最後で勝利したあの人が。

相変わらず片言の日本語と

妙な対抗心を張っているあの人。

こっちでは残念ながら負け組。

もう登場しないかも。

なんかこれはこれでアリ

だと思います。

でも3人出したなら

あと一人も出してあげればいいのに。

もしかして3巻以降に登場する予定が

あるのでしょうか?

終わりに

げんしけんと

げんしけん2代目を読ん出た人は

絶対に読むべきだと思います。

つ~か、

げんしけん読んだ人なら

読んでいない人より10倍くらいは

楽しめるはず。

個人的には

ものすごくお勧めの一冊です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする